最終更新日:2018/10/15

(株)Daiyu

本社
神奈川県
資本金
1,000万円
売上高
7億3,000万円(2018年3月)
従業員
19名

「日本の風習やもてなしは世界基準を超える価値がある」歴史を紡ぎ、伝統を繋ぐ。鎌倉から始まる、歴史的建造物の再生と本物で彩る結婚式のプロデュース!

会社紹介記事

PHOTO
200年に渡り鎌倉の繁栄を支えた老舗商店をリノベーションし、自社施設として運営。大正ロマンをコンセプトにした築100年の建物は、次代へ受け継がれる新たな街の象徴に。
PHOTO
桂離宮と並び称されるほどの国の重要文化財でのウェディングプロデュース。全てが超一級品で、その場所を貸切った本物志向の結婚式をご提案。

【Vision】歴史を紡ぎ、伝統を繋ぐ

PHOTO

私たちが貫きたいことは、日本の名旅館に象徴されるように、玄関先に打ち水をし、行き届いた掃除を行うなど、お客様が気持ちよく過ごせるように心を砕いていくこと。

【代表メッセージ】

日本の風習やもてなしは世界基準を超える価値がある
その歴史を紡ぎ、伝統を繋ぐ。
それが私たちのミッションです。


私たちDaiyu は昔からあるもの、
良しとされて来た慣習や
不便だけど愛され続けるモノコトに着目し、
人から人へ心を込めて伝えていく。
シンプルだけど
そのことを大切にして行きたいと考えています。

何故なら
世界から見渡した日本の歴史やもてなしの価値は
素晴らしく、世界に通用するものだと思うからです。
人手がいないからや、便利だからと
自動化になる今だからこそ
私達は手間暇かけ、人に伝え、人を育て、
歴史を紡ぎ、不便なモノコトの価値を語り、
世界の基準を超えるもてなしを体現して行きます。

代表 宮腰 真里

会社データ

事業内容

PHOTO

「この重要文化財を有効活用したい。」「老舗料亭を次代へ継承したい。」そのような課題に対して、ブランディング構築を行い、新たな価値を創出するがDaiyuの事業です。


<<実現したいこと>>

◆人生の通過儀礼となる1日を創り上げる
新郎新婦やそのご家族の人生を見据え、結婚式がこれからの人生を豊かに彩っていける1日になること。そのミッションをもとに1組1組に向き合い、唯一無二の結婚式を追求します。そのことが、イベント志向やトレンドを追いかけ過ぎている業界に影響を与え、本来のあり方が世の中に浸透していければと思います。


◆帰って来られる場所をつくる
結婚式を挙げた場所に帰ってこられるということは、いつでもそのときの気持ちに立ち返えられるということだと思います。その場所というのは、「人」だと私たちは考えます。担当したプランナーだけでなく、サービスやキッチンスタッフが、「おかえりなさい」と声をかけられる場所でありたい。それは、新郎新婦の家族の成長を一緒に歩み、新たな人生の節目を重ねていくということ。そんなお客様との関係性が私たちの喜びになっています。


◆残すべきものを後世に伝える
日本には沢山の美しい物があります。それらを時代に合わせてコーディネートし、価値を届ける役割が私たちにあると自負しています。結婚式は人生の通過儀礼であるからこそ、本物で当日を彩ってほしいと願います。Daiyuならではのスタイリングを追求していくことが、本物を後世に伝える一助になれば、こんなに嬉しいことはありません。


<<事業内容>>

[1] 会場運営
萬屋本店 - KAMAKURA HASE est1806 - (鎌倉 長谷)
古都 鎌倉の歴史ある建造物を独自の感性でリノベーションし、新たな価値を付加してブランディングする。地域の方々の想いも受け継ぎ、本物だけを追求したウェディングとレストランをプロデュース。


[2] ウェディング プロデュース
The KAMAKURA WEDDING(鎌倉)
神社、寺社、老舗料亭など、豊かな自然と歴史的建造物が保持されている場所だけを対象に、広告戦略、新郎新婦とのお打ち合わせ、結婚式当日のディレクションに至るまでトータルにウェディングをプロデュース。


[3] コンサルティング
理念経営、理念に一貫した組織変革、自律型組織作り、ブランディング構築など、結婚式場、ホテルを中心に企業向けのコンサルティングを行う。


[4] 講演・研修
ウェディングの技術、感動を生むチーム作りや、中堅以上のチームリーダー、マネージャー向けの研修を実施。
本社郵便番号 248-0011
本社所在地 神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-8-4-1
本社電話番号 0467-24-7839
設立 1982年9月1日
資本金 1,000万円
従業員 19名
売上高 7億3,000万円(2018年3月)
事業所 [自社施設運営]
萬屋本店 - KAMAKURA HASE est1806 -

「それは美しいもてなしが許された場所」

レストラン
フレンチの技法と、和食の食材や調味料など和出汁にこだわったフレンチ和会席を提供。記念日を彩るレストランとして、新郎新婦様やそのご家族、地域のお客様にとって特別なシーンを創るお店として。

ウェディング
プランナーが日本全国から海外まで見つけに行き、納得できるものだけをセレクト。
アイテムのひとつひとつを並べたとき、その調和ゆえの美しさが感じられるかを吟味を重ねて提供。いわば、萬屋本店でしか表現できない世界が創られるセレクトショップとなって唯一無二の祝宴を盛り立てる。

―――――――――――――――――――――――
Information
〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷2-11-46
Tel:0467-24-2040 Fax:0467-84-7633
http://yorozuya-kamakura.jp/
―――――――――――――――――――――――


[ウェディングサロン運営]
The KAMAKURA WEDDING

「豊かな自然が保持され、鎌倉の悠久を支えた
歴史的建造物で行う 選りすぐりの結婚式」

ウェディング
鎌倉のどの場所でも結婚式のプロデュースを行うのではなく、豊かな自然と歴史的建造物が保持された場所に限定してウェディングプロデュースを行う。本物、伝統にこだわり、質の高い結婚式を提供。

―――――――――――――――――――――――
Information
〒248-0011 神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-8-5
Tel:0467-24-7839 Fax:0467-81-3851
http://kamakura-wedding.jp/
―――――――――――――――――――――――
主な取引先 (株)渕上ファインズ
(株)フェム
(株)Pacific Diner Service
(株)花弘
他100社以上
沿革
  • 1982年
    • 会社設立
  • 2005年
    • ウェディング事業部設立
      コンサルティング開始

      ホテルやレストランにて、会場の強みや価値を把握し、コンセプトを再構築。コンセプトに一貫したホテル経営、レストラン事業、ウェディング事業が行えるように商品開発から人財育成まで行う。
  • 2008年
    • 母屋 虎幻庭 ウェディングプロデュース開始

      世田谷の奥座敷。1400坪の庭園に佇む日本家屋。
      「思い入れの場所をどうにか有効活用できないか」このオファーに対して、「限定招待」というコンセプトを掲げオープン。大切な方だけをお呼びしたいという時代のニーズとも合致し、予約が殺到。
  • 2009年
    • ハーブガーデン ウェディングプロデュース開始

      千葉県大多喜町。広大なハーブガーデンとノルマンディー調の宿泊施設を有する。千葉県の中心に位置し、主要な場所からは車で山を上がっていく。その立地をリゾートとして位置づけ、宿泊滞在型のウェディングを提案。
  • 2009年
    • 久右衛門邸 ウェディングプロデュース開始

      横須賀線東戸塚駅からバスで20分。里山の麓に座し、9代当主の生家をリノベーション。古民家再生として、屋号やロゴ、施設の設計から携わる。アクセスがよくない。ではなく、行程を楽しむことに着眼し「旅館のようなおもてなし」をコンセプトに掲げる。
  • 2010年
    • 玄冶店 濱田家 ウェディングプロデュース開始

      東京人形町。ミシュランの三ツ星を和食で初めて取得した100年続く老舗料亭。新たな顧客創造をテーマにウェディング事業を立ち上げる。江戸情緒である日本の粋として、紙切り芸や江戸前太神楽など伝統芸能を取り入れた演出を実現。
  • 2011年
    • アラスカもちづき ウェディングプロデュース開始

      浅草のアサヒビール本社ビル21階に位置し、浅草の眺望を見渡すことができる。スカイツリーの開業時期であり、スカイツリーとのコラボレーションをテーマにした「空中散策」をコンセプトに。
  • 2011年
    • 地域貢献イベント キッズフェスタ開催

      地域の小学生や新郎新婦様のお子様を対象とした、結婚式の仕事体験ができるイベント。働くことの喜びや、チームワークの大切さを学んでいただく機会になり、告知するとリピーターの方で参加枠が埋まってしまうくらい子供の心を動かすイベントに。
  • 2012年
    • 二葉楼 地域復興と企業再生事業を開始

      埼玉県小川町。和紙の里。かつて栄えた街はシャッター商店街となり、人口の減少をたどる。街の象徴であった有形文化財を有する割烹旅館も経営危機に。地域復興と企業再生をかけたプロジェクト。
  • 2013年
    • The KAMAKURA WEDDING 路面サロンオープン

      古都鎌倉といえども、鎌倉で行われるのは日本文化から逸脱したシーサイドウェディングばかり。古都鎌倉に由来される場所に特化し、誰もが憧れる和婚を実現できる場所としてウェディングサロンをオープン。
  • 2013年
    • パートナーとのリーダーシップ勉強会開催

      お取引企業とDaiyuの経営者、経営幹部、現場リーダー、この3層でそれぞれ1年間の合同研修を開催。理念の共有、感動基準の明確化、商品開発やサービス力向上を徹底して行い、感動を生み出すウェディングチーム創りを根底から創り上げている。
  • 2014年
    • 隠れ里 車屋、五大堂 明王院、大塔宮 鎌倉宮
      ウェディングプロデュース開始

      豊かな自然が保持され、歴史的建造物で行う選りすぐりの場所として、同3拠点にてThe KAMAKURA WEDDINGのウェディングプロデュースを開始。鎌倉に由来するギフトや1点物の着物にこだわり、都内からも選ばれるサロンに。
  • 2015年
    • 鶴岡八幡宮 ウェディングプロデュース開始

      価格競争が激しい鎌倉の場所において、低価格帯とは一線を画し、品質の高さ、スタイリングの洗練さを全面に出した神前式のプロデュースを開始。数十社ある競合の中、自社HPのリリースと共に明確な差別化が行われ、確固たる地位を確立している。
  • 2016年
    • 自社運営施設「萬屋本店」 グランドオープン

      新郎新婦に焦点が当たる通常の結婚式ではなく、ゲストへのもてなしに比重を置いた結婚式を提案。全体調和をコンセプトに、あえてアイテムのラインナップを厳選し、トータルコーディネートを実現するなど、時代と逆行するブランディングが支持される。
  • 2016年
    • ウェディングアワード 入賞

      リクルート社主催のいい結婚式のプランニングコンテストにエントリー。全国1,000 名近いプランナーがエントリーする中で、8名のファイナリストに選出。「結婚式は人生の通過儀礼」という結婚式の本来のあり方を全国のプランナーに伝える機会として。
  • 2017年
    • 国指定重要文化財 一条恵観山荘 プロデュース開始

      京都の桂離宮、赤坂離宮と並び称される場所。一流の文化人しか入ることが許されなかった場所で、新たな活用方法を模索。370年の歴史にあって初めてとなるウエディング事業を開始。伝統を大切にしながらも、積極的に新たな取り組みを実施。
月平均所定外労働時間(前年度実績) 45時間(2016年度)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)Daiyu を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ