最終更新日:2019/9/6

  • 正社員

エレクター(株)

  • 金属製品
  • インテリア・住宅関連
  • 商社(その他製品)
本社
東京都
資本金
8,800万円
売上高
60億円(2018年09月現在)
従業員
160名(2018年10月現在)
募集人数
1~5名
  • 業種 金属製品、インテリア・住宅関連、商社(その他製品)
  • 本社 東京都
  • 資本金 8,800万円
  • 売上高 60億円(2018年09月現在)
  • 従業員 160名(2018年10月現在)
  • 募集人数 1~5名

~ワイヤーシェルフの代名詞~世界中のいいモノを常に追いつづけてお客様に提供していきたい

【2020年度卒の新卒採用/秋採用】まずは会社説明会に参加しませんか? (2019/09/06更新)

【2020年卒エレクター会社説明会】

こんにちは。
エレクター採用担当です。

当社のページをご覧いただきありがとうございます!!

会社説明会及び見学会は随時個別にて対応予定です。

ご興味を頂けましたら、是非マイナビよりエントリーください。

お会い出来ることを楽しみにしております!

エレクター株式会社
採用担当

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
展望抜群のリラクゼーションルーム。景色を眺めながら気分をリフレッシュ。オン・オフのメリハリを大切にする社風です。
PHOTO
看板製品がズラリと並ぶショールーム。主力のワイヤーシェルフはこれ以上ないほど洗練されたフォルムです。

ワイヤーシェルフ市場の開拓者として、冒険者の心得を忘れず感動を広めていきたい。

1964年、創業者の柳屋が営んでいた和食レストラン「ふるさと」のハワイ出店が決まりました。開店準備中、店内に用意されていた組み立て式の食器棚「ワイヤーシェルフ」を見た柳屋は、その独特なフォルムと、棚間隔やレイアウトを自在に変更できるフレキシビリティに感激したと言います。その感動を広めたいという想いから、柳屋は1966年に日本エレクターシェルフ(株)(現エレクター)を設立。国内での輸入販売をスタートさせたのです。

それから50年。日本の飲食・ホテル業界にワイヤーシェルフは広まっていきました。今ではすっかりブランド名である「エレクター」。日本におけるワイヤーシェルフの文化を、お客様とともに築いてきました。また、ワイシャーシェルフ以外にも、医療業界では食事を運ぶ「配膳車」、物流関係では安全性の高いラックシステム「ネステナー」など、さまざまな場面で当社の製品・商品が活躍しています。

ご紹介してきた通り、エレクターには約半世紀の歴史と実績があります。ですが、これに満足することなく、当社の可能性をもっと広げていきたいというのが社員共通の願いです。創業者がワイヤーシェルフと出会ったときの「感動」と、日本に馴染みのなかったワイヤーシェルフを普及させるという「冒険」が、当社の出発点。現在も「感動フロンティア」と「マルコ・ポーロのような冒険者たれ」という言葉が、私たちの合言葉です。ただ製品を売っていくのではなく、それを利用しているときの感動をお届けしていくことが私たちの仕事。時代の一歩先をゆく先駆者として、未来を切り開いていきたい。社員全員がそんな想いで繋がっているのです。

おかげさまで、当社はここまで増収増益を続けています。エレクターブランドの知名度も年々向上し、飲食・ホテル・医療・物流などの業界では有名です。安定しているかどうかを聞かれれば、「安定している」と私たちは答えることができます。しかしながら、これは冒険の結果、手にしたものなのです。

2016年8月をもって、当社は50周年を迎えました。あくまでそれは区切りでしかなく、これからの50年も冒険は続いていきます。さあ、みなさんも私たちとともに、エレクターブランドの感動を日本に、そして世界に広めていく、大冒険に出ませんか。

会社データ

プロフィール

エレクターは、1966年に先代創業者が、米国のインターメトロ社と技術提携し、日本国内でのエレクターシェルフとその関連商品販売独占権を獲得して設立いたしました。
以来、エレクターは、おかげさまでワイヤーシェルフの代名詞にまでなり、フードサービス、ホテル・レストラン、病院・理化学、工場、物流、店装、ホームユースに至るあらゆる業界で支持をいただいてきました。また、収納・保管(STORAGE)から搬送(TRANSPORTATION)までサポートする”TRANSTORAGE"という発想のもと、収納・保管・搬送のトータルなシステム提案を行っております。

現在、「棚」のイメージが強いエレクターですが、一方で各業界の特性を考慮したワイヤーシェルフ以外の製品の拡充にも努めていくとともに、米国インターメトロ社や米国ラバーメイド社をはじめとする海外メーカーとの技術・業務提携による製品開発や国内ニーズに合わせた商品を国内市場に多数紹介しています。
これからも、機能性、安全性、経済性に優れた高品質な信頼される確かな製品を通して、より良い快適な未来を創造し続けていくための事業を進めてまいります。

エレクターはおかげさまで設立50周年を迎えました。
次の半世紀に向けて、よりお客様にご満足いただける高品質な製品づくりを目指して更なる挑戦を続けてまいります。

事業内容

PHOTO

当社の主力製品のスーパーエレクターシェルフ。

●ワイヤーシェルフの製造・販売
●病院向け配膳車・下膳車の製造・販売
●物流向けパレットラック「ネステナー」の製造・販売
●米国インターメトロ社製品の輸入・販売
●米国ラバーメイド社製品の輸入・販売
●独国リーバー社製品の輸入・販売
●仏国ソカメル社製品の輸入・販売
●金属類の加工、めっき処理、静電塗装
●クックチルシステム導入に関するコンサルティング業務
本社郵便番号 153-0051
本社所在地 東京都目黒区上目黒2-1-1- 中目黒GTタワー14F
本社電話番号 03‐6742‐0373
設立 1966年8月
資本金 8,800万円
従業員 160名(2018年10月現在)
売上高 60億円(2018年09月現在)
事業所 大阪支店/名古屋営業所/広島営業所/仙台営業所/福岡営業所/札幌営業所
甲府事業所/甲府ディストリビューションセンター
平均年齢 42歳
沿革
  • 1957年
    • 創業者・柳屋行が東京都目黒区に、築齢数百年の合掌造りの和食レストラン「ふるさと」をオープン。
  • 1964年
    • 和食レストラン「ふるさと」、ハワイのワイキキグランドホテル内に出店。創業者・柳屋行がエレクターシェルフ(スタンダードエレクター・シェルフ)と出会う。
  • 1966年
    • 日本エレクターシェルフ株式会社を設立。
      米国インター・メトロ社よりエレクター製品を輸入・販売開始。
  • 1968年
    • 米国インター・メトロ社でスーパーエレクター・シェルフ開発。
  • 1970年
    • エレクター配膳車(常温配膳車)を開発・発売。
  • 1971年
    • 日本国内にてスーパーエレクター・シェルフを製造・販売開始。
  • 1973年
    • 物流の土台を支えるスチールパレット「ネステナー」を発売。
  • 1975年
    • 大阪支店を開設。
  • 1976年
    • 米国ラバーメイドとラバーメイド製品の日本国内における販売権契約を締結。
  • 1981年
    • 株式会社カワイ技研(1923年創業、後のエレクター工業株式会社)を吸収。
      めっき工程一貫工場として稼働を開始。
      札幌営業所を開設。
  • 1982年
    • 日本エレクターシェルフ株式会社からエレクター株式会社に社名変更。
      株式会社カワイ技研(1923年創業、後のエレクター工業株式会社)、塗装ラインを完全自動化。
  • 1984年
    • 株式会社カワイ技研(1923年創業、後のエレクター工業株式会社)、生産増強のためスポット工場を増設。
  • 1985年
    • FRP製配膳車(常温配膳車)を開発・発売。名古屋営業所を開設。
  • 1986年
    • 株式会社カワイ技研、エレクター工業株式会社に社名変更。
      福岡営業所を開設。スーパーエレクター・シェルフとラバーメイド・ブルートコンテナがグッドデザイン賞を受賞。
  • 1987年
    • エレクター工業株式会社、大型全自動溶接機を導入。
      甲府流通センターを開設。
  • 1988年
    • 独リーバーベルケ社とリーバー・サーモポートの日本国内における販売権契約を締結。販売開始。
      エレクターシェルフ200万台突破。
  • 1990年
    • エレクター工業株式会社、新工場増築により大型めっきラインを新設。
      エレクターシェルフの完全自社一貫生産体制が確立。
      仙台営業所開設。
  • 1993年
    • 温冷配膳車を開発・発売。
  • 1994年
    • 東京・目黒区に本社を移転。合掌造りのオフィスで営業開始。
      家庭用エレクターシェルフ「ホームエレクター」を開発・発売。
  • 1997年
    • 米国インターメトロ社より、メディカル向けキャビネット&カート「STRASYS」を輸入・発売。
      スーパーエレクター・シェルフとラバーメイド・ブルートコンテナがロングライフデザイン賞を受賞。
  • 1998年
    • 下膳車「ネスティングトレイカート」を開発・発売。
  • 2000年
    • 東京・渋谷区、渋谷クロスタワーに本社を移転。
      仏ソカメル社より、クックチル対応再加熱カート「エルゴサーブ」「エルゴサート」を輸入・発売。
  • 2001年
    • 東京・世田谷区にエレクターテストキッチンを開設。
  • 2002年
    • エレクター甲府ディストリビューションセンター開設。
      エレクター工業株式会社、ISO9001の認証を取得。
      パン&トレイ保管・搬送システム「PT FLEX」を開発・発売。
  • 2016年
    • エレクター株式会社設立50周年。
平均勤続勤務年数 12年(2018年度)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 7時間(2018年度)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9日(2018年度)
前年度の育児休業取得対象者数 2名(女性)0名(男性)(2018年度)
前年度の育児休業取得者数 2名(女性)0名(男性)(2018年度)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 総務人事グループ
03-6742-0373
e-soumu@erecta.co.jp
URL http://www.erecta.co.jp
E-mail e-soumu@erecta.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp218082/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
エレクター(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ