最終更新日:2019/8/22

  • 正社員
  • 既卒可

インフィニティメディカルソフト(株)

  • ソフトウエア
  • 医療用機器・医療関連
  • 医療機関
  • 情報処理
  • インターネット関連
本社
東京都
資本金
1,300 万円
売上高
1億8,000万円(2019年2月期)
従業員
18名(2018年12月現在)※パート含む
募集人数
1~5名
  • 業種 ソフトウエア、医療用機器・医療関連、医療機関、情報処理、インターネット関連
  • 本社 東京都
  • 資本金 1,300 万円
  • 売上高 1億8,000万円(2019年2月期)
  • 従業員 18名(2018年12月現在)※パート含む
  • 募集人数 1~5名

※夏採用!【医療×IT】ICTを活用した病院向けシステムの開発・販売・サポートを行っております。

【文理不問・社長が語る!】トップセミナー予約受付中!!※夏採用・秋採用実施中! (2019/08/22更新)

私たちは、東京・大阪・福岡の事務所を拠点に自社開発の医療系ソフトウェアの開発・販売を行っている会社です。
”なんだか難しそう…”と思われるかもしれませんが、
基礎から研修を行いますので医療やコンピュータの知識はなくても大丈夫です。

少しでも興味を持ちましたら、
「関東の人・関西の人・九州の人!」 お気軽にエントリーお願いします!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
少数精鋭でチームワークよし。海外の病院施設への導入依頼もあるので、外国人社員も在籍。いろんなことにボーダーレスなのも当社の社風の一つです。
PHOTO
お客様は全国各地の病院・施設。営業企画や技術サポートは、各地に出張し、お客様と接することで、ノウハウを積み上げています。

医療検査業界で、圧倒的存在感を放つ当社。多くの取引先の期待に応えています

PHOTO

「同じモノを売り続けるのではなく、常に新規開発するのでもなく、一つの製品を軸に育てていく。そこにはチームワークが欠かせません」と語る岡崎代表。

当社は「情報とネットワークを医療に役立てる」を企業理念に掲げ、医療系パッケージシステムの開発や販売を中心としたビジネスを行っています。主力製品は、放射線や超音波、内視鏡検査で得られたデータのファイリングやレポートシステム。ドクターや技師の皆さんが必要とする情報をスムーズに得られるよう、現場目線に立った開発に努めており、医療検査業界の中で高い知名度があり、学会等にも出展しています。循環器科系や小児科系ではトップクラスの医療機関に導入されており、業務も好調。リーマンショックの時も大きな影響は受けませんでした。今後はAIやIoTなどの進化を見据え、当社のシステムもさらに新しく、使いやすい形で提供していきたいと考えています。

高い知名度があることに加え、導入先には当社の営業や技術サポート担当者が直接対応するので、お客様との距離が近く、製品の反応がダイレクトに返ってきます。また、当社のシステムは病院の現場を考えて作られており、ある病院で得られたナレッジは別の病院への導入時にも活用。当社としてもノウハウを蓄積し、成長できるのです。メディカルに特化し、お客様との好循環を築いています。

当社は全社員合わせても20名ほど。その中に営業もいれば、開発も技術サポートも広報も経理もいて、一人ひとりの活躍が欠かせません。またそれをまとめるチームワークも大事にしています。したがって当社で求められるのは、よりよいチームワークのためのコミュニケーション力や、自分の役割をきちんと果たそうとする責任感や自主性です。

学生の皆さんに求めたいのは、技術や知識よりも人間性。人に好かれる人、好感の持ってもらえる人なら、どの職種でもお客様や周りとうまくやっていけます。当社には長いお付き合いのお客様も多く、新人教育にも理解を示し、お客様の方からいろいろと教えていただくことも多々あります。それらを素直に受け入れて吸収する力があれば、早い時期からの活躍が期待できます。

また、IT関連は以前は多くの残業がつきものでしたが、振替休日や有給取得の奨励、産休実績など、働きやすい職場環境を整えています。日本の医療や福祉・介護業界の中で存在感を持って働ける。そんな仕事にチャレンジしてみませんか。

(代表取締役 岡崎 誠さん)

会社データ

プロフィール

当社は、前身のソフトウェアハウスの頃より病院の電子カルテや海外向けの医用画像システムを手掛け、2002年に4名で現在の法人を創業しました。

現在では、自社製のパッケージソフトウェアの開発・販売・サポート事業を中核に、国内医療機関 136施設、海外医療機関 3施設、国内動物病院 51施設への導入実績を着実に積み重ねています。

今回、増加傾向のお客さまへのサポートの拡充や開発力の強化などを目的に皆さんの応募をお待ちしています。
皆さんへの新人トレーニングについては、営業・サポート・開発に大きく分かれ、基本的には入社より十分なトレーニング期間を設けて、今までの所 早い人で3カ月、遅くても6カ月程度で小さな仕事から任せていくというスタイルを取っています。
また、弊社の場合、お客様(医療機関)も大変フレンドリーに接して頂く施設が多く、新人のOJTトレーニングでは各施設の見学や顧客業務の研修も積極的に行っています。

会社の将来については、経営的には今まで設立より平均して年10%を超える成長を着実に続けていて、これからも地に足の着いた会社運営でそれを長く続けて行く事が重要と考えています。決して 短期的なトレンドに乗って その「はやりすたり」で大きく影響しないように心がけています。

既に競争力のある弊社システムパッケージや、全国の医療機関に少しずつ浸透してきた弊社ブランドを大事に、今後はさらに他社との差別化を進めシェアを伸ばして、お客様・弊社スタッフ・パートナー企業の皆様がハッピーになることを重視しています。

事業内容
パッケージ販売事業:主に弊社製パッケージシステムを、全国の代理店様への営業活動を通じて医療機関に販売し、その導入支援・サポート支援を行う
弊社の主要なパッケージ製品〔分類別〕は以下の通りです。

〔病院検査部門向けシステム〕
 ・Mity For One (統合医用画像管理システム)
 ・Mity For Report (病院検査部門システム)
〔動物病院向け画像ファイリングシステム〕
 ・マイティ わん!(動物病院向け画像ファイリングシステム)
〔介護・リハビリテーション〕
 ・タッチで頭の体操 (認知機能向上システム)

導入施設向けのサポートについては、東京・大阪・福岡の各事業所・サービスセンターが連携して行っています。

また、近年ではクラウド基盤を利用して 弊社のクラウド対応ソフトウェアをセキュアなネットワークを通じて利用していただくクラウドサービス事業(主に遠隔医療支援や施設間の連携サービスに利用)も進めています。

その他、現状では日本国内の医療機関を対象にした事業を展開していますが、海外でも複数の医療機関に導入した実績があり、弊社システムは日本語以外にも対応可能です。社内では、外国人社員等様々な人材が活躍し、将来的には海外事業も視野にいれた事業計画を行っています。
本社郵便番号 206-0802
本社所在地 東京都稲城市東長沼2120-6-101
本社電話番号 042-379-6421
設立 2002年8月27日
資本金 1,300 万円
従業員 18名(2018年12月現在)※パート含む
売上高 1億8,000万円(2019年2月期)
事業所 〈 東京本社 〉
〒206-0802 
  東京都稲城市東長沼2120-6-101

〈 大阪営業所 〉
〒532-0002 
  大阪府大阪市淀川区東三国4丁目14番24号 エム・イー・サイエンスビル4F

〈 福岡サービスセンター 〉
〒812-0061
  福岡県福岡市東区筥松1-21-8-203
主な取引先 キヤノンシステムアンドサポート(株)、フクダ電子(株)、ペットコミュニケーションズ(株)、ライズ(株)、(株)イノメディックス、(株)エスフィル、(株)エム・イー、(株)エム・イー・サイエンス、(株)エム・エス・アイ、 (株)ファインデックス、(株)フィリップスエレクトロニクスジャパン、(株)メディサイエンスプラニング、(株)メディックス、(株)日立製作所、宮野医療器(株) 
沿革
  • 2002年8月
    • 東京都稲城市に、インフィニティメディカルソフト(株)(資本金 1,300万円)を設立
  • 2003年9月
    • 広域対応 放射線科向け画像管理システム(MIE-RIS/MIE-Report/MIE-IAS)をリリース
  • 2004年1月
    • 動物病院向け 広域画像管理・遠隔読影支援システム myImagingOnline リリース
  • 2006年3月
    • 医療機関向け検査・画像ファイリング関連パッケージを Mity(マイティ)シリーズとして販売開始
  • 2009年1月
    • 小児医療施設向け 小児遠隔画像診断支援システムをリリース・運用サポートを開始
  • 2009年10月
    • 京都府京都市に、京都営業所を開設
  • 2009年12月
    • 大阪府大阪市淀川区に、大阪営業所を開設
  • 2010年10月
    • 動物病院向け画像管理システム マイティわん!!を販売開始
  • 2011年3月
    • 健診施設向け 画像ファイリング・所見入力支援システム Mity For Report MCRを販売開始
  • 2012年8月
    • 医用画像匿名化ソフトウェア Mity Safety Exporter をリリース
  • 2014年11月
    • 福岡サービスセンター(出張所)を仮運用開始
  • 2016年12月
    • 東京本社を、業務拡張に伴い東京都稲城市内で移転
  • 2017年5月
    • 高度管理医療機器等販売業・貸与業 許認可取得
  • 2018年10月
    • 福岡サービスセンターを、本格稼働につき福岡県福岡市東区に移転
平均勤続勤務年数 6年1カ月(2018年12月実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9.9日(16期実績【2017年8月~2018年7月】)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒206-0802
東京都稲城市東長沼2120-6-101
Tel:042-379-6421
Fax:042-379-6429
URL http://www.inf-medicalsoft.co.jp/
E-mail kyujin@inf-medicalsoft.co.jp
交通機関 京王相模原線「稲城」駅より徒歩3分
JR南武線「稲城長沼」駅より徒歩15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp221215/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
インフィニティメディカルソフト(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ