最終更新日:2019/8/20

  • 正社員

塩竈港運(株)

  • 陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 物流・倉庫
  • 海運
本社
宮城県
資本金
1億2,000万円
売上高
70億4,200万円(2018年3月実績)
従業員
280名(2018年12月)
募集人数
若干名
  • 業種 陸運(貨物・バス・タクシー)、物流・倉庫、海運
  • 本社 宮城県
  • 資本金 1億2,000万円
  • 売上高 70億4,200万円(2018年3月実績)
  • 従業員 280名(2018年12月)
  • 募集人数 若干名

日本通運グループの塩竈港運は、仙台塩釜港から日本と世界の港を物流で結ぶ、仙台塩釜に根差した総合物流企業です。

  • 追加募集開始

「仙台港の国際物流を感じる」会社説明会予約受付中! (2019/03/01更新)

日時:2019年3月12日 10:00~12:00
   2019年3月22日 10:00~12:00
会場:株式会社マイナビ 宮城支社 マイナビルーム会議室B
(宮城県仙台市青葉区中央1-6-35 東京建物仙台ビル7階)

こんにちは。塩竈港運の採用担当の大場です。
当社では上記日程にて個別説明会を実施致します。
ご興味のある方はマイナビセミナー画面より事前予約の上お気軽にご参加下さい!

みなさんとお会いできることを楽しみにしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
やりがいを感じるのは、お客様からのご要望に応えられた時。「無理言ってごめんね、ありがとう!」の言葉が何よりも励みになるという。
PHOTO
東北最大の海運貨物の取扱量を誇る仙台塩釜港。その貿易の玄関口で大量の物流を支えているのが、日通グループの塩竈港運送だ。さらなる発展が見込まれている。

仙台塩釜港をフィールドに、国際物流をコーディネートする司令塔として活躍!

PHOTO

佐々木さんは入社5年目。「最初は分からないことだらけでした。でも社内に通関や運送などのプロがいるので安心。分からないことは気軽に聞ける環境に助けられました」

 私たちの仕事は、主に船舶で運ばれる貨物を、最適な輸送手段で各納品先まで送り届けること。その中でも私は国際コンテナ支店に所属し、日本と海外間での輸送、保管、通関などの国際物流の各種手配・手続きを担当しています。
輸送だけ、または通関だけを専門とする会社が多い中、当社はそれらのサービスをワンストップで提供できるのが強み。当然、営業が担当する業務も多岐に渡ります。
 輸入の場合であれば、お客様から入港の日程や貨物の種類・量、配送先の情報を受け取り、日本に貨物が到着する前に倉庫の確保やトラックの手配などを済ませます。貨物が入港したら通関手続きをし、コンテナごとトラックに乗せて倉庫へ。さらにそこでコンテナから荷物を出して各納品先まで配送します。食品の場合は温度管理や輸送スピードが要求されるなど、貨物の種類やお客様のご要望に応じて臨機応変に対応しなければなりません。また、私たち営業が司令塔となりトラックや通関などの各部署に指示を出すので、そこが止まるとすべての物流が滞ってしまうという、緊張感のある仕事でもあります。自分の作業が滞るといろいろなところにひずみが生じるので、自分主体の目線にならないよう全体の流れを意識して仕事に取り組んでいます。
 私は、入社後営業課に配属されたのですが、最初の1、2年はお客様からのご依頼を滞りなくこなすことで手一杯でした。しかし入社から3、4年が経過し、ようやくお客様の貨物に興味を持つ余裕ができました。
例えば貨物の内容がコンビニエンスストアのフライドチキンだった場合、どこの国で育てられた鶏なのか?どこの国で肉に加工されているのか?という日本に到着するまでの経緯に興味が持て、結果、貨物の安全管理の重要性を意識することにもつながっています。
 自分たちの仕事は、ファーストフードの資材やコンビニエンスストアのホットスナックなど、意外と身近な物の輸出入に携わるので、私たちの生活になくてはならないもの。現在入社5年目で後輩も増え、頼られることも多くなってきましたが「仙台の貨物のことは佐々木に聞けば大丈夫」と言われるように、さらに新しい知識や顧客を増やしていきたいと思います。

(国際コンテナ支店 コンテナ営業2課 主任 佐々木 拓朗)

会社データ

プロフィール

塩竈港運は「世界日通」のグループ企業の一員として、東北唯一の国際拠点港湾である仙台塩釜港を拠点とする地域に根差した総合物流企業です。よりグローバル化する地域経済の国内外のサプライチェーンを支えながら、地域の発展、東北の未来に向けて全力で邁進しております。

事業内容

PHOTO

・港湾運送事業
・貨物自動車運送事業
・貨物利用運送事業(鉄道・自動車・内航海運)
・倉庫業
・保税業務(AEO特定保税承認者)
・通関業(AEO認定通関業者)
・船舶代理店業
・損害保険代理店業
・産業廃棄物収集運搬業
本社郵便番号 985-8522
本社所在地 宮城県塩竈市貞山通一丁目6番38号
本社電話番号 022-364-5111
設立 1944年6月1日
資本金 1億2,000万円
従業員 280名(2018年12月)
売上高 70億4,200万円(2018年3月実績)
事業所 本社/塩竈市
仙台塩釜港支店/仙台市宮城野区、塩竈市
複合輸送支店/仙台市宮城野区
国際コンテナ支店/仙台市宮城野区
主な取引先 (株)フジトランスコーポレーション、(株)フジトランスライナー、ケービーエスクボタ(株)、南星海運ジャパン(株)、高麗海運ジャパン(株)、日本製紙(株)、小野建(株)、太平洋セメント(株)、POSCO-Japan PC(株)、OOCL JAPAN、井本商運(株)、(株)MOL JAPAN、JFE物流(株)、(株)三協、阪和興業(株)、日鉄住金物流(株)、日水物流(株)、日鐵住金建材(株)、兵機海運(株)、(株)青南商事、(株)ヨシムラ、第一商事(株)、日本軽金属(株)、日本コークス工業東北(株)、篠崎運輸(株)、東洋ゴム工業(株) 等
関連会社 (株)コーウン商事、港運輸送(株)、港運物流(株)
平均年齢(事務職) 41.9歳(2018年12月)
平均勤続年数(事務職) 12.5年(2018年12月)
平均年齢 41.9歳(2018年12月)
平均勤続勤務年数 16年1カ月(2018年12月実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 25時間(2017年度)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 5.7%(35中女性2名 2018年12月実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒985-8522 宮城県塩竈市貞山通一丁目6番38号
塩竈港運(株) 総務部総務課 担当 大場・米
TEL:022-364-5111
URL http://www.shiogama-koun.co.jp/
E-mail soumu@shiogama-koun.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp214332/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
塩竈港運(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
【有力企業グループ特集】日本通運グループ

ページTOPへ