最終更新日:2019/7/10

  • 正社員
  • 既卒可

(株)TAG-1(ゼンショーグループ)

  • 外食・レストラン
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 食品
  • 専門店(食品・日用品)
本社
東京都
資本金
5,000万円
売上高
122億円 (2017年3月期)
従業員
2,800名(2017年 12月現在)
募集人数
16~20名
  • 業種 外食・レストラン、商社(食品・農林・水産)、食品、専門店(食品・日用品)
  • 本社 東京都
  • 資本金 5,000万円
  • 売上高 122億円 (2017年3月期)
  • 従業員 2,800名(2017年 12月現在)
  • 募集人数 16~20名

ダントツ日本一への挑戦!熱き想いをカタチに!焼肉業界ダントツ日本一に向け色々な事へチャレンジしませんか?

  • 積極的に受付中

【選考直結型】TAG-1特別選考会のご案内【夏採用】 (2019/06/20更新)

皆さん初めまして、新卒採用課の乗岡と申します。

この度は(株)TAG-1のページをご覧いただきましてありがとうございます★

TAG-1は焼肉チェーンである「宝島」「牛庵」「焼肉倶楽部いちばん」「熟成焼肉いちばん」それぞれを運営・展開しています。
≪ダントツ日本一≫を目標にし店舗展開をしております。

ご好評につき、夏採用として説明会の日程をを追加しました。

説明会後、希望者は一次面接を実施していますので、忙しくて時間が取れない方におススメです!


皆さまのご予約をお待ちしております★

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
断トツ日本一に向けた新業態!熟成肉と土鍋ご飯を武器に全国展開を狙います。
PHOTO
他では味わえないオリジナリティある商品が自慢。充実したデザートバーはお子様からご年配の方までワクワクできる空間を創造しています。

『事業の拡大成長の準備は整った。ともに日本一を目指して成長していこう』

PHOTO

社長自身も熱い思いを抱く同社。「断トツ日本一」に向け今後の成長基盤について意気込みを語る。

2000年代、「BSE」「ユッケ問題」様々な問題が焼肉業界を襲いました。その苦難を乗り越え、業界には「食べ放題」いわゆるテーブルオーダーバイキングという大きなブームが訪れました。当社もその波に乗り、大きく成長してまいりました。

その「食べ放題」ブームも一巡し、「食べ放題」のみでは勝てない時代に入りました。競争に勝たなければ、大きな成長ができない時代です。当社では商品サービスを開発し磨き込み、勝てるものを準備してまいりました。それが、「土鍋ご飯」と「デザートバー」です。熟成焼肉自体、珍しくなくなった昨今、「じゃあ、肉と一緒に食べるご飯」これを満足して召し上がって頂けるものを考えて行き着いた一つの答えが「土鍋ご飯」でした。

味に関しても大変高い評価をいただいておりますが、注文してすぐに提供できるのは、100店規模のチェーン店では、日本中どこ探してもないと思います。
そしてお子様にも楽しんで頂ける「デザートバー」。
これによりお子様からご高齢の方々まで幅広い層のお客様へ訴求できております。事実、中学生・高校生のお客様のご利用が非常に多いです。客層を絞らず、広い客層にアプローチ出来ている事自体が同業他社との完全な差別化と
なっております。

こういった事を踏まえて、成長拡大の準備が整い、足場は固まったと言えるでしょう。2020年200店舗、そして断トツ日本一を目指して、大きく出店攻勢へと舵を切ります。

事業を拡大成長させていく上で、商品・ハード…など様々な要素がありますが、やはり一番重要なものは「人」だと考えております。私たちはまだまだ成長余地のある会社です。必要なポジションやステージは沢山用意しております。
そういった成長の段階では、答えがない事も当然沢山出てきます。
ですから、現状、当社には、「まずはやってみよう。」「失敗してもいいからまずはチャレンジ。」という文化があります。

ポジティブでチャレンジが好きな方、是非一緒に断トツ日本一を目指して一緒に成長していきましょう。

【代表取締役社長 田中 博史】

会社データ

プロフィール

当社の名前の由来。
一つ目は、各ブランドの頭文字、宝島の「TA」・牛庵の「G」・焼肉倶楽部いちばん・新業態の熟成焼肉いちばんの「I」を合わせた造語。
二つ目は、タグはお酒や服などの札という意味ですが、焼肉業界で一番の札を目指す意味が込められています。
三つ目は、タグボート船舶や水上構造物を押したり引いたりする意味で、
TAG-1がゼンショーグループを引っ張っていくという意思の表わしています。

我々ゼンショーグループのVISION、それは「世界から飢餓と貧困を撲滅する」

食のインフラを支え、飢えで苦しんでいる人達をビジネスのカタチで救いたいと本気で考え取り組んでおり、当社では「焼肉」という食を通じて、すべての人に幸せを醸成したいと考えております。

それぞれのブランドの歴史とバックボーンは異なりますが、業界において新しいイノベーションを起こし、お客様に最高に喜んで頂けるサービスを提供する為に
グループのシナジーを活用し、安全で高品質の商品を手軽にご提供して、ダントツ日本一の焼肉チェーン店を目指しております。

『食』で日本・世界に驚きを与えたい!日本の食文化を変えたい方!
挑戦し成長したい方、是非一緒に「楽しさ」を「カタチ」にしてやりがい・喜びにしていきませんか?

事業内容

PHOTO

『ダントツ日本一の焼肉チェーンレストラン』を目指して

焼肉・しゃぶしゃぶの「牛庵」「焼肉倶楽部いちばん」「宝島」「熟成焼肉いちばん」の運営・マネジメント業務  現在97店舗展開

本部機能の品質管理・商品部・経営企画・人事総務などのスペシャリスト
本社郵便番号 140-0013
本社所在地 東京都品川区南大井1-13-5 新南大井ビル8F
本社電話番号 03-6833-4270
設立 2015年7月
資本金 5,000万円
従業員 2,800名(2017年 12月現在)
売上高 122億円 (2017年3月期)
代表者 田中 博史COO
設立 2015年7月
事業所 97店舗(沖縄・広島・岡山・兵庫・大阪・京都・奈良・滋賀・静岡・長野・新潟・栃木・茨城・神奈川・東京・千葉・福島・沖縄)(2018年10月現在)

●詳しくは当社ホームページをご覧下さい。
平均年齢 35歳(2018年10月現在)
沿革 1986年株式 (株)ろびんふっど(旧社名)
おいしい焼肉を気軽に楽しんでいただこう、というコンセプトのもと
・焼肉レストラン「宝島」第1号店出店

1987年   (株)ぎゅあん(旧社名)
本格的な肉専門店として「牛庵」第1号店出店

2000年 ゼンショーホールディングスに吸収合併
事業拡大の為、(株)ココスジャパンの株式取得 宝島も吸収

2001年 ゼンショーホールディングスが(株)ぎゅあんの株式取得

2010年 ゼンショーホールディングスに吸収合併

2015年 焼肉事業の強化を図る為、(株)TAG-1を設立
グループ会社 ◇(株)ゼンショーホールディングス

・(株)すき家本部
・(株)なか卯
・(株)ココスジャパン
・(株)ビッグボーイジャパン
・(株)華屋与兵衛
・(株)ジョリーパスタ
・(株)はま寿司
・(株)エイ・ダイニング
・(株)久兵衛屋
・(株)瀬戸うどん
・(株)TAG-1
・(株)善祥カフェ
・(株)ユナイテッドベジーズ
・(株)マルヤ
・(株)マルエイ
・(株)尾張屋
・(株)フレッシュコーポレーション
・(株)輝
・(株)ロイヤルハウス石岡
・シニアライフサポート(株)
・(株) エンネルグ
・(株)サンビシ
・(株)トロナジャパン
・(株)GFF
・(株)ゼンショー商事
・(株)テクノサポート
・(株)グローバルテーブルサプライ
・(株)グローバルフレッシュサプライ
・(株)グローバルITサービス
・(株)ゼンショービジネスサービス
・(株)ゼンショーライス
・(株)日本アグリネットワーク
・(株)善祥園
・(株)かがやき保育園

【海外】
≪中国≫    泉膳(中国)投資有限公司
≪ブラジル≫  ZenshodoBrasilComerciodeAlimentosLtda.
≪タイ≫    Zensho(Thailand)Co.,Ltd.
≪マレーシア≫ ZenshoFoodsMalaysiaSdn.Bhd.
≪メキシコ≫  ZenshoFooddeMexicoS.A.DEC.V.
≪台湾≫    台湾善商股分有限公司
≪インドネシア≫PT.ZenshoIndonesia
≪ベトナム≫  ZenshoVietnamCo.,Ltd.
≪シンガポール≫ZenshoFoodSingaporePte.Ltd.
≪アメリカ・カナダ・オーストラリア≫ Advanced Fresh Concepts Corp
売上高推移 105億円 (2015年3月期)
115億円 (2016年3月期)
123億円 (2017年3月期)
平均勤続勤務年数 12年2カ月(2018年10月現在)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 月平均 13時間の時間外労働 1日1時間程 (2016年12月~2017年11月)
残業時間ゼロを目標に日々取り組みを強化しております。

時間外労働対策
・クルーランク制度
・キャプテン制度
・ノー残業DAY
・プレミアムフライデー
・人財採用強化
・労務改善ミーティング

アルバイト一人ひとりの可能性を最大限引き出す事によって店舗の環境は激変致します。
TAG-1では労務環境改善に向けて取り組みを強化しております。

外食だから残業は当たり前ではなく、一つひとつの問題に対して改善をし続けて参ります。

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒140-0013
東京都品川区南大井1-13-5 新南大井ビル8F
新卒採用課  乗岡 稔晃(ノリオカ トシアキ)

TEL:03-6833-4270
Mobile:080-9882-3132
E-MAIL:toshiaki.norioka@tag-1.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp213893/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)TAG-1(ゼンショーグループ)と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)TAG-1(ゼンショーグループ)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ