最終更新日:2019/7/10

  • 正社員
  • 既卒可

一般社団法人 長野市薬剤師会

  • 財団・社団・その他団体
  • 調剤薬局
本社
長野県
資本金
社団法人につきなし
売上高
10億3,400万円(2018年度)
従業員
37名 (正職員19名うち薬剤師10名) (嘱託・パート職員18名、うち薬剤師6名)
募集人数
若干名
  • 業種 財団・社団・その他団体、調剤薬局
  • 本社 長野県
  • 資本金 社団法人につきなし
  • 売上高 10億3,400万円(2018年度)
  • 従業員 37名 (正職員19名うち薬剤師10名) (嘱託・パート職員18名、うち薬剤師6名)
  • 募集人数 若干名

長野市薬剤師会は、日薬、県薬と連携し薬剤師の倫理を高め、薬学及び薬業の進歩発展を目指し、地域住民の健康な生活を守ることをミッションとしています。

採用担当者からの伝言板 (2019/03/01更新)

【見学会参加者募集中!】
見学会日程から参加希望の日程を選んで頂きます。
※参加可能日程がない場合は、「上記以外の日程」から予約頂ければ、
個別に対応致しますので、お気軽にご予約ください!

会社紹介記事

PHOTO
医薬分業推進支援センター長野薬局の仕事は、抗がん剤などの高度薬物治療の処方せんに対する調剤業務が中心。服薬指導では患者さんの気持ちに寄り添う大切さも学んでいく。
PHOTO
長野市薬剤師会では調剤薬局のほか、検査センターを運営。飲料水の検査、河川や土壌などの環境調査、医薬品・食品などの品質管理試験といった分析業務を行っている。

薬剤師会活動や社会的活動を通じ、地域の人々の役に立てる仕事です。

PHOTO

「『薬局の中だけでなく在宅でも』というのが今後の流れ。在宅訪問管理指導業務やかかりつけ薬剤師業務を推進していくことが課題」と須藤さん。

「一般社団法人長野市薬剤師会」は、長野市周辺に約130ある会員薬局を支援し、地域の人々の健康生活を守るために活動している職能団体です。
さらに、こうした公益活動とは別に現業部門として、医薬分業推進センター長野薬局と検査センターを運営。長野薬局の活動は、一般的な調剤薬局とは異なり、地域において医薬分業を円滑に行うための支援センターとしての役割を担っています。例えば、会員薬局に医薬品を供給する「医薬品小分け業務」や地域の総合病院の採用医薬品などの情報発信、総合病院内における処方せんFAXコーナーの設置・運営、薬局が抱えるデッドストックを他薬局に融通する在庫斡旋業務などを行っています。

長野薬局は、地域の基幹病院である地方独立行政法人長野市民病院の門前に位置しています。取り扱う医薬品は、2,000品目以上。実務を通して多様な診療科の処方せんに触れ、その一例一例が勉強になるので、知識をより深めることができます。「新薬を使用した処方が多く、最先端の治療方法や薬を学べる」「長野市民病院は、がん診療連携拠点病院。応需する処方せんの内容は、がん化学療法・緩和療法など幅広く、様々な知識が習得できる」…薬局で働く若手薬剤師からは、こうした声が聞かれます。また、職員は日々の薬局業務に加え、薬剤師会における各種の部会や委員会に所属し、研修会や学会、社会的活動にも積極的に参加。研修会の資料作りや人前での発表などプレッシャーもありますが、多くの経験を通して成長できる機会になります。

「薬局実務実習」について、「一般社団法人長野市薬剤師会」では、毎年積極的に実習生を受け入れるのはもちろん、北信エリアの実習の中核としてスケジュール管理や合同実習の運営、薬薬連携といったコーディネート業務も行っています。また、様々な認定薬剤師の取得を積極的に推奨・支援しており、先輩たちは研修認定薬剤師、認定実務実習指導薬剤師、糖尿病療養指導士などの資格を取得し、かかりつけ薬剤師として活動しています。
薬局のあり方や薬剤師の仕事は、過渡期を迎え、今後も変化していきます。薬剤師会職員として共に働き、薬剤師がこれから社会に対しすべき仕事の構築や問題解決を通じて、地域の人々の健康な暮らしをより良いものにしていきましょう。当薬剤師会での経験が、薬剤師として歩む人生をより豊かにすると確信しています。
(薬剤部長 須藤 浩さん)

会社データ

プロフィール

長野市薬剤師会は1976年に設立し、薬局及び環境検査業務を行う検査センターを運営し、薬剤師職能をとおして地域住民の健康な生活を守ることをミッションとしています。

事業内容

PHOTO

検査業務の様子

会員薬局支援業務、処方せん調剤業務、一般用医薬品・医療機器販売、医薬品・環境検査業務
本社郵便番号 380-0918
本社所在地 長野県長野市アークス13番11号
本社電話番号 026-227-3222
創業 1975年
設立 1976年
資本金 社団法人につきなし
従業員 37名
(正職員19名うち薬剤師10名)
(嘱託・パート職員18名、うち薬剤師6名)
売上高 10億3,400万円(2018年度)
事業所 医薬分業支援センター長野薬局
検査センター
売上高推移 売上高10億2,700万円(2016年度)
売上高10億3,500万円(2017年度)
売上高10億3,400万円(2018年度)
株主構成 社団法人のため株主はなし
主な取引先 長野県、長野市等官公庁、支払基金
関連会社 なし
平均年齢 41.6歳
平均勤続年数 13年(正職員)
沿革
  • 1975年3月31日
    • 長野市薬剤師会検査センター設立
  • 1976年3月31日
    • 検査センター環境計量証明事業機関登録
  • 1976年10月4日
    • 社団法人長野市薬剤師会設立(法人登記)
  • 1979年3月30日
    • 検査センター水道法第20条検査機関登録(厚生労働省)
  • 1981年6月1日
    • 検査センター医薬品検査機関登録(厚生労働省)
  • 1995年5月1日
    • 長野地域医薬分業推進支援センター長野薬局設立
  • 1996年8月1日
    • 世界的なスポーツイベント組織委員会事務局へ薬剤師派遣
  • 1998年2月7日
    • 世界的なスポーツイベント選手村総合診療所に薬剤師派遣
  • 1998年3月5日
    • 世界的なスポーツイベント選手村診療所に薬剤師派遣
  • 2002年4月1日
    • 長野薬局在宅患者訪問薬剤管理指導届
  • 2003年7月1日
    • 長野薬局レセプト電算化実施
  • 2004年4月1日
    • 長野薬局薬学生実務実習受入施設登録
  • 2004年11月30日
    • 検査センター温泉分析機関登録(長野県)
  • 2005年3月6日
    • 検査センターISO9001:2000認証取得
  • 2013年4月1日
    • 一般社団法人長野市薬剤師会に法人移行
  • 2017年6月30日
    • 検査センターISO/IEC17025:2005認証取得
平均勤続勤務年数 12.6年(2019年4月)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 20時間(2018年度)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 14日
前年度の育児休業取得対象者数 0名(女性0名、男性0名)
前年度の育児休業取得者数 0名(女性0名、男性0名)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 0%

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 【長野市薬剤師会】
長野県長野市アークス13番11号
TEL:026-227-3222
採用担当:宮下 
URL http://www.nagano-shiyaku.org/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp219986/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
一般社団法人 長野市薬剤師会と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ