最終更新日:2019/10/7

  • 正社員
  • 既卒可

(株)スズキ技研【フジクラグループ】

  • 精密機器
  • コンピュータ・通信機器
  • その他電気・電子関連
  • 半導体・電子・電気機器
  • ソフトウエア
本社
千葉県
資本金
2,400万円
売上高
37億9,900万円(2017年3月)
従業員
123名
募集人数
1~5名
  • 業種 精密機器、コンピュータ・通信機器、その他電気・電子関連、半導体・電子・電気機器、ソフトウエア
  • 本社 千葉県
  • 資本金 2,400万円
  • 売上高 37億9,900万円(2017年3月)
  • 従業員 123名
  • 募集人数 1~5名

【夏採用実施中】創業85年の老舗メーカー。社会や暮らしに欠くことのできない光ファイバー関連製品等のメーカーです!

【スズキ技研(フジクラグループ)】7月・8月説明会開催! (2019/07/23更新)

はじめまして!スズキ技研の採用担当の齊藤です。

夏採用実施しています!エントリーを頂いた方には
今後の説明会情報など優先的にご案内致しますので
お気軽にエントリーください!

会社紹介記事

PHOTO
千葉県市川市に本社を置く同社。創業84年の老舗メーカーとして、社会インフラを支えています。
PHOTO
2010年、市川市から「いちかわ子育て応援企業」に認定され、2015年には子育てサポート企業として、厚生労働省から認定(くるみん)されました。

社会インフラの一翼を担う『やりがい』あるシゴトです!

●社会インフラを支える老舗メーカー
私たちはネットワークに関する機器・装置・システムをつくり、
NTTをはじめとした大手企業へ提供しています。
たとえば光ファイバーのケーブルやデータ伝送システム、
新幹線・駅の通信回線や遠隔システムなどを手がけていて、
あなたが使っているインターネットやIP電話にも、
きっと当社製品とテクノロジーが活用されています。

スズキ技研では、『社会インフラの一翼を担っている』やりがいと誇りが得られると思います。
そして先端テクノロジーにいち早く触れる喜びもあります。
若い皆さんの力で一緒に盛り上げていきましょう!

●働きやすい環境
2010年に市川市から「いちかわ子育て応援企業」の認定を受けました。
また2015年には子育てサポート企業として、厚生労働省から認定(くるみん)されています。
「千葉県社員いきいき!元気な会社」宣言をして、働きやすい環境づくりを推進。その取り組みは広く認められています。

会社データ

プロフィール

スズキ技研は、1933年の創業以来、通信ケーブルの保守システム、光アクセスネットワーク用部品・機器、保守サービスをご提供し、社会に貢献して参りました。
ビジネス市場では、ビッグデータ、人口知能などIoT技術を活用した企業の再創造が進み、ICTインフラの役割は益々重要になっております。
当社は、ビジネス市場のICT化促進をお手伝いする企業として、「お客様の求める価値」を全社一丸となってお届けいたします。

事業内容
通信ケーブルの保守監視システムおよび関連機器・部品の製造・販売

■光・メタル通信線路 保守関連
光試験装置/光分岐モジュール/光スプリッタモジュール/外被把持ターミネーション/心線選択装置/光カプラユニット/乾燥空気供給装置/圧力発信器/流量監視器/ガス分配装置

■データセンタ関連
光結線品(コネクタ付光ケーブル・コード、その他)

■携帯電話基地局関連
光結線品(コネクタ付光ケーブル・コード、その他)/分岐接続箱

■FTTH関連
光試験装置/心線選択装置/監視用カプラ・フィルタ

■鉄道・道路・無線関連
乾燥空気供給装置/ガス圧力監視装置/デハイドレータ/路側情報伝送装置/走行車両重量測定装置用解析機ケース
本社郵便番号 272-8538
本社所在地 千葉県市川市田尻1-11-5
本社電話番号 047-393-7755
設立 1933年(昭和8年)11月
資本金 2,400万円
従業員 123名
売上高 37億9,900万円(2017年3月)
事業所 千葉県市川市田尻1-11-5
株主構成 (株)フジクラ他8名
業績 2017年3月:売上高37億9,900万円、経常利益:2億7,500万円
2016年3月:売上高36億7,400万円、経常利益:2億2,800万円
2015年3月:売上高38億8,600万円、経常利益:1億5,100万円
主な取引先 東日本電信電話株式会社、西日本電信電話株式会社、
NTTコミュニケーションズ株式会社、
NTTエレクトロニクス株式会社、
NTTレンタル・エンジニアリング株式会社、
東日本旅客鉄道株式会社、九州旅客鉄道株式会社、
北海道旅客鉄道株式会社、株式会社フジクラ、藤倉商事株式会社、
株式会社フジクラ・ダイヤケーブル、三菱電機株式会社、
西日本高速道路ファシリティーズ株式会社、日本無線株式会社、他
(順不同・敬称略)
関連会社 (株)フジクラ
沿革
  • 1933年
    • 東京都江東区に鈴木貫一が鈴木工作所を創業。藤倉電線(株)<現(株)フジクラ>の協力工場として電線電纜の付属品加工を主に行う。
  • 1949年
    • 電気通信省(現NTT)の指定製造業者として認定を受ける。
  • 1952年
    • 通信ケーブル浸水障害を防止するための、ガス封入方式を確立する。
  • 1953年
    • 資本金200万円をもって、(株)鈴木工作所に改組する。
  • 1958年
    • 世界最初のガス漏洩検出装置および乾燥空気供給装置を実用化。今日のガスケーブル方式の基盤を築く。
  • 1965年
    • 増資により資本金1,261万円となる。
  • 1968年
    • 千葉県市川市に工場を新設。
  • 1970年
    • 増資により資本金2,400万円となる。
  • 1981年
    • ガス圧遠隔測定システムに使用する圧力発信器を製品化。通信・ガスケーブルの分野にはじめて電子機器を導入する。
  • 1988年
    • 社名を(株)スズキ技研に改称
  • 1989年
    • 光線路支援システム用装置(FITAS)の第1号機をNTT浦和~熊谷間に納入する。
  • 1990年
    • 光路線支援システム用装置(FITAS・AURORA)の本格的導入に伴い、第3工場を増設する。
  • 1997年
    • ISO9001認証取得
  • 2000年
    • ISO14001認証取得
  • 2005年
    • NTT新配線法の採用に伴い小型スプリッタモジュールの納入を開始する。
  • 2007年
    • 市川市から環境保全協定に基づいた環境管理活動で表彰される。
  • 2010年
    • 市川市から「いちかわ子育て応援企業」に認定される。
  • 2010年
    • 千葉県社員いきいき!元気な会社に宣言する。
  • 2015年
    • 子育てサポート企業として、厚生労働大臣の認定(くるみん認定)を受ける。
  • 2016年
    • 市川市消防協力会より優良事業所賞、優良防火管理者賞を表彰される。
  • 2016年
    • 市川警察署管内職場警察連絡協議会より永年会員事業所として表彰される
月平均所定外労働時間(前年度実績) 28.7時間/月

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)スズキ技研
〒272-8538 千葉県市川市田尻1-11-5
採用担当 齊藤
TEL:047-393-7755
URL http://sg21.co.jp/index.html
E-mail yoshihiro.saito@jp.fujikura.com
交通機関 ≪アクセス≫
※本八幡駅→原木中山駅まで送迎バスあり
 JR「本八幡」駅より徒歩25分
 東西線「原木中山」駅より徒歩20分
※バイク・マイカー通勤可(駐車場完備)
※送迎バス時刻表
 JR本八幡駅発:7時35分、7時45分、8時35分
 東西線原木中山駅発:7時55分、8時55分
 工場発本八幡駅行:17時15分、17時45分、18時15分、18時45分、19時15分
 工場発原木中山駅行:17時15分、17時45分、18時15分、18時45分、19時15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp217066/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)スズキ技研【フジクラグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ