最終更新日:2019/3/22

  • 正社員
  • 既卒可

東管工業(株)

  • 建設
  • 設備工事
  • 環境・リサイクル
本社
青森県
資本金
2,000万円
売上高
17.4億円(2018年3月実績)
従業員
49名
募集人数
1~5名
  • 業種 建設、設備工事、環境・リサイクル
  • 本社 青森県
  • 資本金 2,000万円
  • 売上高 17.4億円(2018年3月実績)
  • 従業員 49名
  • 募集人数 1~5名

廃棄物ゼロの「循環型社会形成」の実現をめざして!今後、さらなる事業展開を視野に、一人ひとりが成長できる会社です。

  • 積極的に受付中

4月18日「マイナビ就職セミナー合同会社説明会」 (2019/03/22更新)

こんにちは。
東管工業(株) 採用担当の中里です。

2019年4月18日(木)13時~17時
ホテル青森にて開催する
「マイナビ就職セミナー合同会社説明会」に出展します。

「とりあえず話を聞くだけ」ぐらいの気持ちで結構です。
気軽にブースにお立ち寄りくださいね。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
新たに建設し、2018年6月に移転したオフィス。快適であるばかりでなく、事業効率も更に良くなりました。
PHOTO
事務員、整備士、運転手、作業員と役割は違っても、「自分たちの手で、限られた資源に新たな命を吹き込みたい!」という強い使命感と誇りを胸に、日々取り組んでいます。

リサイクル事業を通じて、未来の環境と地域に貢献したい!

PHOTO

「廃棄物に付加価値を見いだし有効活用することで、地域に貢献したい」と、語る蛯沢社長。ゼロ・エミッションの理念のもと、常に新しいことにチャレンジし続けています。

当社は、建築解体工事と、解体現場から出る木くず、コンクリート、鉄くず、ガラス、廃プラスチック類などの回収・分別・中間処理までをトータルで行う産業廃棄物処理業者です。当社の最大の強みは、場内にリサイクル施設を保有し、現場での解体から中間処理までを全てワンストップで行えること。各設備やマシンを駆使し、選別・破砕・圧縮などの中間処理を行った資源は各業者のもとへ運び、それぞれ有効活用されています。
例えば、チップにした木くずはボイラー用の燃料などに、パウダー状に破砕したガラスは生コンなどに混ぜるための資材として、また、プラスチックは油化プラントで油にして重機の燃料にする他、再び新たなプラスチック製品へと生まれ変わります。
産業廃棄物がもたらす環境負荷は、現代において大きな社会問題ですが、廃棄物を価値ある資源として有効活用することで環境に貢献し、我々の手で未来の地球を守るという誇りを持って取り組んでいます。

当社の事業の内訳は、解体・リサイクル事業が6割を占めます。その他の2割は、当社で分別を行った資源の運搬や、お客さまの建設資材・建設機械、産業・一般廃棄物を県内外に運ぶ運送事業、そして、残りの2割が公共事業の土木工事になります。
企業理念に「地域の循環型社会形成への貢献」を掲げ、東日本大震災の時も国内の民間企業に先駆けて、宮城県気仙沼市の災害廃棄物(木くず)を受け入れました。運び込んだ木くずは放射線量の測定を行い、安全性に配慮して処理を行いました。また、地域の養護学校の場外実習の受け入れを行うなど、障害者支援にも取り組んでおり、現在も5名の障害者の方を雇用しています。

現在、当社の関連会社では、間伐材や解体材を破砕処理してできた木材チップからさまざまな製品を製造しています。例えば、間伐材を炭化処理して土壌改良材や床下調湿材、木酢液などを作ったり、木材チップや樹皮に牛糞を混ぜ、完熟有機堆肥を作っています。今後は、新たに農業などの新分野にも挑戦しながら、地域の中心的な会社であり続けたいと思っています。
柔軟な発想力を持ち、バイタリティと行動力のある方が向いている会社です。
(代表取締役 蛯沢 宮行)

会社データ

プロフィール

 当社は「美しく快適な環境を未来に」を理念に掲げ、1980年の設立以来、土木・建築・設備を主体とした総合建設業に加え、運送業や廃棄物処理業、農業に取り組んでいます。既存の事業に満足することなく、地域課題の改善に努めることで「循環型社会」の形成を目指しています。


事業内容

PHOTO

毎日なにげなく捨てているゴミを「資源」として捉え、環境を考えてみようという視点で2011年11月よりボランティア事業を合同で行っています。

〇建築工事業
〇土木工事業 
〇管工事業 とび・土工工事業
〇舗装工事業
〇一般区域貨物自動車運送業
〇産業廃棄物収集運搬・処分業
〇農業









本社郵便番号 039-2665
本社所在地 青森県上北郡東北町字柳沢59-21
本社電話番号 0175-63-4450
設立 1980年10月1日
資本金 2,000万円
従業員 49名
売上高 17.4億円(2018年3月実績)
沿革
  • 1980(昭和55)年
    • 東管工業(株)を設立(資本金 500 万円)
  • 1987(昭和62)年
    • 資本金 1,000 万円に増資
  • 1994(平成6)年
    • 資本金 2,000 万円に増資
  • 2002(平成14)年
    • 十和田営業所(産業廃棄物積替保管場所)を開設
前年度の育児休業取得対象者数 2018年度
男性:該当なし
女性:該当なし
前年度の育児休業取得者数 2018年度
男性:該当なし
女性:該当なし
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 2018年度
2%(49名中女性1名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 039-2665
青森県上北郡東北町字柳沢59-21
東管工業(株)
環境資機材センター
TEL:0175-63-4450
E-mail soumu@toukan.touhoku-g.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp217304/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
東管工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
東管工業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ