最終更新日:2019/5/20

  • 正社員
  • 既卒可

杉田電線(株)

  • 非鉄金属
  • その他電気・電子関連
  • 半導体・電子・電気機器
  • 精密機器
本社
埼玉県
資本金
4,500万円
売上高
13億4,000万円(2018年度実績)
従業員
75名
募集人数
若干名
  • 業種 非鉄金属、その他電気・電子関連、半導体・電子・電気機器、精密機器
  • 本社 埼玉県
  • 資本金 4,500万円
  • 売上高 13億4,000万円(2018年度実績)
  • 従業員 75名
  • 募集人数 若干名

社会の血管であり、神経である【電線】の製造会社!創業65年を迎えました。もっと働きやすい環境に整えて創業100年を目指します!!

5/20☆『命の恩人?立場の恩人?』表彰実績≪めぶきビジネスアワード最優秀賞受賞≫ (2019/05/20更新)

さて、今回のテーマ『命の恩人?立場の恩人?』です。

人生生かされている中で、『命の恩人』と呼ぶに値する人が何人いますか?
命の恩人とは、生命の危機に陥った時に助けてくれた人の事です。
『私は命の恩人がたくさんいます!』といった危険な人生を突っ走ってきた方はそうそういないと思います。
では『立場の恩人』はいますか?
人は立場というものを持っています。
その立場を守ってくれたり、引き上げてくれたり、相手が下手(したて)に出てくれることで引き立ちます。
そうしてもらうと気持ちよくないですか?

逆に世の中には『立場の凡人』も存在します。
「こんな事も出来ないの?恥ずかしいね」など、「○○なのに木から落ちちゃうなんでダサーい」など、立場を無くすことが習慣になっている方もいます。
良い気持ちしませんね。

前回もお話いたしましたが、「自分がされたい事は相手にもしてください!」
早かれ遅かれ返ってきます!!
・否定したら、否定されます。
・相手の意見を聞いたら、自分の意見も聞いてくれます。
・後ろ指差したら、後ろ指差されます。
・拍手をしたら、拍手をされます。
・人を笑ったら、人から笑われます。
・感謝されたら、感謝し返しましょう。そしたらまた感謝が返ってきます。

良かったら、試してみてください。
最終的にはこう思います。
「返ってこなくてもいいや、だって自分は良い事をしたんだ」と自己満足のように思っていればいいのですから。それだけで気持ち良いですよね☆

はい、本日はこんなところです!!

氣が向いた時だけで構いませんが、このページを見てみませんか?

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
入社後は適性や希望に合わせて製造現場や事務関係に配属、商品知識を深めていきます。フレッシュな考え方を活かして、自分らしい働き方を見つけてください。
PHOTO
電線は社会の血管とも呼ばれ、私たちの生活に必要不可欠なものです。当社が扱う電線は全てOEMです。受注から製造、納品まで一貫して社内で対応しています。

根本にあるのは「おかげさまで」の気持ち。従業員の喜びを大切にしています

PHOTO

「私も将来会社を継ぎ、代表になるための勉強をしている最中です。個々の芽生えを大切に、教え手も学び手も共に成長がある環境にしていきたいですね」杉田さん

当社は電線製造メーカーとして1953年(昭和28年)に創業し、テレビを映すための同軸ケーブルや自動車内部で使用される電線など様々な電線をOEMで生産しています。
汎用製品の生産で一番違いが出るのはスピードです。いかに短納期でお客様の期待に応えられるのか、ということを日々探求しています。また、いただいている仕事の中で生産工程の一部だけではなく、第一工程から最終工程まで一貫して対応できるのも当社の強みの一つです。

電線は世の中を繋ぐ「血管」とも言われていますが、お客様や従業員達とも深く長く繋がっていきたいと考えています。
業務を行っていく中ではお客様よりクレームが発生することがあります。本来はあってはならないものではありますが、クレームはチャンスでもあります。より良い企業になるためのアドバイスだと真摯に受け止め改善を続けてきました。
また、震災時には関連企業へ支援物資を送るなど、業務を超えた人と人との繋がりも大切にしています。
創業時から長きに渡りお取引をいただき続けられているのは、お客様の期待に応え、築き上げてきた信頼関係によるものと言えるのではないでしょうか。

根底にあるのは創業時から変わらぬ「おかげさまで」という感謝の気持ち。
働いてくれる従業員全員が喜びと幸せを感じられる会社でありたいと考えています。
当社では「品質保証委員会」「安全衛生委員会」など多角的な視点で業務を管理する委員会を設けていますが、その中の一つ「改善提案委員会」では従業員自ら日々の業務で改善点を考えて報告してもらい、取り組んだ内容に合わせた表彰を行っています。
クリスマスには1年間の感謝を込めて従業員全員でパーティーを開き、1人1つずつケーキをプレゼントしたり、新年の始業式には業務表彰等で賞状と金一封を贈るなど、些細なことかもしれませんが言葉でも目に見える形でもお礼の気持ちを伝えることで、仕事のやりがいに繋げてもらえたら嬉しいですね。

会社があるのは一人ひとりの従業員のためにあり、従業員は皆さんが働く会社発展のためにあります。
会社と従業員のバランスがマッチすれば会社も従業員も発展していきます。

創業65周年を迎えた今、従業員が働きやすい環境を整えることが事業継続には大切です。
より時代に沿った喜びのある会社にしていくため、共に成長をしていける若い人材に期待しています。
<総務部 杉田晃一さん>

会社データ

プロフィール

現在、会社が変革の時に来ています。
上記でも出てきていますが、
『会社は従業員の為(CS)』
  従業員が働いてくれるから、商品となる物が作れます。

『従業員はお客様の為(ES)』
  お客様が商品を買ってくれるから、売上が上がります。

これらの精神が最上級になると『従業員』が商品に魂を込めて製造し、それを『お客様』が最高の感謝(売上)で応えてくれる。
その感謝が利益となって跳ね返り、労働環境改善や賃金UPとなって還元されたら、この循環は最高だと思いませんか?

そして、この循環の出発点は杉田電線です。
会社は受け身になって待っていたら、現状維持すら出来ません。

何の為に企業があるか。
(1)お客様満足の追求及び継続
(2)従業員満足の追求及び継続
(3)社会貢献の追求及び継続

楽しい会社より嬉しい会社で働きませんか。

事業内容
電線の製造、及び加工
カーボンナノチューブ(CNT)の開発

(1)自動車用電線、(2)通信用電線、(3)発熱電線、(4)ヒーター線等を一貫した電線製造に専念しています。

電線の製造・加工を行い、世の中が "より"「豊か」になる為の貢献が出来る企業でありたいと考えています。
本社郵便番号 339-0037
本社所在地 埼玉県さいたま市岩槻区浮谷2290
本社電話番号 048-798-3165
創業 1953(昭和28)年1月
設立 1960(昭和35)年2月
資本金 4,500万円
従業員 75名
売上高 13億4,000万円(2018年度実績)
事業所 ◆岩槻本社工場
〒339-0037 埼玉県さいたま市岩槻区浮谷2290

◆足利工場
〒326-0102 栃木県足利市板倉町3-383
事業表彰実績 2018年、銀行が主催するビジネスアワードにて当社技術を高く評価していただき、600社を超える企業の中、最優秀賞に選ばれることができました☆
今後もこの評価に甘んじることなく精進していくために、一緒に働いてくれる仲間になりませんか?

・日刊工業新聞掲載(2018/1/1、2018/6/12、2019/02/01)
・ナノテク展出展(2018/2/14-16、2019/1/30-2/1)
・CNT紹介動画(2018/2/20)
 埼玉県先端産業創造プロジェクト協力
  https://www.youtube.com/watch?v=raveIaBULkM
・茨城新聞掲載(2018/5/26)
・日本経済新聞掲載(2018/6/9付)
・茨城新聞掲載(2018/6/9)
・下野新聞掲載(2018/6/9)
・鉄鋼新聞掲載(2018/6/11)
・埼玉新聞掲載(2018/6/14)
沿革
  • 1953年(昭和28年)
    • 杉田電線製造所 創業
  • 1960年(昭和35年)
    • (株)杉田電線製造所 設立
  • 1962年(昭和37年)
    • 電気毛布用ヒーター線生産開始
  • 1964年(昭和39年)
    • 埼玉県岩槻市(現さいたま市岩槻区)に工場移転
  • 1972年(昭和47年)
    • 栃木県足利市に工場開設
  • 1973年(昭和48年)
    • 日本工業規格表示認可(器具用ビニルコード)(S53.5:600Vビニル絶縁電線)
  • 1977年(昭和52年)
    • 三菱電線工業(株)と技術及び業務提携
  • 1983年(昭和58年)
    • 撚線工場新設
  • 1985年(昭和60年)
    • 抵抗線工場増設
  • 1986年(昭和61年)
    • 加工工場新設
  • 1989年(平成元年)
    • 編組工場新設
  • 1993年(平成5年)
    • 杉田電線(株)へ改称
  • 1994年(平成6年)
    • (株)フジクラと業務提携及び協力工場へ

      同年、フッ素線生産開始
  • 2001年(平成12年)
    • 同軸コード品種拡大
  • 2004年(平成16年)
    • ISO9001認証登録

      同年、熱収縮チューブ生産開始
  • 2008年(平成20年)
    • 電子線照射機導入
  • 2011年(平成23年)
    • 制御用ケーブル生産開始
  • 2018年(平成30年)
    • 創立65周年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 20時間(2017年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 杉田電線(株)
採用担当 杉田・豊田
TEL.048-798-3165
FAX.048-798-5388
(受付時間 平日09:00~17:00)
URL http://sugita-ew.com/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp214964/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
杉田電線(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ