最終更新日:2019/9/10

  • 正社員
  • 既卒可

札幌ボデー工業(株)

  • 輸送用機器
  • 自動車・自動車部品
本社
北海道
資本金
3,500万円
売上高
21億6千万円(2018年度)
従業員
78名 正社員数(アルバイト、派遣従業員含め93名)
募集人数
1~5名
  • 業種 輸送用機器、自動車・自動車部品
  • 本社 北海道
  • 資本金 3,500万円
  • 売上高 21億6千万円(2018年度)
  • 従業員 78名 正社員数(アルバイト、派遣従業員含め93名)
  • 募集人数 1~5名

私たちは、創業以来70年間、緊急車両や移動販売車など「はたらくクルマ」を企画・製造・販売している”札幌”の会社です。

エントリー受付中です! (2019/09/07更新)

こんにちは。札幌ボデー工業(株)の採用担当です!

繁忙により、追加採用を決定しました。学部学科は問いません。

「はたらくクルマ」「ものづくり」に興味のある方、
まずは、エントリーお願いします。

採用担当より、ご連絡いたします。


<連絡先>
札幌ボデー工業(株)
TEL 011-662-2511
採用担当: 総務部 福島まで
E-mail: fukushima@sapporo-body.co.jp

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
2016年に東京消防庁様に導入した日本初の一類・二類感染症患者・重体重傷病者に対応する高規格救急車「トライハート」
PHOTO
社会問題化している買い物困難者へ新鮮な食材を届ける事ができる移動販売車。社内で買物ができるので、北海道の寒い冬でもゆっくり商品を選ぶことができます

お客様の求める「あるべき姿」に向け解決策を提案できる総合力

PHOTO

お客様の役に立つものづくりのための人づくり企業を目指します(堀田社長)

【私たちの使命】
札幌ボデー工業は昭和24年(1949年)創業以来、車体メーカーとしてボディーの製作に一貫して取り組んできました。また、FRP(ガラス繊維強化プラスチック)を北海道で始めてトラックボディーに取り入れ、鉄鋼板金加工技術とFRP成形加工技術を融合させるなど、多様化するニーズに応えるため新製品・技術開発に力を入れ、多様化する物流システムや社会が抱えている問題解決に貢献する使いやすいトラックを開発・提供し続けてきました。わたしたちは、いつも使う人の立場にたって真剣に考え、細部にまで行き届いた心遣いで創り上げ、徹底した品質管理の下に信頼される製品とサービスを提供していきます。

【親しみやすいトラックを目指して】
ユーザーの方々のあらゆるニーズにお応えして、お客様に最適な1台を製作しています。札幌ボデー工業ではアルミ製バンをはじめサンドイッチ工法によるFRP製バンなど、全て独自に開発した技術を駆使して、軽自動車から大型トラックまで様々なバリエーションのドライバン・保冷車・冷蔵冷凍車・特装車をお届けしています。

【オーダーメイドであらゆるニーズに応える】
お客様が求められる様々なニーズに札幌ボデー工業はオーダーメイド生産でお応えします。当社には、車輌に精通した技術スタッフが、ユーザーそれぞれの使いやすさを徹底的に追求し、世界に一台だけの特別なトラックを製造いたします。

【美しく滑らかに - アイデアをカタチにするFRP技術】
北海道で最初に自動車ボディーにFRPを取り入れた技術をもとに、SFタンク等の高品質な製品を提供しています。札幌ボデー工業は、自動車等で培われた技術をもとに、美しい曲面を要求するあらゆる商品の可能性を追求しています。

【可能性の追求 - 新分野への積極的なチャレンジ】
車輌製造技術は、鉄鋼・アルミ・FRP・木材・繊維など、あらゆる素材を使用し広範囲な技術が要求されます。札幌ボデー工業では、これらの蓄積されたノウハウを活用し、北海道の地場産業として、積極的に新事業分野に取り組んでいきます。

【アフターサービス】
札幌ボデー工業は、お客様がお使いの製品に何らかの事故、障害が生じた場合でも、迅速にユーザー様の不都合を解消できるよう、幅広い対応が取れる体制を整えています。

会社データ

プロフィール

日本に数台しかない特別なトラックが走っているのをご存じですか?
札幌ボデー工業は創業以来70年間、北海道の厳しい自然環境に適応した車両開発を通じ物を運ぶだけじゃない特別なトラックを企画・設計・製造しています。近年では当社の技術力が評価されて海外での技術提携事業などグローバルな活動も開始しました。

トラック+高度医療機器=高規格特殊救急車。トラック+スーパーマーケット=移動販売車。トラック+衛星通信機器=災害時衛星通信車。トラックに+αの発想で社会に貢献しています。

当社にご興味をお持ちの方に特に紹介したいのは、札幌ボデー工業のフラグシップ製品であるオーダーメイド大型特殊救急車”トライハート”です。トライハートは1992年の開発以来、救急救命医療の高度化と共に進化を続けており、全国各地の大規模病院様からも頻繁にお問い合わせを受けております。開発当時に消防庁から高規格救急車として認定を受け、現在まで製造・販売を続けているメーカーは大手2社と札幌ボデー工業の3社のみです。当社は大手2社が対応困難なユーザー要望に対応したオーダーメイド生産を行うニッチな特殊高規格救急車市場においてライバルが殆どいないこともありニッチトップ(自社調べ)です。一方で、このニッチ市場は医療サービスの充実化、高度化により救急患者の移送ニーズが多様化しており、活躍の場は拡大しています。他方で、大規模災害時にトライハートの広い室内空間はより多くの隊員や物資を移送できる為、近年引き合いが増えてきています。このように我々の製品は人々の生活や暮らしを支えています。トライハートを進化させている社員の技術力が評価され、平成30年1月第7回「ものづくり日本大賞」優秀賞を受賞しました。
今後も製品の品質を高め続け、人々の安心・安全に役立つ製品(社会課題解決型商品)を世に送り出していきますので、興味がある方はエントリーして頂き「はたらくクルマ」を見に工場見学に参加してください。

事業内容

PHOTO

2017年5月に改築した社員食堂。コミュニケーションスペースとしても活用されています

自動車設計・製造・販売・アフターサービス
【特装車】
高規格救急車/小児救急車/ドクターカー/災害支援車/衛星通信車/放送中継車/移動販売車/移動図書館車/レントゲン車/交通規制車/電源車/その他多数
【冷蔵冷凍車】
大型冷凍車/中型冷凍車/小型冷凍車/軽自動車冷凍車
【個別配送車】
清涼飲料運搬車(ボトルカー)/宅配用車輌/一般貨物輸送車/その他多数
本社郵便番号 063-0835
本社所在地 北海道札幌市西区発寒15条13丁目4番60号
本社電話番号 011-662-2511
創業 創業1949年。北海道の自動車産業の発展に寄与してきました
設立 1979年4月札幌ボデー工業(株) 設立
資本金 3,500万円
従業員 78名 正社員数(アルバイト、派遣従業員含め93名)
売上高 21億6千万円(2018年度)
事業所 北海道札幌本社・工場
売上高推移 売上高:22億0,000万円 (2015年度)
売上高:22億4,000万円 (2016年度)
売上高:23億8,400万円 (2017年度)
売上高:21億6,000万円 (2018年度)
主な取引先 北海道日野自動車(株)様/三菱ふそうトラック・バス(株) 北海道ふそう様/北海道いすゞ自動車(株)様/UDトラックス北海道(株)様
平均年齢 41.1歳
平均勤続年数 12年
沿革
  • 沿革:その1
    • 1945年 9月 堀田自動車整備工場設立(当社の前身)
      1949年 6月 札幌ボデー工業創業
      1959年 7月 北海道菱和自動車販売(株)と合弁
      1966年10月 北海道三菱自動車販売(株)に商号変更
  • 沿革:その2
    • 1977年10月 札幌市西区発寒鉄工団地内の現在地に移転
      1979年 4月 北海道三菱自動車販売(株)より、札幌ボデー工業(株)として独立
      1992年11月 4WD高規格救急車「トライハート」完成
      1994年12月 本社社屋、新工場新築
  • 沿革:その3
    • 2009年 4月 高規格救急車「トライハート」 モデルチェンジ
      2011年 2月 サンドイッチパネル型「移動販売車」完成
      2014年10月 タイJBM社への技術指導開始
      2017年 4月 社内食堂・休憩所全面改修
      2017年8月 札幌市ワーク・ライフ・バランス ステップ1「取組推進宣言企業」認証取得

  • 沿革:その4
    • 2018年1月 第7回「ものづくり日本大賞」優秀賞を受賞
      2019年1月 札幌市ワーク・ライフ・バランスplus ステップ1認証取得
      2019年3月 「宅配用軽自動車」北洋銀行ドリーム基金を受賞
平均勤続勤務年数 11.8年(2018年4月現在)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 6.8日/年(2018年実績) 
*2018年より誕生日休暇、リフレッシュ休暇各1日の100%取得を促し、有給休暇取得日数の増加を目指しています。

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 札幌ボデー工業(株)
〒063-0835
北海道札幌市西区発寒15条13丁目4番60号
TEL 011-662-2511
採用担当:総務部 小木(オギ)
URL https://www.sapporo-body.co.jp
E-mail ogi@sapporo-body.co.jp
交通機関 JR北海道 函館本線発寒駅から徒歩15分
地下鉄東西線宮の沢駅よりバス10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp219103/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
札幌ボデー工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ