最終更新日:2019/4/15

  • 正社員

(株)テクノクラーツ

  • 受託開発
  • 自動車・自動車部品
  • 半導体・電子・電気機器
本社
広島県
資本金
2,000万円
売上高
10億9,200万円(2018年6月)
従業員
156名(男性134名 女性22名)
募集人数
6~10名
  • 業種 受託開発、自動車・自動車部品、半導体・電子・電気機器
  • 本社 広島県
  • 資本金 2,000万円
  • 売上高 10億9,200万円(2018年6月)
  • 従業員 156名(男性134名 女性22名)
  • 募集人数 6~10名

「世界に不可欠な商品の開発技術力が当社の強み!」 充実した教育でプロの技術者へ!

採用担当者からの伝言板 (2019/03/01更新)

2020年度卒の新卒採用を開始いたしました。

会社紹介記事

PHOTO
テクノクラーツの次世代アンダーカット成形ユニット装置「すっぽん」が、 第37回 発明大賞(日刊工業新聞社賞)を受賞しました。
PHOTO
理系出身者ばかりの職種だと思われますが、文系・理系に関係なく経験も問いません。やりたい仕事だからこそ“伸びてゆく自分の能力に喜びを感じられる”人を大切にします。

PHOTO

代表取締役 反本 正典

【世界に不可欠な商品の開発技術力が当社の強み!】

テクノクラーツは、長年にわたり培ってきた開発技術力を「自動車」と「モバイル通信機器」に応用して、今後さらに事業の飛躍を続けてゆきます。

世界に無くてはならない商品、かつ将来にわたって進化し続ける商品開発をリードする事業はテクノクラーツの更なる成長を約束しています。

このほど次世代金型アンダーカット成形ユニット(愛称「すっぽん」)の商品化に成功。特許取得・2007年度広島ベンチャー大賞受賞・経済産業省の開発助成金を受けた世界中で通用する商品です。すでに自動車・情報家電の量産金型に採用され、販売実績を伸ばしています。

この様に自社製品の開発志向が強い点も当社の特徴です。



【配属は、あなたの志どおり、それが成功のもと!】

「企業は人づくりの場である」という当社の基本理念は、技術者としての志を特に尊重した当社独自の教育制度に表れています。

技術者としての志を成し遂げようとする心と、それを可能にする技術とを併せ持つ真の技術者を育成するために、多様な教育制度を設けています。入社後、3ヶ月間のOff-JTでの基礎研修、その後、OJTでの実務指導を通じて、プロフェッショナルとしての成長を促進します。

自己啓発を支援する社内外研修、補助制度も充実。仕事は本人の志どおり!このことこそが、社員一人ひとりの能力が最大限に発揮できる環境の提供であり、全社員が成功するもとなのです。(代表取締役 反本正典)



【常に先進技術にCatch up!】

当社が保有する先進技術は、「自動車」・「モバイル通信機器」の商品開発で長年培ってきた技術集積の成果です。

たえず進化を繰り返すこれらの商品には、当社の保有技術を応用した先進技術が組み込まれています。取り組んで確立させた「先進技術」が、即、実績技術として当社の保有技術を更新し、次期進化に必要な新たな先進技術を生み出します。

開発・設計の品質保証は万全の体制です。ソニーをはじめ多数のクライアントから、管理手法、説明責任の完遂、完成度の高さで表彰を受けています。

高品質成果を支えるソフト、ハードを含めた開発環境は、当社の自負するところです。

会社データ

プロフィール

自社特許製品の開発・製造・販売。

自動車関連設計・コンピュータ・通信機器などの設計・技術開発。

当社独自の技術による製品開発はもちろん、最新鋭の電気自動車などの共同開発・技術案件の受託開発・大手企業の外部ブレーンとして、数多くの主要な技術開発プロジェクトに加わり着実に実績を上げています。

事業内容
  • 受託開発
自社製品開発
 ・研究・製造・販売

自動車開発
 ・自動車開発・設計

コンピュータシステム開発
 ・ソフトウェア(ファームウェア・アプリケーション)
 ・電子回路設計 ・自動車駆動制御

試作・金型
 ・自動車 ・情報家電
本社郵便番号 732-0824
本社所在地 広島県広島市南区的場町1-5-5 テクノクラーツビル4階
本社電話番号 082-264-1010
東京支店郵便番号 108-0074
東京支店所在地 東京都港区高輪4丁目18-25
東京支店電話番号 03-5420-5967
設立 1980年7月
資本金 2,000万円
従業員 156名(男性134名 女性22名)
売上高 10億9,200万円(2018年6月)
事業所 (株)テクノクラーツ 本社/広島
(株)テクノクラーツ 支店/東京
代表者 代表取締役社長 反本 正典
主な取引先 [電機]
・ソニー(株)   ・パナソニック(株) ・シャープ(株)
・三洋電機(株)  ・京セラ(株)    ・キヤノン(株)
・富士通エレクトロニクス(株)   ・三菱電機(株)

[自動車]
・マツダ(株)     ・フォード(株)   ・ダイハツ(株)
・日産自動車(株)  ・(株)本田技研   ・トヨタ自動車(株)
・トヨタ車体(株) ・いすゞ自動車(株) ・富士重工業(株)
・豊田合成(株)   ・アイシン精機(株)  ・(株)小糸製作所
・BOSCH(株)    ・(株)フジクラ   ・Faurecia(株)
・Continental Automotive(株) ・Tenneco Automotive Japan(株) 
・Autoliv(株)

[重工業]
・三菱重工業(株)広島製作所
・三菱重工業(株)高砂製作所
・三菱重工業(株)三原製作所

[電力]
・中国電力(株)技術研究所

[建築設備]
・鹿島建設(株)   ・(株)大林組   ・高砂熱学工業(株)
・東洋熱工業(株)  ・(株)朝日工業社 ・第一設備工業(株)
・広島ガス開発(株) ・(株)大氣社  ・ダイダン(株)
・新菱冷熱工業(株) ・三機工業(株)  ・斎久工業(株)
・(株)三晃空調   ・新日本空調(株) ・三建設備工業(株)
・(株)熊谷組    ・(株)サンテック ・(株)中電工
・(株)九電工    ・(株)きんでん
関連会社 [テクノクラーツグループ]
・東京電業(株) ・(株)フロンティア 
・日本バイブレーションシステム(株)
・(株)ミワテック・(株)オスガ-マシーン
沿革
  • 1980年
    • 会社設立。自動車開発設計・製図受託業務を開始
  • 1996年
    • 自動車システム開発部設置
  • 1997年
    • 横浜支店を開設。電気自動車(ハイブリッドカー)の
      駆動制御システムの開発に着手
  • 1998年
    • コンピュータ制御開発部設置。移動体通信機の
      通信制御システムの開発に着手
  • 1999年
    • 北米・欧州メーカーからのシステム製品開発受託を開始
  • 2001年
    • 本社社屋が完成
  • 2004年
    • 東京支店を社屋購入
  • 2007年
    • 自社製品、次世代アンダーカット成形ユニット装置
      (愛称「すっぽん」)開発・商品化に成功、販売開始。
      「広島ベンチャー大賞受賞」
  • 2008年
    • 「中小企業優秀新技術・新製品賞受賞」
  • 2009年
    • 「第17回中国地域ニュービジネス大賞受賞」
      明日の日本を支える元気なモノ作り中小企業300社選定企業。
      「第4回ニッポン新事業創出大賞の企業部門【優秀賞】受賞」
      東京電業(株) 100%株式取得。
  • 2010年
    • 三菱UFJ技術育成財団の拠出による「2009年度 研究開発助成金」の助成金給付先にテクノクラ-ツが採択される。
      「2009年度 ものづくり補助金(試作開発等支援事業)」
      への採択決定。
      「2010年度 戦略的基盤技術高度化支援事業
      (通称:サポイン)」への採択決定(2012年まで)
  • 2012年
    • 「第4回ものづくり日本大賞」受賞。
      「製品・技術開発部門優秀賞」受賞。
      「第37回発明大賞」「日刊工業新聞社賞」受賞。
      「平成24年度新事業創出チャレンジ企業支援事業」
      への採択決定。
  • 2013年
    • 外国出願支援事業助成。
      2013年度広島県ものづくり技術開発支援補助金。
      2013年度 文部科学大臣表彰【科学技術賞】受賞。
  • 2014年
    • (株)ミワテック 100%株式取得。
      (株)フロンティア 100%株式取得。
      広島県認定職業訓練校(ひろしまテクノアカデミー)創設。
  • 2015年
    • 三菱UFJ技術育成財団の拠出による「2014年度 第2回研究開発助成金」の助成金給付先にテクノクラ-ツが採択される。
      中国地方発明表彰 【発明奨励賞】受賞。
  • 2016年
    • 日本バイブレーションシステム(株) 100%株式取得
  • 2017年
    • (株)オスガーマシン 100%株式取得。
      広島県職業能力開発協会表彰「国家技能検定功労者」受賞。
      革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金。
平均勤続勤務年数 17.0年(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5.0日(2017年度実績)

採用データ

先輩情報

ものづくりを実感
吉本 智
広島大学
理学部 物理科学科
機械設計課
機械設計
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)テクノクラーツ
〒732-0824
広島県広島市南区的場町1-5-5テクノクラーツビル4階
本社 総務部人事課 
TEL:082-264-1010
FAX:082-264-1071
URL http://www.technocrats.co.jp
E-mail info@technocrats.co.jp
※お問合せ等で送信される個人情報(氏名、住所、電話番号、学校名、メールアドレスなど)は、弊社にて厳重に管理し、採用に関わる業務以外の目的で使用することは一切ありません。
交通機関 ●JR広島駅から徒歩4分
●広電的場町電停から徒歩1分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp217333/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)テクノクラーツと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)テクノクラーツを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ