最終更新日:2019/3/4

  • 正社員
  • 既卒可

内堀醸造(株)

  • 食品
本社
岐阜県、愛知県
資本金
4,978万円
売上高
6,033百万円(2017年8月期)
従業員
155名
募集人数
11~15名
  • 業種 食品
  • 本社 岐阜県、愛知県
  • 資本金 4,978万円
  • 売上高 6,033百万円(2017年8月期)
  • 従業員 155名
  • 募集人数 11~15名

日本の伝統を未来へつなぐ、食と健康を提案する酢の専業メーカーです。

☆★内堀醸造の会社説明会を開催します。当社の「すごい」をたくさんお伝えします★☆ (2019/03/04更新)

皆さんはじめまして。
内堀醸造株式会社 総務課・人事担当の渡邉です。

内堀醸造は、創業140年の酢の専業メーカーです。
内堀醸造の名前を初めて聞く方も多いかも知れません。
でも実は食品業界や調味料メーカーの間では知られた存在なんです。
そして「酢」と一言で言っても、酢の可能性は幅広く、皆さんの生活にたくさん使われているんですよ。

そんな当社の「すごい」を会社説明会でゆっくりお伝えしたいと思います。
名古屋(ウインクあいち)、東京(支店)、岐阜(本社)、長野(アルプス工場)
で予定しております。

説明会受付中です!!

ぜひ、皆さんのご参加をお待ちしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
2018年1月に完成した本社社屋。全面窓の明るく開放的な印象のエントランスに続いて、社長室までもがガラス張り。2階には研究開発室を備えた新社屋です。
PHOTO
数年前から特に新卒採用に力を入れており、若い社員たちがイキイキと働く社内。入社年次に関係なく気軽に声をかけ合い、部署を越えたコミュニケーションも良好です。

社員一人ひとりがプライドを持って酢づくりに励んでいます。

PHOTO

「酢という『価値あるものづくり』に携わる、幸せな仕事です」と語る内堀社長は、社員たちから「社員のいいところを見つけて伸ばしてくれる社長」と慕われています。

【伝統と革新のバランス】
酢は、食文化とともに何千年もの歴史を持ちます。人間にとって必要不可欠なものなのです。そのような“ものづくり”に関われることは、幸せなことだと思います。
米酢は特に世界に様々な酢がある中で、日本という国の歴史とともにあり、日本の気候・風土に応じた酢づくりが必要とされます。私たちは、伝統的な酢の製法を大切にしながらも、設備投資も積極的に行い技術革新し、より高品質の製品づくりを実現し、食酢業界初のFSSC22000を取得しました。また、存立基盤である“水・空気・微生物”にもこだわり、酢造りに適した環境下で、酢造りを行っております。
私たちは、柔軟な対応力や変革のパワーを重視しています。だからこそ、140年にわたって酢づくりを続けることが可能だったと思うのです。伝統とは守るべきものと変えるべきものを正しく見極め、現代のマーケットも分析して、『自分たちでなければつくれない』酢づくりに力を注ぐことだと考えています。

【ユースエール認定企業】
『ユースエール認定企業』とは、若者の採用・育成に積極的で雇用管理の状況などが優良な中小企業を厚生労働省が認定する制度です。内堀醸造は岐阜県初、東海地方の製造業では初の、ユースエール企業に認定された実績を持ちます。
「何か思いつけば、どんどんトライできる」「10年目の先輩と4年目の自分が同期のように意見を言い合える」「社長とだって、笑って世間話ができる」と、社内の雰囲気を口々に語る社員たち。きっと、 学生の皆さんが想像する以上に温かで活気に満ちた職場です。

【ここだから、できること】
楽しい雰囲気の一方で、「改善にゴールはない」「思い通りの結果が出ない苦しみもある」と、仕事ならではの苦労話は数知れずあります。それでも、「行き詰まった時に違う部署の人と話して、ヒントを得た」等、風通しの良さを活かして視野を広げ、新たな可能性を見出して成長につなげる、いい意味で貪欲な若手社員たちがいます。決して大組織ではありません。だからこそ、枠にはまらず、型にとらわれず、自分たちらしく伸びていく面白さがある会社です。
いろいろなことに興味を持てる人、自分で考え、積極的に発言し行動できる人に、ぜひ、私たちの仲間に加わってほしいと考えています。若くしなやかな感性と熱意、創意工夫で、共に、自分たちならではの酢をつくり、その価値を広めていききませんか。

会社データ

プロフィール

内堀醸造株式会社は明治9年創業の老舗の食酢メーカーです。
今もなお、「本物の酢造りとは何か」を追求し、「酢造りは酒造りから」を理念に、酢の基となる酒(酢もろみ)造りから丁寧に醸造し、商品の製造を行っております。
2018年には研究室を完備した新社屋を竣工し、酢のトップクラスメーカーとしてさらに研究開発にも力を入れていきたいと考えております。
今までに培ってきた酢造りの手法や考えは大切にしながらも、微生物の可能性をさらに広げることで、お客様のニーズに合わせた新しい商品や高品質な商品作りを行っていきます。

事業内容
食酢の製造・販売
家庭用商品をはじめ、回転寿司やデパ地下のお惣菜に使用される業務用商品、マヨネーズやケチャップなどの調味料の原材料用の商品など数多くの商品を製造・しております。
本社郵便番号 505-0303
本社所在地 岐阜県加茂郡八百津町伊岐津志437番地1
本社電話番号 0574-43-1185
第二本社郵便番号 104-0061
第二本社所在地 東京都中央区銀座一丁目19番15号
創業 1876年
設立 1951年
資本金 4,978万円
従業員 155名
売上高 6,033百万円(2017年8月期)
事業所 アルプス工場
東京支店
名古屋支店
大阪営業所
札幌営業所
沿革
  • 1876年
    • 創業
  • 1951年
    • 設立
  • 1987年
    • 東京支店開設
  • 1988年
    • 名古屋支店開設
  • 2001年
    • 本社工場:有機JAS認証取得
  • 2006年
    • アルプス工場竣工
  • 2007年
    • アルプス工場:有機JAS認証取得
  • 2008年
    • 大阪営業所
  • 2012年
    • 本社工場・アルプス工場:ISO22000取得
      アルプス工場:FSSC22000取得
  • 2013年
    • 本社工場:FSSC22000取得
  • 2016年
    • 岐阜県初 ユースエール認定取得
  • 2017年
    • 本社工場:岐阜県HACCP認定取得
月平均所定外労働時間(前年度実績) 18.1時間(2018年8月期実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 13.0日(2018年8月期実績)
前年度の育児休業取得対象者数 3名(2018年8月期)
前年度の育児休業取得者数 3名(2018年8月期実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 16%(2018年8月期実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 住  所:〒505-0303
     岐阜県加茂郡八百津町伊岐津志437番地1
電話番号:0574-43-1185
担  当:総務課 浅川、渡邉
E-mail ricruit20@uchibori.com
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp220082/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
内堀醸造(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
内堀醸造(株)と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ