最終更新日:2019/7/19

  • 正社員

(株)内藤製作所

現在、応募受付を停止しています。

  • 自動車・自動車部品
  • 金属製品
  • 精密機器
本社
山梨県
資本金
1,000万円
売上高
29億円(2018年度実績)
従業員
177名
募集人数
1~5名
  • 業種 自動車・自動車部品、金属製品、精密機器
  • 本社 山梨県
  • 資本金 1,000万円
  • 売上高 29億円(2018年度実績)
  • 従業員 177名
  • 募集人数 1~5名

創業48年「世の中にない技術を使い、世界に通用する製品を創造する」をスローガンに山梨1極で日本のモノづくりに貢献する企業です。

《夏採用実施中》 山梨県で少数精鋭をモットーにやりがいのある仕事です。 (2019/07/19更新)

こんにちは。

(株)内藤製作所 採用担当です。
当社の採用ページにアクセスいただき、ありがとうございます。
弊社は山梨1極で、社員の自主性を大切にする企業です。

工場見学の希望などありましたら、採用担当 小田切までご連絡下さい。
otagiri-5131@naito-mfg.co.jp まで

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
甲斐市に本社工場と第2工場があります。2015年に本社工場を増築して、山梨を拠点に自動車部品を中心とした多くのお客様のニーズに対応させて頂いております。
PHOTO
私達は、これからの塑性加工に挑みます。プレス化のメリットは製品の高付加価値化、リードタイムの短縮、低コスト化の実現にあります。

内藤製作所は、最新鋭の設備と技術で山梨から世界に誇れる製品を発信します!!

PHOTO

社員全員でドローンによる記念撮影をしました。社員同士仲が良く、社内行事には多くの社員が参加して盛り上がります。

<企業概要>
私達、内藤製作所は1971年の創業以来、金型の設計製作技術と設備力に重きを置いて自動車関連部品からOA部品まで幅広い製品でお客様のニーズに答え続けてまいりました。
現在では、工法技術開発から金型の設計/製作のコア技術の強みを基に自動車のシート、エアコン、エアバック、モーター、エンジンに至るまで様々な部品の注文を頂いており主要部品の一つは国内で生産される車の50%以上に相当する量の受注を頂いております。自動車産業のメッカで有る中京地方やその他から離れた山梨一極に有りながらこれだけお客様から信頼され多くの受注を頂けているのは、他社では製品化や安定供給が不可能な物を可能とする技術力と今いる従業員たちの努力によるお客様からの信用の賜物と思っております。
私たちは数ある金型設計・製作/プレス加工メーカーの中でも尖がった技術を有する企業と自負し「世の中に無い技術を使い、世界に通用する製品を創造する」と言うスローガンのもと、さらに技術に磨きをかけお客様、引いては世の中に喜んでもらえる製品を送り届けたいと願っております。

<入って良かったと思われる為に>
弊社は山梨一極で技術力で勝負をしている企業です。その為には、県内で安定した生活を送りたいと考える人財を集め、大事に育て安定して長く会社で力を発揮してもらう事が最も大事だと考えています。その為に、時間有給のいち早い導入や、時間外労働時間の削減活動教育システムの見直しや、勤続表彰制度の制定等を行ってまいりました。従業員皆が「内藤製作所に入って良かった」と思われる企業を目指して日々活動を行っています。

<教育システム>
経営方針に公平な人材育成を掲げており「自らが計画を立て、チェックし、改善し、その目標の達成に責任を持つ」この様な人財に育ってもらうために、個人の年間計画表と、月、週、日々での実行を円滑に行う為の上司からのフォローを仕組みとして導入するなど、山梨一極・山梨県の人財で日本全国の企業と勝負する為に社員の教育には力を入れております。

<入社後のキャリアパス>
新入社員は新入社員研修で各部門を体験した後にプレス課に配属されます。OJT計画書に乗っ取って、計画的に教育を実施し、プレス加工の基礎や金型の基礎その他、業務で必要となる知識・技能を学んで頂きます。その後、本人の資質や希望等も考慮しつつ社内での部署移動などを行います。

会社データ

事業内容

PHOTO

生産のための技術開発、独創的発想と超精密加工技術の調和によって、“顧客に感動を感じさせる開発提案型企業”として、新たな価値の創造を目指して挑戦しています。

精密部品・自動車機構部品等の金型開発・設計製作及びプレス加工
プレス加工後の二次加工、工法開発等

(主要製品)
自動車機能部品・自動車安全部品・産業機器精密部品

(自動車機能部品納品実績)
シート各種機構、シートベルト、エアコン、ドアロック、ステアリング、ブレーキ、エンジン、トランスミッション

客先にて自動車部品(シートやエンジン等)を製作する上で
形状や寸法精度等様々な制限から難しく、他社では量産が出来ない物を
金型の設計/製作から後加工までの一貫した生産体制にて製造しております。

(仕事内容)

技術系
新工法の開発や技術データの蓄積等を行う開発PJ
金型設計、金型製作、工程設定や生産設備の導入/保守等を行う生産技術課

製造系
プレス加工と付随する金型メンテナンス等を行うプレス課
プレス品の後工程を行う二次加工課
NC機(マシニング、ワイヤ等)を使用して金型部品を製作する金型部品課
全体の工程管理や資材の調達、出荷業務などを行う生産管理課
客先との品質取り交わしや社内の生産工程の品質を監視する品質保証課

事務系
客先との折衝や売り込み等を行う営業課
人事、総務、経理、OAなどを担当する管理課
本社郵便番号 400-0105
本社工場所在地 山梨県甲斐市下今井627-1
本社工場電話番号 0551-28-3074
第二工場郵便番号 400-0105
第二工場所在地 山梨県甲斐市下今井802
創業 1971年1月
資本金 1,000万円
従業員 177名
売上高 29億円(2018年度実績)
事業所 本社工場、第二工場(両方ともに甲斐市の双葉工業団地内)
主な取引先 (株)デンソー
アイシン精機(株) 
(株)豊田自動織機
シロキ工業(株)
NTN(株)
(株)アドヴィックス
テイ・エステック(株)
(株)タチエス
富士機工(株)
(株)アルファ
(株)テージーケー
タカハタプレシジョン(株)
(株)キトー
(株)TOK
など (順不同)
平均年齢 37.6歳
沿革
  • 1971年
    • 現顧問 内藤重成が、金型設計・製作・販売を目的として創業
  • 1976年
    • 順送プレス加工開始
  • 1984年
    • 双葉工業団地に工場を竣工し移転
  • 1997年
    • ISO9002取得(認証機関:JQA-1571)
  • 2001年
    • ISO14001取得(認証機関:JQA-EM1533)
  • 2003年
    • ISO9001取得(認証機関:JQA-1571)
  • 2006年
    • 第二工場 竣工(6/17)(現本社工場)
  • 2008年
    • 本社機能 移転
  • 2015年
    • 本社工場 増築
平均勤続勤務年数 13年(2018年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 26時間(2018年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 14日(2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒400-0105
住所:山梨県甲斐市下今井627-1
部署:管理課
TEL:0551-28-3074
担当:小田切
URL http://www.naito-mfg.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp221317/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)内藤製作所と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ