最終更新日:2019/5/20

  • 正社員
  • 既卒可

ガス保安検査(株)【イワタニグループ】

  • サービス(その他)
  • シンクタンク・マーケティング・調査
  • 専門コンサルティング
  • ガス・エネルギー
  • プラント・エンジニアリング
本社
大阪府
資本金
3,000万円
売上高
2,067百万円 (2018年度実績)
従業員
101名
募集人数
1~5名
  • 業種 サービス(その他)、シンクタンク・マーケティング・調査、専門コンサルティング、ガス・エネルギー、プラント・エンジニアリング
  • 本社 大阪府
  • 資本金 3,000万円
  • 売上高 2,067百万円 (2018年度実績)
  • 従業員 101名
  • 募集人数 1~5名

技術を活かし、安全な社会・インフラを支える会社です。

  • 積極的に受付中

採用担当者からの伝言板 (2019/03/01更新)

こんにちは。
ガス保安検査の新卒採用担当です。
この度は当社のページにお越し頂きましてありがとうございます。

世界に誇る日本の製造業を支える私たちの仕事について、
ご興味がある方はぜひ説明会にご参加下さい。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
社会に貢献したいという思いの仲間が集まっている当社。使命感が強くまじめな人が多いですが、冗談も言い合える和気あいあいとした社風。チームワークもバッチリです。
PHOTO
高圧ガス設備は法律で定期点検が義務付けられています。産業に不可欠なガスですが、きちんと管理できなければトラブルに。社会の安全を見えないところで支えています。

水素ステーションなど、先進技術が凝縮された設備や工場を高度な技術で守る!

PHOTO

高圧ガス設備を備えた大規模工場に入っていけるのも面白さ。最初はわからないことばかりでしたが、少しずつ「こういうことか」と納得できることも増えました。

「インフラ」に関わる仕事がしたいと思っていたときに出会ったのが当社。選考過程では現場見学もあり、家庭向けLPガスを充填しているところを見たときは迫力たっぷりの光景に圧倒されました。先輩がわかりやすくユーモアも交えながら話してくださったのも印象的で「ここで働きたい」という思いが強くなりました。
入社後1年間は研修期間。備蓄用LPガスのタンク、各地で新設されている水素ステーション、水素製造工場などの現場を経験。水素工場はわからないことばかりで「説明の説明」が欲しいくらいでした(笑)。2年目からは事業所に本配属となり、水素ステーションや食品、精密機械などの工場で法律に則った項目の点検を行い、合否の判断をしています。
たとえば、圧力計と安全弁の検査。圧力計は目盛りがついていて、自動車ならスピードメーターのようなもの。非常時に圧力を下げる安全弁は、いわば車の非常ブレーキでしょうか。それらがきちんと作動するかどうかをテストします。言葉にしてしまえばそれだけのことですが、お客様先ごとに設備の規模も違い、わからないことも多いです。
数値が達していないから不合格を出せばいいというものでもありません。そうなれば一時的にでもガスの供給は止まり製造がストップ。責任の重さを実感しています。検査に厳しい姿勢で臨むのは当然ですが、指摘したところが改善されていればOKを出すことができます。その見極めが難しいんですよね。まだ知識が追いつかず、お客様の方が詳しいこともあります。そんなときは先輩に聞くようにしています。どんな質問にもきちんと答える先輩はすごいです。
文系出身で苦手な分野もありましたが、研修が充実しているので助かっています。資格取得に向けた社内研修や外部セミナーの受講の際に時間の融通を利かせてくれたり、費用も支援してくれるので、あとはがんばるだけ!この体制のもとで高圧ガス製造保安責任者(国家資格)を取得することができました。次の目標は非破壊試験技術者です。
だれもが知っている大手メーカーの工場の内部に入っていける当社の検査員。仕事とはいえ、工場見学みたいでワクワクしてしまいます。資格の勉強を通して業務をより深く理解し、いろんな現場を任せていただけるようになりたい。将来は現場責任者になって活躍したいです。
【保安検査部 西部事業所/米田 拓人/2017年入社/桃山学院大学 経営学部経営学科卒】

会社データ

プロフィール

日本の産業界において、高圧ガスはあらゆる場所で活用され、
“社会の発展に無くてはならないエネルギー”として存在します。
多くの産業界に扱われる高圧ガスも一歩間違えれば大きな事故につながる
恐れがあり、そのため高圧ガスの設備には定期的な点検が法律で義務付けられています。元々は行政(国)が行っていた検査を、当社は 経済産業大臣より『指定保安検査機関』 として認定され、国の代わりとして公共の安全を守るという使命のもと、業務を行っています。

事業内容
日本の産業分野を担う企業の工場のほとんどには、巨大な産業用高圧ガス設備が設置されています。非常に便利なガスも一歩間違えれば大きな事故に繋がる恐れもあります。そのため、設備を定期的に点検することが法律で義務付けられています。それを高圧ガスの保安検査といいます。以前は、行政がその検査を行っていましたが、法改正により民間の参入が認められ経済産業大臣の指定を受け当社が誕生しました。以降、長年ガス製造や設備に携わり熟知してきたその技術力・知識を活かし、業界内に浸透させる活動にも注力し、業界を牽引しています。

また究極のクリーンエネルギーである水素エネルギーに対するさまざまな取り組みも行っています。水素は、地球上に水や化合物として無尽蔵に存在しています。再生可能エネルギーを使って水から水素を作り出せばCO2を全く出さないクリーンなエネルギーが生み出されるといわれています。水素は資源の乏しい日本でも生産できるエネルギーとして注目を集めているのです。また電気を水素に変えて貯めることで、貯蔵の難しい電力の課題を解決するエネルギー媒体としての役割も担っており、さらに水素を液化して運搬すれば、長距離の輸送にも適しています。電気のような送電によるロスも少なく、効率的にエネルギーを活用できます。またロケット燃料として使われるほど大きなパワーを持つエネルギーです。
現在、期待されている水素の用途のひとつとして、燃料電池での発電によるさまざまな分野への活用です。この燃料電池を利用しモーターで走る車が燃料電池自動車です。CO2を出さずに水しか出ないため究極のエコカーと呼ばれ、環境問題の切り札として期待されています。
本社郵便番号 541-0053
本社所在地 大阪市中央区本町3-6-4
本社電話番号 06-6282-1800
創立 1998年(平成10年)3月23日 イワタニガススタンダード(株)
設立 2001年(平成13年)5月10日 ガス保安検査(株)
資本金 3,000万円
従業員 101名
売上高 2,067百万円 (2018年度実績)
事業所 ●本社(大阪市中央区本町3-6-4)
●東部事業所(神奈川県横浜市南区中里1-16-30)
●北関東営業所(埼玉県戸田市笹目4-28-1)
●仙台営業所(宮城県仙台市宮城野区中野4-2-35)
●名古屋事業所(愛知県一宮市森本1-23-17)
●滋賀事業所(滋賀県栗東市小柿2-6-27)
●西部事業所(兵庫県尼崎市大高洲町10番地)
●堺SP事業所(大阪府堺市堺区市之町東4-1-5)
●広島事業所(広島市安芸区中野1-7-2)
●九州事業所(福岡県糟屋郡志免町別府東3-1-7)
株主構成 岩谷産業(株) 100%
経常利益 2018年3月 経常利益 54百万円
主な取引先 岩谷産業(株)
岩谷瓦斯(株) 他
平均年齢 41.9歳(2018年実績)
平均給与 610万円(2018年実績)
賞与 年2回支給(6月、12月)
 ※4.35カ月(2018年度実績)
昇給 年1回
諸手当 資格手当、生活手当、住宅手当、通勤手当(全額)、役職手当、
選任手当、超過勤務手当、家族手当、別居手当
沿革
  • 平成10年3月
    • 岩谷産業(株)の100%出資により、イワタニガススタンダード(株)( 現:ガス保安検査(株) )を創立。
      (各種高圧ガ設備の保安管理・操業の技術指導及び運営を目的)
  • 平成13年5月
    • ガス保安検査(株)を設立
  • 平成13年6月
    • 岩谷瓦斯(株) 保安検査部を移管・統合し、
      経済産業大臣より指定保安検査機関指定を受け、業務開始
  • 平成14年7月
    • 高圧ガス保安協会による認定「高圧ガスプラント検査事業者」の東部事業所(KP-117)、中部事業所(KP-101)、
      西部事業所(KP-39)を統合して再認定取得(KP-39を継承)
  • 平成15年3月
    • イワタニ福岡ガスセンター(株)エンジニアリング部を、
      移管・統合し保安検査部 九州事業所を開設
  • 平成15年3月
    • 経済産業省より指定保安検査機関指定を受け、
      保安検査業務地域を全国拡大(全都道府県[コンビ則:10府県])
  • 平成18年5月
    • プロジェクト堺事業所を開設
  • 平成19年9月
    • 東部事業所<仙台営業所>を開設
  • 平成20年12月
    • 工事部門をイワタニガスエンジニアリング(株)に移管
  • 平成23年12月
    • 経済産業省より指定保安検査機関指定を受け、
      コンビナート等保安規則業務地域を10府県から18府県に拡大
  • 平成27年4月
    • 経済産業省より指定保安検査機関指定を受け、コンビナート等保安規則業務地域を18府県から47都道府県に拡大
  • 平成27年6月
    • 東部事業所<北関東営業所>を開設
平均勤続勤務年数 8.9年(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5.0日 
前年度の育児休業取得対象者数 1名(うち女性1名、男性0名 )
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性1名、男性0名 )

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 ガス保安検査(株)
〒541-0053 大阪市中央区本町3-6-4 (本社)
電話:06-6282-1800 担当:管理部/新卒採用担当
URL http://www.iwatani-igs.co.jp/index.html
E-mail (藤田)mo-fujita@group.iwatani.co.jp
(南) s-minami@group.iwatani.co.jp
交通機関 大阪メトロ御堂筋線 本町駅 徒歩1分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp214327/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ガス保安検査(株)【イワタニグループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ