最終更新日:2019/3/23

  • 正社員

(株)赤鹿地所

  • 不動産
  • 住宅
  • 不動産(管理)
本社
兵庫県
資本金
5,000万円
売上高
赤鹿地所単体:11億9,087万円(2018年8月) グループ全体:77億2,100万円(2018年8月)
従業員
13名(グループ全体:正社員68名)
募集人数
1~5名
  • 業種 不動産、住宅、不動産(管理)
  • 本社 兵庫県
  • 資本金 5,000万円
  • 売上高 赤鹿地所単体:11億9,087万円(2018年8月) グループ全体:77億2,100万円(2018年8月)
  • 従業員 13名(グループ全体:正社員68名)
  • 募集人数 1~5名

地元姫路を中心に、不動産事業を通して、魅力溢れる街づくりを実践している会社です。

『姫路エリアの方必見』 6期連続増収増益の赤鹿地所 (2019/03/01更新)

みなさんこんにちは!
(株)赤鹿地所 採用担当の大重(おおしげ)です。

就職活動は順調に進んでいますか。

当社は、アカシカグループの一員として、平成2年に不動産仲介業務を皮切りに地元姫路で不動産業を営んでいます。

賃貸マンションの入居のお手伝いから、分譲マンション・一戸建ての売買のお手伝い、
建築条件なしの土地の販売など、年々時代のニーズと共に事業領域を広げ、
現在6期連続増収・増益を達成しております。

そこで今回、私たちと一緒に働いてくれる若さ溢れる新しい仲間を大募集しています。

一昔前の不動産会社の様な、朝から晩まで手当り次第勧誘の電話を掛けたり、
玄関先でピンポンを鳴らしての押売り・飛び込み営業は一斉行っておりませんのでご安心ください。

ではどうやって業績を上げ続けているのか気になりませんか。
続きは、会社説明会の時にお話しさせて頂きます。

みなさんにお会い出来る日を楽しみにしています!

会社紹介記事

PHOTO
「不動産価値創造企業」として、社員一人ひとりが「成長・創造・貢献」を共通の価値観として持ち、その実現のため、とても風通しのいい雰囲気の中、日々頑張っています!
PHOTO
15年前から始めた宅地用の土地開発も定着し、地域の人たちから厚い信頼をいただいています。これからも各所の不動産の価値を高め、地域の発展に全力で貢献していきます。

私たちは姫路のために、不動産の可能性を追求し続ける不動産価値創造企業です。

PHOTO

自己成長したいという意欲ある人を、私たちはしっかりと育てます。(赤鹿社長/左)赤鹿地所はやりたいことができる会社であり、自身を成長させてくれる会社です!(高橋)

私たちは姫路の地で、主として住宅用分譲地を手がけている不動産会社です。土地のみを開発・分譲し、建物はお客様が自由に建てるというスタイルです。これがお客様には大変好評で、すでに開発案件は100件を超えました。また、こうした取り組みによって個性豊かな街が誕生し、新たなコミュニティが生まれることが、私たちの楽しみや喜びにも繋がっているのです。そして何より、人から「ありがとう」と感謝されるこの仕事に、社員みんなは心から幸せを感じています。
これからみなさんは社会人となるわけですが、会社は単にお金を稼ぐ場所ではなく、自己成長の場でもあるということを知っておいてください。そして、そのためには会社に永続的な安定性がなければなりません。だからこそ、赤鹿地所ではむやみに規模を拡大するのではなく、堅実で安定感のある“小さくても強い会社”を目指しています。その中で社員には一歩一歩成長し、定年となるその日まで勤めてほしい。私は常にそういう思いで会社を経営し、その実現のための努力を惜しまずに続けています。

(代表取締役社長 赤鹿保生)

地元姫路に根ざした会社であり、地域からの信頼も厚く、何より赤鹿社長の、社員やお客様に対する熱い思いに惹かれて入社を決めました。入社後は賃貸の仕事を通して不動産の知識を学び、1年後、現在の部署に異動。ハウスメーカーの営業さんに対して、当社の分譲地を紹介、販売に結びつける活動を展開し、またエンドユーザーのお客様向けにチラシを作成することもあります。さらに、販売の際には分譲地の価格を決めるミーティングにも参加し、私も積極的に発言しています。
この仕事をしていて一番喜びを感じるのは、お客様が大きな買い物をするその手助けができたときですね。そうして新しいコミュニティができ、地域が賑わっていく。それを自分たちの力で実現させることができるというのは、とても魅力的だと思っています。
目指すは、経営幹部となって赤鹿地所の運営に携わることです。これからも先輩方が築いてきて信頼をさらに高め、自身の成長と共に赤鹿地所の躍進に全力で取り組んでいきたいと思います。(高橋亮典 分譲事業部 2015年入社)

会社データ

プロフィール

魅力溢れる街を創造したい、それが私の原点です

学生時代しばらくの間、姫路の地を離れた時期がありました。久々に姫路に帰ってきた当時の印象は、「正直、田舎っぽい街・姫路」という印象でした。「自分の生まれ育った街を魅力ある街にしたい…。」それが私の原点です。魅力溢れる街とは、美しい住宅地や緑溢れる緑地や公園などの環境、隣接するエリアには人の集う活気ある商業施設など、それぞれがバランスよく機能し合う街だと思います。「今度の休日には、ショッピングや食事に歩いて出かけよう。」…そんな毎日の散歩コースが楽しくなる街づくりを目指しています。私共の不動産事業は、それに貢献できる仕事だと思います。
赤鹿地所は、1990年に不動産仲介業務を皮切りに地元姫路と共に歩んで参りました。その後、賃貸マンションの募集、住宅売買の仲介、事業用地の仲介、分譲地の開発、賃貸マンション開発、商業施設の開発など、年々時代のニーズと共に事業領域を広げて参りました。
私共は「不動産価値創造企業」を目指しております。世の中には、道に面していない農地、車が入らない住宅密集地、永年耕作されていない農地など、様々な事情を抱えた不動産が多く存在し、手付かずのまま多くの所有者が処分も出来ず困っておられます。とりわけ「難しい案件」に実績を重ねてきた私共だからできる不動産開発がそこにはきっとあると確信いたします。それを成し遂げた時、地域の人々に活気が生まれ、また周辺の土地の価値が向上します。
不動産の持つ可能性は無限にあります。それを引き出すのはやはり人です。だからこそ、当社では人材の育成に力を注いでいます。「赤鹿地所に頼んで良かった」と言って頂ける様に、それぞれの事業で担当者が最良の提案ができるよう、個々のスキルを高めることに努力しています。赤鹿地所が誇る最大の経営資源は?と聞かれると、迷うことなく「社員」と胸を張って答えています。これからも、地元姫路を中心に魅力溢れる街づくりを実践し続け、「不動産価値創造企業」としての使命を果たして参ります。

事業内容
不動産仲介業務を皮切りに地元姫路と共に歩んできました。その後、賃貸マンションの募集、住宅売買の仲介、事業用地の仲介、分譲地の開発、賃貸マンション開発、商業施設の開発など、年々時代のニーズと共に事業領域を広げてきました。
本社郵便番号 670-0083
本社所在地 兵庫県姫路市辻井1丁目1番23号
本社電話番号 079-295-7774
設立 1986年9月3日
資本金 5,000万円
従業員 13名(グループ全体:正社員68名)
売上高 赤鹿地所単体:11億9,087万円(2018年8月)
グループ全体:77億2,100万円(2018年8月)
売上高推移 売上:11億9,087万円(2018年8月)
   10億8,802万円(2017年8月)
   10億4,790万円(2016年8月)
関連会社 グループ会社:
(株)赤鹿建設
(株)アカシカハウス
(株)アカシカ住宅
(株)ブランニングパック
(株)辰己ハウスサービス
(株)辰己企画
平均年齢 35.7歳
平均勤続勤務年数 10年(2018年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 20時間(2018年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5日(2018年実績)
前年度の育児休業取得対象者数 男性:対象0名/取得0名  女性:対象0名/取得0名  2018年度実績
前年度の育児休業取得者数 男性:対象0名/取得0名  女性:対象0名/取得0名  2018年度実績

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒670-0083 兵庫県姫路市辻井1丁目1-23 赤鹿ビル
電話:079-295-7774 採用担当:大重(おおしげ)
URL HPはこちらから
http://www.akashika-jisho.co.jp/overview/
E-mail m-oshige@akashika.co.jp
交通機関 神姫バス 姫路駅の「横関経由」のバスに乗り辻井南口降りて北へ徒歩5分
車でお越しの方は駐車場がございますのでご利用ください。
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp220269/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)赤鹿地所と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ