エントリー受付開始まであと9日。気になる企業は 予約リスト に登録しておきましょう

最終更新日:2019/1/22

西部ガステクノソリューション(株)

  • ガス・エネルギー
  • プラント・エンジニアリング
  • 設備工事
本社
福岡県
資本金
4億5,000万円
売上高
45億円(2017年3月実績)
従業員
140名(2017年12月現在)
  • 業種 ガス・エネルギー、プラント・エンジニアリング、設備工事
  • 本社 福岡県
  • 資本金 4億5,000万円
  • 売上高 45億円(2017年3月実績)
  • 従業員 140名(2017年12月現在)
西部ガステクノソリューション(株) - マイナビ2020

お客様のエネルギーに関するニーズ・課題に対して最適なソリューションを提供。設計・施工・維持管理までワンストップで提供する総合エネルギーサービス企業をめざします。

会社紹介記事

PHOTO
『Be Smart,賢く創る、賢く使う。』をスローガンに掲げる同社。より効率的で環境にやさしいエネルギー活用に努め地域社会から信頼され選ばれ続ける企業をめざしている。
PHOTO
エネルギーに関するあらゆる相談に対して、省エネ・省コスト・省力化など、課題解決のだめの最適な提案を実施。エネルギーの自由化により提供できるサービスの幅も拡大中。

『Be Smart賢く創る、賢く使う。』をスローガンに総合エネルギーサービス会社を目指す

PHOTO

「全員が4番バッターやゼネラリストである必要はありません。私が考える人間力は“人として魅力がある”こと。自身が理想とする“魅力ある人”をめざし成長してください」

当社は、2015年4月、西部ガス株式会社のグループ会社であった「西部ガス冷温熱株式会社」と「西部ガスエンジニアリング株式会社」が合併し誕生した会社です。両社が長年に渡り培ってきた技術力をベースとして、「エネルギーサービス事業」「エンジニアリング事業」「熱供給事業」の3事業と省エネルギー診断により、エネルギーの生産・調達・管理において、お客様が抱えるさまざまな課題・お悩みに合わせたベストなサービスを検討し、ワンストップで解決策を提供しています。

2016年の4月には熱と電気、2017年4月にはガスの小売自由化がスタート。エネルギーの自由化が進む昨今、お客様の省エネ・省コストの機運が一層高まっています。そのような状況の中で、私たちは「Be Smart.賢く創る、賢く使う。」をスローガンに掲げ、ガスはもとより、あらゆるエネルギーに関して、より効率的で環境にやさしいエネルギー活用に努めていきたいと考えています。

合併により新しい会社が誕生して約3年。2018年4月、初の新卒社員を迎えます。30年以上の歴史がある2社が合併し、社員の平均年齢も高まってくる中で、技術や技量を伝承していくためにも、大競争時代に突入したエネルギー業界において、お客様のさまざまなニーズに対するソリューションを提供するために多種多様な社員の能力が必要となっています。皆さんには若い感性を生かし、当社の未来を担って欲しいと考えています。当社には、一人ひとりが持つ個性や強みを尊重し、活かしていくためのサポート体制が整っています。その前提となる基本姿勢として、何事にも前向きであること、向上心を忘れず新しいことへ挑戦すること、笑顔を絶やさないこと、コミュニケーション能力を養うこと、の4つをぜひ実践していただきたいと思います。

当社は総合エネルギーサービス会社をめざし、各種事業を展開しておりますが、なかでも、成長分野に位置づけている「エネルギーサービス事業」に注力し、サブユーザーなどの連携強化や補助金の利活用、当社の強みである施工・運転のノウハウを活かしながら、業務用熱源設備・サテライト設備及び産業用設備など、広範囲なエネルギーサービスを提供していきたいと考えています。これまでの経験やこだわりに固執することなく、常に新たなものに向かって挑戦していく気概を持って、新規事業や案件に取り組んでいきます。

<理事 総務部長 松清 直隆>

会社データ

正式社名フリガナ

サイブガステクノソリューション

事業内容
■エネルギーサービス事業
■エンジニアリング事業
■熱供給事業
本社郵便番号 812-0055
本社所在地 福岡市東区東浜2丁目9番118号
本社電話番号 092-633-2011
設立 1979年8月24日
資本金 4億5,000万円
従業員 140名(2017年12月現在)
売上高 45億円(2017年3月実績)
事業所 福岡、北九州、長崎
関連会社 西部ガス(株)、西部ガスエネルギー(株)、西部ガス興商(株)、西部ガスリビング(株)、西部ガス情報システム(株)、西部ガス・カスタマーサービス(株)、ひびきエル・エヌ・ジー(株)
沿革
  • 1979年 8月
    • 西部冷温熱産業(株)設立
      資本金1億円、本社を福岡市中央区警固に置く
  • 1979年10月
    • メイト黒崎ビルへ熱供給開始
  • 1981年 8月
    • 資本金2億円となる
  • 1983年10月
    • 資本金3億円となる
  • 1985年 1月
    • 西部ガス冷温熱(株)へ社名変更
  • 1987年 3月
    • 福岡市千代地区熱供給事業許可取得
  • 1988年 1月
    • 福岡市博多区千代に本社移転
  • 1988年 4月
    • ニシコービル千代へ熱供給開始
  • 1991年10月
    • 資本金4億5,000万円となる
  • 1992年 3月
    • ハウステンボス熱供給(株)より運転・保守維持管理を受託
  • 2007年 4月
    • 九州地域冷暖房(株)を吸収合併
      西部ガス(株)小倉駅周辺地区熱供給施設の運転管理を受託
  • 2013年 4月
    • 西部ガス(株)熱供給施設4地区を譲受
      (小倉駅周辺、小倉京町、岸の浦、長崎駅)
  • 2015年 4月
    • 西部ガスエンジニアリング(株)を吸収合併
      西部ガステクノソリューション(株)へ社名変更
  • 2015年10月
    • 福岡市東区東浜へ本社移転
平均勤続勤務年数 25年(2016年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 15時間(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 2名(うち女性1名、男性1名 2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性1名、男性0名 2016年度実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

西部ガステクノソリューション(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
西部ガステクノソリューション(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ