最終更新日:2019/6/10

  • 正社員
  • 既卒可

ゴムノイナキ(株)

  • 商社(化学・石油・ガス・電気)
  • 商社(その他製品)
本社
愛知県
資本金
9,000万円(自己資本265億円、自己資本比率74.9%)<2018年4月期>
売上高
420億535万円<2018年4月期> ※海外法人除く ※海外法人 201億28,293万円<2017年12月期>
従業員
348名(男233名、女115名)<2018年4月現在>
募集人数
11~15名
  • 業種 商社(化学・石油・ガス・電気)、商社(その他製品)
  • 本社 愛知県
  • 資本金 9,000万円(自己資本265億円、自己資本比率74.9%)<2018年4月期>
  • 売上高 420億535万円<2018年4月期> ※海外法人除く ※海外法人 201億28,293万円<2017年12月期>
  • 従業員 348名(男233名、女115名)<2018年4月現在>
  • 募集人数 11~15名

メーカー機能を備えたグローバル商社として、あらゆる産業分野に工業用ゴム・プラスチック製品を提供している歴史ある会社です。

2020年新卒採用を募集中です。エントリーお願い致します。 (2019/03/01更新)

当社は1919年の創業以来、先人の諸先輩方より長年にわたり培ってきた営業力・技術力をもとに多くの取引先様より信頼を得て今日に至っています。2019年10月には創業100周年を迎えます。

今日では当社独自の視点に立ち、単なる商品の流通にとどまらず、技術開発力と自社生産機能により「メーカー以上のメーカー機能」を持って、あらゆる産業分野に工業用ゴム・プラスチック製品を提供し、業界で特色ある地歩を占めています。

当社の求める人材は、成績の良し悪しではなく、自分で考えて試行錯誤しながらでも課題解決に向け行動力をもって最後まで責任をもちやり遂げる人です。
チャレンジ精神があって、やってやるぞ感を常に高く持っている人は日々の仕事や生活へのやりがいを見出せ充実していると思います。

当社は概して真面目でアットホームな社風です。しかし、会社の雰囲気は個人で感じ方や印象は違います。ぜひ会社説明会とか学内セミナー・企業展での当社ブースを実際にお越し頂き、皆さんの眼でご確認下さい。会社説明会では事務所内をお見せしますし、皆さんのどんな疑問・質問でも丁寧にお答えします。

この会社だったら自分の能力を発揮できそうとか、やりがいがありそうだ!という事を皆様自身の眼でしっかりと見極めて頂きたいと思います。少しでも興味を持っていただけたらぜひ当社にエントリーをお待ちしています。

私達採用人事の仕事は皆さんが納得して入社し、入社してからもギャップがないように当社の現状をありのままにきちっと説明する事だと思っています。皆さんの若い発想と行動力を当社では求めています。

先ずは会社説明会でお会いできるのを楽しみにしています。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
1919(大正8)年創業。自動車・家電・OA・住宅など幅広く工業用ゴム・プラスチック製品を提供。2019年の創業100周年を見据え、グローバルに展開しています。
PHOTO
「ゴムノイナキ」は、日本初のカタカナ社名のひとつ。時代を経ても変わらぬ「しなやかな発想と行動力」で進化し続けており、若手社員も積極的に発言・行動しています。

若手社員が夢や目標を持って積極的に行動できる会社です!

PHOTO

「若いうちから責任ある仕事を任せてもらえて、周囲の先輩に気兼ねなく質問・相談できる社風です。成長が早いと思いますよ!」と、白坂さん(左)と松元さん(右)。

ゴムは私が学生時代に研究していた分野とは異なりますが、だからこそ新鮮で面白みを感じました。ゴムは私たちが思っている以上に、世の中の様々なところで役立っています。就職活動を通してそれを知り、会社見学で技術部の試作作業などを見せてもらい、入社を決めました。
1年目は原料や配合について覚えることばかりでした。先輩に「こうして」と指示された通りのことをやるのに精一杯。でも、先輩方は新人をきちんと見守っていてくれるので、不安はありませんでした。2年目からは徐々に「やってみるか?」と、配合設計を任されるようになりました。現在は技術部の一員として、自動車内装部品の改良や開発業務などを担当しています。
原料の組み合わせや配合度合いによって、硬度など特性は大きく変わってきます。配合設計をして実際に試作し、物性試験で狙ったとおりの数値に達していると手応えを感じます。求められるクオリティのものを納期までに完成させなければならないのが難しさです。
今後はさらに知識と経験を積み重ねて、いつかは自分にしかできない新素材開発に携わりたいと思っています!
《白坂 祐太郎/技術部/工学部応用化学専攻/2015年入社》

クルマ好きで自動車関係の仕事をしたかったことに加え、中国留学経験を活かすチャンスもあるかもしれないと考えて、当社への入社を決めました。技術系の知識はほぼゼロだったので不安はありましたが、入社後の新人研修や配属後の営業同行で、少しずつ自社製品や技術についての知識を身につけました。
学生時代は「教えてもらうのが当たり前」と思っていましたが、社会人はまず自分で調べ、それでもわからなければ自分から質問しなければ成長はありません。周囲の先輩、時にお客様にも教わりながら日々学んでいます!また命じられた業務をただ言われた通りにするのではなく、「なぜそうするのか」「それによってどうなるか」を考えながら仕事をできるようになったことが、社会人としての大きな変化であり成長です。
当社には育児休暇取得後に復帰し、時短勤務を活用して働いている女性社員がいるなど、働きやすい環境づくりが進んでいます。さまざまな社員の中から、年に1回、頑張った社員が表彰される制度もあります。私も長く働く中で、いつか表彰されるような仕事を手がけたいと考えています。
《松元ひかる/営業部/現代中国学部卒/2015年入社》

会社データ

プロフィール

当社は1919年(大正8)工業用ゴム製品の卸小売業「イナキ商店」として創業し
1927年(昭和2)「ゴムノイナキ商店」と改称、
1946年(昭和21)名古屋市春日町(現上前津)に「ゴムノイナキ(株)」を設立しました。

日本初のカタカナ社名の一つである当社は
「しなやかな発想と行動力」で伝統を築いてきました。
その伝統は、会社スローガンである「たゆまず 明るく しなやかに」に受け継がれています。

創業以来、自動車・家電・OA・住宅・産業機械・設備・建設・医療をはじめとして、ほとんどすべての産業分野に、工業用ゴム・プラスチック製品を提供しています。

販売会社でありながら関連会社による「メーカー機能」と技術研究所・金型研究所などによる「研究開発機能」を持ち、国内に14拠点、関連会社6社、欧米・アジアに17箇所の海外拠点を持ち、海外での供給態勢も充実しています。

2019年10月には創業100周年となり、ゴムノイナキ基本理念のもと、技術開発力・提案型営業力・確かな品質体制・グローバルな供給力により、社会への貢献と社員の幸福を目指しています。

事業内容
工業用ゴム・プラスチック製品、およびそれら複合製品の開発・販売、工事の施工など
本社郵便番号 460-8333
本社所在地 名古屋市中区上前津2丁目8番1号
交通:名古屋市営地下鉄名城線・鶴舞線「上前津駅」4・5番出口徒歩2分
本社電話番号 052-322-2512
大高本社郵便番号 459-8511
大高本社所在地 名古屋市緑区大高町奥中道41番地
交通:JR東海道線「南大高駅」改札右徒歩7分(セブンイレブンを左折)
大高本社電話番号 052-622-2270
創業 1919年(大正8)10月10日 稲木栄三が「イナキ商店」を創立
設立 1946年(昭和21)8月24日
資本金 9,000万円(自己資本265億円、自己資本比率74.9%)<2018年4月期>
従業員 348名(男233名、女115名)<2018年4月現在>
売上高 420億535万円<2018年4月期> ※海外法人除く
※海外法人 201億28,293万円<2017年12月期>
事業所 【国内】
本社(上前津)・大高本社・関東支店・東北(仙台)・静岡・松本・名古屋北・豊田・滋賀・技術研究所(大高)・金型研究所(小牧)・物流センター(刈谷・四日市・清洲)
以上14拠点
関連会社 ゴムノイナキ工業、トーエイ、エーアイ、建設ゴム、イナキ有限、ダイトー
以上6社

【海外】
AINAK(米国ケンタッキー州)・PHILINAK(フィリピン)・NESINAK/NESINAK TRADING(インドネシア)・THAINAK/SIAMNAK/NAKASHIMA RUBBER(タイ)・HOINAK/稲木国際(香港)・稲木貿易(上海)・稲木貿易(天津)・稲木科技(チェンゾウ)・稲木精密(深釧)・EURONAK(チェコ)・VIETINAK(ベトナム)・TENJINAK(インド)・MYARNAK(ミャンマー)
以上9カ国17拠点
主な取引先(敬称略) アイシン精機、アンデン、大橋鉄工、カルソニックカンセイ、カヤバ工業、京三電機、ケーヒン、KYB、KVK、コダマ樹脂、住友電装、セイコーエプソン、太平洋工業、タカタ、中央発條、ティラド、デンソー、デンソーエアシステムズ、DNAC、東海理化電機製作所、トクラス、トヨタ自動車、豊田自動織機、豊田通商、トヨタ紡織、TOTO、ニデック、日本特殊陶業、パナソニック、浜名湖電装、日立オートモティブ、三菱重工業、三菱電機、LIXIL、矢崎部品、ヤンマー
その他 合計926社(2016年度実績)
平均年齢 38.6才(男42.0才、女32.2才)<2018年4月現在>
認証取得 ISO9001:2015年
ISO14001:2015年
沿革
  • イナキ商店時代
    • 1919年10月  稲木栄三が「イナキ商店」を創立
      1924年    名古屋市西区桑名町(現中区丸の内2丁目)に移転
  • ゴムノイナキ商店時代
    • 1927年1月  「イナキ商店」を「ゴムノイナキ商店」に改称(わが国初のカタカナ社名の一つ)
      1938年    名古屋市中区春日町(現中区上前津2丁目)に春日町倉庫開設  
  • ゴムノイナキ設立
    • 1946年8月  中区春日町にゴムノイナキ(株)設立
      1961年12月 黄金ゴム有限会社を大高に移転、ゴムノイナキ工業(株)と改称
  •  
    • 1962年5月  名古屋ハマプレン工業(株)設立(1977年にトーエイ(株)に改称)
      1971年6月  ホースアッセンブリングセンター設置(1979年エーアイに改称)
  •  
    • 1979年9月  社是「進取・誠実・協調」制定
      1982年7月  小牧市に金型研究所開設
      1988年5月  米国ロサンゼルスにAINAK設立(2001年11月ケンタッキー州に移転)
  •  
    • 1996年1月  タイ国にTHAINAK設立
      1997年6月  インドネシアにNESINAK INDUSTRIES設立
      1999年8月  フィリピンにPHILINAK設立
      2006年5月  「基本理念」「全社教育体系」制定
  •  
    • 2010年11月  中国に稲木科技(チェンゾウ)設立
      2011年1月   ベトナムにVIETINAK設立
      2015年4月   ミャンマーにMYARNAK設立
  •  
    • 2019年10月  創立100周年
平均勤続勤務年数 15.1年(男17.6年、女10.4年)
<2018年4月現在>
月平均所定外労働時間(前年度実績) 8.8時間<2017年度実績>
(時間外手当は給与規定により支給)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 11.4日/年間(全社員平均)<2017年度実績>
当社は就業規則により半休を0.5日と算出しています。
前年度の育児休業取得対象者数 産前産後  女6名
育児休暇  男4名
      女5名
<2017年度実績>
前年度の育児休業取得者数 男0名/4名(男0%)
女5名/5名(女100%)
<2017年度実績>
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 9.1%(役員11名(うち女性1名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒460-8333
名古屋市中区上前津2-8-1
上前津本社 総務部1課 採用担当 竹川・内田

TEL:052-322-2512
FAX:052-322-2956
URL http://www.inaki.co.jp
E-mail somu_inaki@inaki.co.jp
交通機関 ●本社(上前津):名古屋市営地下鉄名城線・鶴舞線「上前津駅」下車4・5番出口徒歩2分
●大高本社:JR東海道本線「南大高駅」下車 改札右手徒歩7分(セブンイレブン手前を左折)
 <会社説明会・筆記試験は大高本社で実施します>
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp215669/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ゴムノイナキ(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ