最終更新日:2019/6/7

  • 正社員

(株)東洋ボデー

  • 自動車・自動車部品
  • 輸送用機器
  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 金属製品
  • その他メーカー
本社
東京都
資本金
4,800万円
売上高
27億7,500万円(2018年9月期実績)
従業員
114名
募集人数
1~5名
  • 業種 自動車・自動車部品、輸送用機器、商社(自動車関連・輸送用機器)、金属製品、その他メーカー
  • 本社 東京都
  • 資本金 4,800万円
  • 売上高 27億7,500万円(2018年9月期実績)
  • 従業員 114名
  • 募集人数 1~5名

トラック用ボディーのシェアトップクラス!国内全トラックメーカーに製品提供する安定企業!

採用担当者からの伝言板 (2019/03/01更新)

はじめまして!(株)東洋ボデー採用担当の藤島です。

3月よりマイナビにて2020年卒の学生を対象とした採用活動をスタートします。
毎週火曜日と木曜日に当社内で会社説明会を実施しますので、皆様のご参加をお待ちしております!

”東洋ボデー”がどんな会社なのか少しでも興味があれば「説明会/セミナー」のページより会社説明会へ応募してください。
また、火曜日と木曜日で都合の付かない方は個別対応OKなのでまずはお気軽に参加をお願いいたします!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
同社の主力商品である平ボディーと呼ばれる荷台。ベース部分の木材には、環境に配慮しリサイクルしたゴムの木を使用しています。当社の環境への取り組みのひとつです。
PHOTO
現在の社員数は110名あまり。社員全員が顔見知りという規模感が社員の一体感を生み出し、一人ひとりの意欲を高めています。

長い歴史に裏打ちされたノウハウとものづくり魂で、シェアナンバーワンを目指す!

PHOTO

「わが社だけ利益を出せばいい、という事業は持続できません。協力メーカー、従業員、社会と共存共栄ができる事業活動を今後も続けていきたい」と語る代表取締役中条さん。

東洋ボデーは、トラックのリアボディー=荷台の設計、開発、製造、販売を手がける会社です。
自動販売機用の清涼飲料水を運んでいるトラックを街中で見たことがある人は多いと思います。横が大きく開き、荷物の出し入れが容易になっている車体です。これをベンディングカーと言いますが、こうした車体を飲料メーカーさんから依頼を受けて製造し、所定のトラックに搭載して納品します。その他、両サイドがウィング状に開くハードウィング、さらに、精密機器や食品輸送でよく使われるアルミバンという、後部が大きく開くタイプ。荷台がフラットで汎用的な平ボディーが主な製品となっています。基本的なボディーはトラックメーカーのカタログに掲載されているものもありますが、それ以上のカスタマイズが必要なものは社員と打ち合わせをした上で仕様を詰め、作り込んでいきます。年間、6,000~7,000台のリアボディーを生産、出荷しています。
製造業の多くが人件費の安い海外に押され気味ですが、弊社に関しては製品が非常に大きなものなので、今後も影響は少ないと考えています。また、日本からトラックによる物流がなくなることはありません。その意味で、環境の変化に対応しながら、業界の中での競争に打ち勝っていけば、企業としてより成長していけると思っています。

現在は、平ボディーの分野での国内シェアナンバーワンを目指し、全社をあげて頑張っているところです。弊社の社風として、機動力が高い会社といえると思います。チームの和を大切にして、チームでものを作り上げるということも美点のひとつですね。こうしたことに加えて、さらに創造性を発揮し、失敗を恐れないチャレンジ精神を発揮していきたいと思っています。

今後は、環境問題への対応ということで省エネに貢献する軽量化をさらに推し進めていく必要があると考えています。さらに、準中型免許の新設により3.5t以下のトラックの需要が高まると予想されるので、そうした需要にも応えていけるよう臨機応変に動いていきます。
求める人材としては、コミュニケーションをとるのが好きな人や、創造力のある人。顧客の求める理想のスペックをコスト面も考えながら、どこまで実現していくか、トラックの荷台という直方体の空間の中で、ものづくり魂を発揮したいというチャレンジ精神のある方に来てほしいですね。

会社データ

プロフィール

当社は1952年の創業以来、「平ボディー」「べンディングカー」といったトラック用ボディーの設計開発・製造・販売でシェアトップクラスを誇り、現在、国内の全てのトラックメーカーとのお取引があります。
長年築き上げてきた顧客との信頼関係を生かして、日々業務に取り組んでおります。

事業内容

PHOTO

トラックのリアボディーを造り続けて50年以上。歴史ある会社に、新しい息吹を吹き込んでくれませんか。共に働く若い仲間を探しています。

■トラック用リヤーボディーの設計開発、製造、販売
■産業用機械部品の製造、販売
■航空機タイヤ、ブレーキ交換専用作業車の設計開発、製造
■カチオン電着塗装~メタリック塗装
■アジア・アフリカ・中南米各国への輸出
本社郵便番号 208-0023
本社所在地 東京都武蔵村山市伊奈平2-42-1
本社電話番号 042-560-2111
設立 1956年
資本金 4,800万円
従業員 114名
売上高 27億7,500万円(2018年9月期実績)
事業所 東京都武蔵村山市伊奈平2-42-1
(本社所在地と同じ)
主な取引先 いすゞ自動車(株)
オリックス自動車(株)
住友商事(株)
住友三井オートサービス(株)
トヨタ自動車(株)
豊田通商(株)
日産自動車(株)
日産フィナンシャルサービス(株)
日産ライトトラック(株)
日野自動車(株)
三菱オートリース(株)
三菱 ふそうトラック・バス(株)
UDトラックス(株)
上記各メーカー全国販売会社
(敬称略・五十音順)
平均年齢 41.4歳
沿革
  • 1952年
    • 東京三鷹市に於いてトラック用リヤーボディーの製造を開始
  • 1972年
    • 本社工場を東京都武蔵村山市に新設移転
      リヤーボディーの量産工場として稼動
  • 2011年
    • 東京都中小規模事業所 省エネ促進・クレジット創出プロジェクト交付決定
  • 2013年
    • 日刊工業新聞 優秀経営者顕彰受賞
  • 2014年
    • 東京商工会議所「勇気ある経営大賞」優秀賞受賞
      東京MXTV「中小企業の底ヂカラ」にて当社の企業取組が紹介される。
  • 2016年
    • TAMAブランド大賞 環境ものづくり大賞 受賞
      日刊工業新聞社賞 受賞
平均勤続勤務年数 11.59年(2019年3月末日時点)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 23.66時間(2018年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7.0日(2018年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 8.3%(12名中女性1名 2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 208-0023
東京都武蔵村山市伊奈平2-42-1
TEL:042-560-2111
担当/長濱・船木・関根・藤島
URL http://www.toyobody.co.jp/
E-mail jinji@toyobody.co.jp
交通機関 JR青梅線「昭島」駅よりバスで20分
西武拝島線「西武立川」駅よりバスで8分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp217144/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ