最終更新日:2019/6/6

  • 正社員

不二電機(株)

現在、応募受付を停止しています。

  • 商社(電子・電気機器)
  • 専門店(家電・OA機器)
  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 商社(インテリア・住宅関連)
  • 商社(精密・医療機器)
本社
大阪府
PHOTO

諦めない

S.Nさん
2016年入社
桃山学院大学
本社営業課
営業

1日のスケジュール

不二電機の1日は、午前中は自分が担当しているお客様が入っている現場(マンションや工場など)に
電線や照明器具などを届けに行ったりしています。そこで職人と話したりし、追加の注文を貰ったりしてきます。
帰社後注文をもらった商品の発注し受発注伝票を回していきます。
午後からは、得意先への営業に回りながら今後の情報物件の話や見積りや注文を貰ってきます。
その後、営業マンで数字のミーティングをしたり商品の発注や見積りをし、
分からない事は先輩社員に聞きながらミスの無いように日々働いています。


仕事の成功談・失敗談

仕事での失敗はいくつもありますが、印象に残っているのは、得意先からの注文で
数点ある中の一点が在庫もなく、受注品で納期が一カ月掛かるものがありました。
確認もせずにお客様に納期2日と納期回答をしてしまい、大変迷惑をかけてしまったことです。
成功談ではないですが、その出来事以来いつまでに納品したらいいのかを
しっかり打ち合わせするようにし、どうしても間に合わない場合は、
すぐに連絡し違う方法を考えるようにしています。現場の進行を妨げないように
今は確認をとることを心掛けて日々過ごしています。


この会社で活かせている自分の強み

この仕事で活かせてる強みは、高校大学とアメリカンフットボールを7年間続けて培った
「諦めない」ことです。大学時代の同期は、スポーツ推薦で入ってる人しかいなく、
私は身体も細くやっていけるか不安に思ってました。それでも必死に練習に取り組むことで、
コーチから試合中にワンポイントでチャンスを貰い、そこでしっかり結果を出すことが出来、
レギュラーを取ることが出来ました。仕事では突然無理難題な注文が入ってくることがあり、
すぐに「出来ません!」とは回答せずにどうにか出来るようにメーカーに確認して、
何とか間に合わし喜んでもらえた時に諦めずにやってよかったと感じます。
大学時代の経験が今も発揮出来てると自分の中では思っています。


ページTOPへ