最終更新日:2019/7/19

  • 正社員
  • 既卒可

生活協同組合コープあいづ

  • 生活協同組合
  • スーパーマーケット
  • 共済
  • 食品
  • 専門店(食品・日用品)
本社
福島県
出資金
14億3,426万円(2018年3月現在)
供給高
118億1,178万円(2018年3月期)
職員数
594名(正規126名、嘱託27名、パート・アルバイト441名、2018年3月現在)
募集人数
1~5名
  • 業種 生活協同組合、スーパーマーケット、共済、食品、専門店(食品・日用品)
  • 本社 福島県
  • 出資金 14億3,426万円(2018年3月現在)
  • 供給高 118億1,178万円(2018年3月期)
  • 職員数 594名(正規126名、嘱託27名、パート・アルバイト441名、2018年3月現在)
  • 募集人数 1~5名

【会津エリア勤務】『安心・安全・安価』を供給し続け、組合員の”くらし”と地域社会に貢献し、会津地域に無くてはならない存在であることを目指しています!

8月8日お待ちしています! (2019/07/19更新)

こんにちは! 生活協同組合コープあいづ採用担当の岸本です。

8月8日(木)コープあいづは「ふくしま大卒等合同就職面接会」に出展します。

コープあいづに関心をお持ちの方、ぜひお越しください。お待ちしています!

会社紹介記事

PHOTO
コープあいづは、常にお客様の立場に立って店舗を運営しています。正確で迅速な業務と、いつも笑顔の接客でお客様の生活をサポートしています。
PHOTO
地域の暮らしを支えられる店舗を目指し、若手の意見や提案を積極的に受け入れています。斬新なアイデアによって顧客の信頼獲得を図っています。

良質な商品を提供し、地域の皆さんに信頼される店舗を目指しています。

PHOTO

(左)コープベスタにいでら店チェッカーチーフ、内田奈菜さん、2014年入社。(右)コープベスタひがし店青果部門、石山黎次さん、2017年入社。

【コープベスタにいでら店チェッカーチーフ、内田奈菜さん、2014年入社】
入社しからはレジを担当してきました。現在はチェッカーチーフとして、サービスカウンターでの業務をメーンにしています。組合加入の手続きや電話対応などのほか、現金の管理、パートさんのシフト管理といった業務もこなしています。
これまで働いてきて強く感じるのは「店舗にはいろんなお客様がいらっしゃる」ということです。業務の中には、クレーム対応もありました。自分ではきちんと対応しているつもりなのですが、お叱りを受けてしまい、戸惑うこともありました。そういった経験から、いまでは発想を転換し、事実は事実として受け止めるようにしています。常に「自分がお客様の立場だったら」と考えて行動することが大切ではないかと思いますね。また接客の際には、表情や言葉の使い方に気を配るように心がけています。
責任の重い仕事ではありますが、その分やりがいもあります。お客様に「また来るね」「ありがとう」などと言っていただいた時には、とてもうれしく感じますし、またその言葉が仕事の励みにもなっています。正確で迅速に仕事をこなし、店舗の仲間はもちろん、組合員の方にも信頼されるよう日々勉強に励んでいます。

【コープベスタひがし店青果担当、石山黎次さん、2017年入社】
さまざまな人と触れ合える小売業に興味があり、地元にあるコープあいづに入社しました。地域の皆さんの生活を支えられるよう、一つひとつの仕事に対して全力で取り組んでいます。
青果部門での業務には、品出し、発注、売り場づくりなどがあります。日々の食生活に欠かせない商品には幅広い品目があるので、安心してご購入いただけるよう、接客では丁寧な説明を心がけています。店舗の先輩方は、私の意見や提案にも耳を傾けてくださいます。こういった環境は自分に「戦力の一人なのだ」ということを感じさせてくれますし、また仕事のやりがいにもつながっています。お陰で指示されたことだけをこなすのではなく、積極的に業務にも取り組めています。
日々の業務からは学ぶことが多く、失敗することもありますが、小売りの現場で働く喜びを少しずつ感じられるようになってきました。これからも良質で安価な商品を提供することで、信頼される売り場や店舗を目指したいですね。そのためにも、仕事に対して貪欲に取り組んでいきたいと思います。

会社データ

プロフィール

私たちコープあいづは、1959年に喜多方市に喜多方地区生活協同組合として設立したのが始まりでした。1977年に名称を『あいづ生活協同組合』と変更し、会津坂下町塩川町へ事業展開を拡大しました。1991年には会津若松市の若松市民生協と合併し、名称を『生活協同組合コープあいづ』に変更し、全会津での事業を開始しました。
現在、コープあいづの組合員は、50,000名を超えています。全会津約10万世帯ほぼ半数の世帯が組合員であり、更に組合員拡大の活動を進めています。『「この地域に生協があってよかった。生協があるから暮らしていける。」と、組合員さんに喜ばれ、必要とされ続けるコープあいづを目指します。』をビジョンとして全会津で食料品と日用品などを供給しながら、「食の安全」「福祉」「平和」「環境」など暮らしや地域社会に役立つ活動を展開し、地域での社会的責任を果たしています。

そもそも『生協』とは何か、みなさんはご存知でしょうか?
生協とは、正式には「生活協同組合」といいます。生協を表すことばに「コープ」がありますが、これは、「協同組合」を表す英語「Co-operative(コーペラティブ)」の「Co-op」を日本語読みにしたものです。
生活協同組合は、消費者一人ひとりがお金(出資金)を出し合い組合員となり、協同で運営・利用する組織です。「こんな商品が欲しい」「こんなサービスがあると便利」といった、くらしの中から生まれるさまざまな「ねがい」を、組合員が力をあわせることで実現しています。


大事なのは、「何事も前向きに取り組むこと」です。
「社会の中で自分に何ができるのか」「人の役に立つ仕事がしたい!」
そんな思いをお持ちの方にお会いできるのを楽しみにしております!

事業内容

PHOTO

会津全域で店舗事業と宅配事業を行い、食料品や日用品、燃料を中心に商品の供給活動を展開しています。共済事業や保険事業、旅行事業なども行い、組合員の生活に幅広く貢献できる活動を行っています。
また、高齢化が進む中山間地域を中心に移動販売車を運行させ、買い物に不自由をされている方々への支援事業を行なっています。
本社郵便番号 966-0818
本社所在地 福島県喜多方市字二丁目4669-2
本社電話番号 0241-22-1041
設立 1959年7月21日
出資金 14億3,426万円(2018年3月現在)
職員数 594名(正規126名、嘱託27名、パート・アルバイト441名、2018年3月現在)
供給高 118億1,178万円(2018年3月期)
事業所 ■本部(組合員活動部、役員室、生活事業部(共済事業課)、教育室)
 福島県喜多方市字二丁目4669-2

■支部(共同購入事業部、商品部、店舗・企画運営部、管理本部、品質管理室)
 福島県会津若松市神指町大字南四合字幕内西321-16

■店舗
 ・COOP BESTA ひがし (喜多方市惣座の宮2700-12)
             ●ひがし店内 旅行課 喜多方営業所
 ・COOP VALUE ぷらざ (喜多方市通船場269)
 ・COOP BESTA ばんげ (河沼郡会津坂下町字舘の下339)
 ・COOP VALUE しおかわ(喜多方市塩川町字東栄町三丁目 3-4)
 ・COOP BESTA にいでら(会津若松市門田町大字飯寺字村西385-2)
             ●にいでら店内 旅行課 若松営業所
 ・COOP BESTA+とねがわ(喜多方市塩川町小府根字曽谷田1番)
 ・COOP BESTA ほんまち(会津若松市本町8番1号)
 ・COOP BESTA あいおい(会津若松市相生町7番16号)

■配送センター・喜多方燃料課
 福島県喜多方市字百刈田7521-1
子会社 (有)あいづ協同サービス
離職率 2016年4月入社: 75%(入社4名)
2017年4月入社: 23% (入社9名)
2018年4月入社: 0% (入社2名)
沿革
  • 1959年
    • 喜多方市地区生活協同組合設立
  • 1977年
    • あいづ生協に名称変更
      (ひがし店・ばんげ店・しおかわ店)
  • 1991年
    • あいづ生協・若松市民生協合同調印式
  • 1992年
    • 生活協同組合コープあいづ誕生
      ぷらざ店新規開店(喜多方市2号店)
  • 1993年
    • 支部・共同購入センター設立
  • 1995年
    • にいでら店新規開店(会津若松市1号店)
      組合員3万人突破
  • 2000年
    • とねがわ店新規開店(塩川町2号店)
  • 2004年
    • ほんまち店新規開店(会津若松市2号店)
  • 2007年
    • 博労町通りあいおい店新規開店(会津若松市3号店)
      会津若松市歴史的景観指定建造物を保存しながらの店舗建築
  • 2009年
    • BESTA業態導入
      50周年式典
  • 2012年
    • 移動販売「せいきょう便」運行開始
  • 2015年
    • 各自治体との「見守り協定」締結
            「フードバンク協定」締結
  • 2016年
    • 移動販売「せいきょう便」運行地域拡大
      組合員5万人突破
  • 2018年
    • ばんげ店全面改装のため閉店(~7月)仮店舗オープン
      8月ばんげ店リニューアルオープン
平均勤続勤務年数 18.4年(2017年度)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 28.0時間(2017年度)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 2.9日(2017年度)
前年度の育児休業取得対象者数 1名(うち女性1名、男性1名 2017年度)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性1名、男性0名 2017年度)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 管理職 27.6%(29人中女性8名 2017年度)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒966-0818
福島県喜多方市字二丁目4669-2
生活協同組合コープあいづ 教育室  
岸本 紀子 :noriko_k@coop-aizu.jp
小林 秀夫 :hideo_k@coop-aizu.jp
TEL    :0241-22-1041
URL http://www.coop-aizu.jp/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp215159/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
生活協同組合コープあいづと業種や本社が同じ企業を探す。
生活協同組合コープあいづを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
【有力企業グループ特集】生協グループ

ページTOPへ