最終更新日:2018/4/20

アスカカンパニー(株)

  • その他メーカー
  • 精密機器
本社
宮城県、兵庫県
資本金
1億円
売上高
34億円(2017年10月)
従業員
221名(パート等含む/2017年11月1日現在)
  • 業種 その他メーカー、精密機器
  • 本社 宮城県、兵庫県
  • 資本金 1億円
  • 売上高 34億円(2017年10月)
  • 従業員 221名(パート等含む/2017年11月1日現在)
アスカカンパニー(株) - マイナビ2020

「あっ、コレ知ってる!」プリンの容器や歯磨きキャップなどを製造している企業です!

会社紹介記事

PHOTO
同じ月に生まれた社員が集う「お誕生会」、バレーボール大会など、部署を超えた社員同士のコミュニケーションの機会も豊富!年次に関係なく、みんな仲が良いのが自慢です。
PHOTO
次々と成形される製品を迅速かつ正確に検品するのも製造課の仕事の一つ。現場、そしてPLセンターでの厳しい品質管理がお客様からの厚い信頼につながっています。

プラスチック射出成形メーカーとして培った技術を軸に、多彩な事業で社会に貢献!

PHOTO

2016年入社の同期のお2人。「説明会、見学会を通じて先輩社員とふれあった時に感じた、みなさんの人柄の良さが入社の決め手です」と松本さん(左)と生田さん。

【3つの顔を持つASKA】
ライフサイエンスや食品、トイレタリー、文房具など、様々なプラスチック製品の射出成形メーカーとして高度な技術を誇るアスカカンパニー。1968年の創業以来、アイデアスケッチから知財調査、製品設計、金型製作、製品評価、製造までを一貫して担えるのが当社の強みです。なかでも超薄肉品といわれる肉厚0.4mm以下を実現する技術力が高く評価され、2013年には「みやぎ優れMONO」に認定。2015年には「ひょうごNo.1ものづくり大賞」の大賞も受賞しています。高い技術でお客様の要望に応えることはもちろん、限りある資源を有効活用し、地球に優しいものづくりをすることも当社の使命。私たちはエコなものづくりでも社会に貢献しています。また、プラスチック成形だけでなく、製品検査で培った画像処理技術を活かした機器や装置の開発、金型クリーニングでも長年のノウハウを発揮。ASKAは多彩な顔を持つ企業として、今後も進化し続けます。

【そんな当社で活躍する社員の声を紹介します!】
■松本 千菜美/2016年入社 製造課
製造課では食品を中心とする様々な容器やキャップなどを成形しており、その機械操作や金型のメンテナンスを行うのが仕事です。しかし私はまだ経験が浅いので、担っているのは成形された製品の検品や梱包、簡単な機械トラブル対応が中心。上司や先輩の仕事を間近で見ながら、オペレーションを学んでいるところです。覚えることは多いですが、今は一つずつ知識が増えることが楽しくて仕方ないですね。当社の魅力ですか?それはやっぱり人間関係が良いところ!バレーボールやソフトボールなどイベントが多いので、部署を超えてコミュニケーションできる環境がありますよ。

■生田 未来生/2016年入社 PLセンター
私は品質管理を担うPLセンターに属し、生産された製品の外観・機能検査などを担っています。当社が手掛ける製品は食品容器などクリーンルームで生産されるものがほとんどなので、衛生管理が非常に厳しく異物や変形もタブー。PLセンターはそんな製品の安心・安全を守る最後の砦として機能しています。正確さはもちろん、スピードも求められるのが苦労するところであり、やりがいです。不良品をいち早く見つけ、製造課と情報共有してロスを最小限に食い止められた時は喜びもひとしお。今後も経験を重ね、一人前の検査員を目指したいと思っています。

会社データ

正式社名フリガナ

アスカカンパニー

事業内容
◆プラスチック製品の製造・販売
アイデアスケッチから製品設計、金型製作、製品製造まで、プラスチック製品の一貫メーカーとして独自の生産技術を蓄積し、多数の射出成形技能士(特級、一級、二級)を擁し、お客様の多様化したニーズにお応えしています。現在は、QC的な考え方を基に約1,000種の製品を安定生産しています。

製品の代表例は下記のようなもので、恒常的に消費される製品であり、景気の動向に左右されにくい特徴があります。
・ヨーグルトのフタ、アイスクリームのフタ   ・食品の容器
・デザート、ベビーフードのスプーン      ・各種文房具の部品
・各種医薬品、化粧品のキャップや容器 

◆測定装置開発・その他装置開発
強度試験器、衝撃試験器、画像寸法測定器、多点独立光刺激装置などを開発しています。測定プログラムはお客様のニーズに合わせて専用開発しています。

◆金型・成形装置メンテナンス
プラスチック成形で発生する異物を除去するメンテナンスサービスをしています。
本社郵便番号 679-0221
本社所在地 兵庫県加東市河高4004
本社電話番号 0795-48-4323
設立 1968(昭和43)年5月
資本金 1億円
従業員 221名(パート等含む/2017年11月1日現在)
売上高 34億円(2017年10月)
事業所 本社工場(兵庫県加東市河高 4004)
関西工場(兵庫県加東市高岡 276-34)
東北工場(宮城県加美郡加美町孫沢52)
大阪オフィス(大阪府茨木市天王 2-7-17 サンエイビル 207)
東京オフィス(東京都練馬区関町北5丁目5-1 チリエージォ 603)
主な取引先 江崎グリコ(株)、(株)サクラクレパス、関西チューブ(株)、小林製薬(株)、サンスター(株)、
ターナーフード工業(株)、武内プレス工業(株)、トーラク(株)、ネスレ日本(株)、ハ-ゲンダッツジャパン(株)、
不易糊工業(株)、ぺんてる(株)、森下仁丹(株)、和光堂(株)、和光純薬工業(株)、
東北大学、北海道大学、大阪大学、熊本大学、埼玉大学
関連会社 (株)トムス
平均年齢 38.1 歳
沿革
  • 1968年
    • 京都化成工業(株)を設立(尼崎市大西)
  • 1969年
    • プラスチック成形品の製造販売を開始(兵庫県加東郡)
  • 1972年
    • 関西工場完成
  • 1978年
    • 東北工場建設(宮城県加美郡宮崎町)
  • 1982年
    • 本社移転(尼崎市→兵庫県加東郡滝野町高岡)
  • 1985年
    • 東京駐在事務所を開設
  • 1989年
    • 大阪営業所開設(大阪府茨木市)
  • 1999年
    • 資本金1億円に増資
  • 2002年
    • 京都化成工業(株)から社内公募により
      アスカカンパニー(株)に商号変更
  • 2006年
    • 本社工場 Sサイト竣工(兵庫県加東市)
  • 2013年
    • 本社工場 Nサイト竣工(兵庫県加東市)
  • 2014年
    • 雁原工業団地に東北工場用地を取得(宮城県加美郡)
  • 2016年
    • 画像処理検査導入スクールを開始
平均勤続勤務年数 13.2年(2016年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 16.1時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 12.9日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 9名(うち、男性4名 女性5名  2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 5名(うち、男性0名 女性5名  2016年度実績)
 ※育児休業終了後、希望者は育児短時間勤務が可能です。
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 10%(20名中女性2名 2016年度実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

アスカカンパニー(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ