最終更新日:2019/3/25

  • 正社員
  • 既卒可

(株)流機エンジニアリング

  • 機械
  • 環境・リサイクル
  • 重電・産業用電気機器
  • 精密機器
  • 機械設計
本社
東京都
資本金
4,000万円
売上高
46億円(2018年9月実績)
従業員
116名(2018年9月末日)
募集人数
1~5名
  • 業種 機械、環境・リサイクル、重電・産業用電気機器、精密機器、機械設計
  • 本社 東京都
  • 資本金 4,000万円
  • 売上高 46億円(2018年9月実績)
  • 従業員 116名(2018年9月末日)
  • 募集人数 1~5名

宇宙・災害復興支援から、トンネル工事・製造工場の環境改善まで。弊社の技術が、日本の発展を支えています。

  • 積極的に受付中

流機エンジニアリングのページをご覧いただき、ありがとうございます。 (2019/03/25更新)

こんにちは!弊社は環境装置メーカーです。
って言ってもわからないですよね。
トンネル工事現場や製造工場で発生する塵や埃の微粒子が混ざった空気(流体)から微粒子を取り除き、清浄空気を作りだす装置など、流体をエンジニアリングする会社です。
環境エンジニアリングという可変的な市場で活躍できるようになれば、どんな業界でも活躍できます。

【若くから成長したい方】、【家族のような雰囲気で働きたい方】、ぜひ弊社へエントリーしてください。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
創業から常に携わり続けている航空宇宙事業。イプシロンロケットの発射実験にも弊社の独自技術が関わっています。
PHOTO
技術のヒントは、遊びの中にもある。年2回の社員旅行をはじめ、メリハリをつけながら、仕事に打ち込みやすい環境を作っています。2018年はパラオ!

困ったときの、”流機”。環境エンジニアリングという観点から、未来をつくる会社。

PHOTO

社長の西村司は実は元DJ。様々なイベントに今でも参加しています。仕事も遊びも全て本気です。2016年と2017年2年連続でハロウィンの仮装大会で優勝しました。

『困ったときの“流機”』

お客様からそう思ってもらえる理由は、事業領域の広さと真似できない独自技術があるから。

環境分野において、国内はもとより世界中の環境改善に貢献する。お客様の期待に応え続ける。そのために、不可能を可能にする。そんな技術者としてのプライドが、常に新しい技術を生み出し続け、様々な分野で一目置かれる存在となりました。

技術の発展は、環境汚染と切っても切り離せない側面があります。私達が事業を展開する環境エンジニアリングという分野は、その環境改善や環境保護が目的。年々厳しくなる規制や法律を踏まえ、常に進化が求められます。

つまり、弊社が造るものは全てが世の中になかったもの。
新商品は「これとこれを組み合わせたらできそう!」というアイデアから生まれます。
集塵機保有数日本一であり、長くリース事業を行ってきたからこそ、パイオニアとして、私達にしかできないこと、私達だからできることがたくさんあります。

お客様の様々な環境ニーズに応える仕事。弊社の事業を細かく見れば競合はありますが、環境ソリューションとしての競合はありません。
取り組む前から『NO』とは絶対に言わない。「なんとかする力」。それが弊社の持ち味であり、エンジニア集団としてのプライドなのです。

今後さらに弊社が発展していくために、経営計画を大事にしています。
経営理念はありますが、それはあくまでありたい姿。そこに辿り着くまでのプロセスを全社で共有し、全員が同じ方向を向いています。
今は第二期経営計画の最中。これからもっと広い領域に挑戦していきます。そう、それは世の中に新しい価値を生み出し続けるということと同義です。

会社データ

プロフィール

◎2016年度『ホワイト企業アワード/JWS(日本次世代企業普及機構)』にノミネートされました。
◎2018年度『ウーマンエンパワー賛同企業』において「ウーマンエンパワー特別賞」を受賞いたしました!
働きやすさやリラックスして仕事に取り組める環境づくりを推進してきた成果です。
他にも、女性が安心して働き活躍している企業として、取材などを受けることも少なくありません。学生の皆さんには無名かもしれませんが、社会的には結構注目されている企業なんです。


弊社が大事にしているのは、とにかく社員同士のコミュニケーション。
お互いの意見を出し合い、尊重し合いながら仕事に取り組んでいるのがその原点です。


社長の西村は「社員はファミリー。居心地が良く、長く働ける会社であり続けたい。」という理想を持っています。リラックスした状態で仕事に集中してもらいたい。そんな想いが込められています。チームワークが命の仕事だからこそ、社内の雰囲気は大事にしています。たまにある口げんかも仲がいい証拠。本音で語り合うからこそ衝突するときもありますが、話し合う中でより良いアイデアが生まれてくるものです。

◎部署横断の委員会から生まれる、社員同士が協力し合う文化。
弊社には、業務を推し進める部の組織が20個あり、更にその部を横断した委員会も20個あります。ひとりで困難に立ち向かうのではなく、仲間と協力する。通常業務では関わりの少ない社員同士の交流を生んでいます。

弊社では、若いうちから職種・役職に関係なく、社内プロジェクトのリーダーを任せる文化があります。
例えば、この新卒採用プロジェクトもそのひとつ。新卒採用プロジェクトのメンバーは、若手社員のみで構成されています。手を挙げれば任せます。仕事でも社内プロジェクトでも皆にチャンスがあります。
好きなことを提案してもらって大丈夫。何があっても、最後は社長が責任を取ります。

年に二回の社員旅行もあります。従業員のご家族含め、100人ほどでハワイにも行きました。社員旅行の幹事も部署の持ち回りで社長と一緒に決めます。社長との距離が近いのも魅力です。

これらが弊社独自の文化を醸成している秘訣です。

事業内容

PHOTO

つくばにある弊社工場です。集塵機所有数は日本一。レンタル・販売・開発。様々なお客様の期待に応えるのが流機エンジニアリングです。

環境のニーズは変わり続けます。変わり続けるニーズにどう対応していくのか。弊社の仕事は、地球を相手にする仕事とも言えます。

空気・水・油・温度・ガス・臭い・粉。いわゆる流体から汚染物質を取り除き、清浄化する装置を製作しています。それだけでなく、弊社の技術は、航空・宇宙分野、原子力分野、災害復興支援など、様々な場所で必要とされています。ロケット打ち上げ時や大気圏に突入する際に発生する振動環境を再現するための試験設備をJAXA筑波宇宙センターに納入しています。また、ロケットの発射準備のために毎年種子島宇宙センターにも出張しています。

日本、世界、人類の発展も見届けていく会社なのです。

そんな中、私達がこれから広げていきたいのは「水」の分野。空気の10倍はあると言われている水の市場にどんどん進出していきます。「水」分野に進出するきっかけは、震災でした。 被災地で除染に使う水を使いっぱなしではなく、再利用できないかというニーズに応える為です。
そして、みなさんの身近にも、私達の技術が活きています。例えば、飲食店経営者や近隣住民の願いに応える形で匂いと煙を除去する技術を提供し、花の香りの中でBBQができる“ガーデニングBBQ”が生まれました。これがきっかけで都市部のビル屋上が匂いや煙が気にならないBBQ場になりました。これも私達が貢献しているひとつの形です。

これからも、もっと皆さんの近くで弊社の技術が活きていきます。
社会の様々な場面で誰かのために、ときには国のために、地球のために。未来の人間の文明の発展に尽力します。
従来の“集塵機レンタル・製造”という安定した基盤事業と、“誰もやったことのない未来への挑戦”となる事業。両軸があるからこそ、安心してチャレンジができる。イノベーションが生まれる。トライ&エラーを恐れずに、新たな挑戦をし続ける。それが流機エンジニアリングです。
本社郵便番号 108-0073
本社所在地 東京都港区三田3-4-2 いちご聖坂ビル
本社電話番号 03-3452-7400
設立 1977年
資本金 4,000万円
従業員 116名(2018年9月末日)
売上高 46億円(2018年9月実績)
主な取引先 安藤・ハザマ、大林組、鹿島建設、川崎重工業、川治電機工業、鴻池組、コバヤシ、五洋建設、佐藤工業、清水建設、大成建設、竹中工務店、千代田工販、戸田建設、ナショナルマリンプラスチック、日本ハイテック、藤九工業、富士電機、北斗工業、前田建設工業、ほか建設会社、商社、重工業メーカー(2018年9月実績※50音順)
弊社動画集 https://www.youtube.com/user/Ryukiengineering/videos
沿革
  • 1977-1990
    • 1977 資本金1,000万円(払込)で設立
      1979 初代社長退任
      1988 東京本社、芝2丁目より芝5丁目に移転
      1989 市原工場(千葉県市原市)完成
      1990 西村 章 代表取締役社長就任
  • 1993-2000
    • 1993 市原第二工場開設
      1997 創立20周年記念式典
      1998 つくばリースセンター開設
      大型集塵機Pシリーズ(社)日本建設機械化協会より奨励賞を受賞する
      1999 (財)産業基盤整備基金より新事業創出促進法に認定
  • 2001-2005
    • 2002 東京中小企業投資育成(株)の投資受入資本金2,000万円に増資
      創立25周年記念式典
      2003 資本金4,000万円に増資
      本社、芝5丁目より三田3丁目に移転
      2005 KHI航空宇宙カンパニー「品質マネジメント」承認
  • 2006-2010
    • 2007 創立30周年記念式典
      (社)東京都信用金庫協会主催の優良企業表彰式において優秀賞を受賞
      2008 一般社団法人東京都信用金庫協会・しんきん協議会連合会・東京事業経営者会主催による「平成19年優良企業表彰」
      2009 5年後の経営者プロジェクト発足
  • 2011-2012
    • 2011 西村 章「トンネル専門工事業協会理事」拝命
      中期経営計画プロジェクト発足
      つくばテクノセンター、ストックヤード3,000坪増設
      つくばテクノセンター二期工事(新工場増築)
      2012 危険回避プロジェクト発足
  • 2013-2014
    • 2013 東商 知財経営百選
      2014 林 正也「日本建設機械施工協会 トンネル機械技術委員会 環境保全分科会 会長」拝命
      高精度水再生処理装置「ECOクリーン」
      東京都中小企業振興公社 地域中小企業応援ファンド採択
      西村 司 代表取締役社長 就任
  • 2015-2016
    • 2015 東商勤続30年表彰
      経産省JAPANブランド農業用水
      2016 勇気ある経営大賞「奨励賞」
      ホワイト企業アワードファイナリスト
      イクメン企業認定 SMBCなでしこ融資
      (社)日本建設機械施工協会より優秀賞
      水再生事業国連サミット紹介
  • 2017-2018
    • 2017 創立40周年記念式典
      SMBCイノベーションマネジメント融資
      西村 司・平田光代 経営品質セルフアセッサー認定
      2018 中国製品安全認可証
      経営品質経営デザイン認証
  • 2019
    • 2019 日刊工業新聞優秀創業者賞
      ウーマンエンパワーアワード特別賞
平均勤続勤務年数 9年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 17.5時間(42期実績※2017年10月~2018年9月)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 13.25日(42期実績※2017年10月~2018年9月)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 16%(31名中5名)※マネジメント職まで含める

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)流機エンジニアリング
TEL:03-3452-7400(代表)
FAX:03-3452-5370
採用担当窓口:小林 紗耶 西村 友希 名塚 光 板倉 悟
URL http://www.ryuki.com/
E-mail shinsotsu@ryuki.com
交通機関 JR京浜東北線、山手線「田町」駅
都営浅草線、三田線「三田」駅 より徒歩10分以内
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp213964/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)流機エンジニアリングと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)流機エンジニアリングを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ