最終更新日:2019/4/23

  • 正社員
  • 既卒可

阪神園芸(株)【阪急阪神東宝グループ】

  • 建設
  • 空間デザイン・ディスプレイ
  • 住宅
  • レジャーサービス
本社
兵庫県
資本金
5,000万円
売上高
34億5,200万円(2018年3月実績)
従業員
165名(男129、女36)
募集人数
1~5名
  • 業種 建設、空間デザイン・ディスプレイ、住宅、レジャーサービス
  • 本社 兵庫県
  • 資本金 5,000万円
  • 売上高 34億5,200万円(2018年3月実績)
  • 従業員 165名(男129、女36)
  • 募集人数 1~5名

「緑」と「スポーツ」を通じて豊かな未来を創造します

  • 積極的に受付中

説明会の予約受付中です! 阪神園芸/採用担当 (2019/04/23更新)

みなさん、こんにちは!阪神園芸/採用担当の田中です。
弊社のエントリー受付を開始しました。

興味のある方は、ぜひエントリーをお願いします!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
阪急西宮ガーデンズ、ハービスOSAKA、服部緑地、神戸布引ハーブ園、淡路夢舞台など数多くの実績があり、訪れる人たちに憩いの時間と空間を提供しています。
PHOTO
お互いに協力しながら、刺激し合い、一人ひとりが熱意を持ってがんばる会社。誰もが自由に発言ができ、強い仲間意識が相乗効果を生み出している会社。それが阪神園芸です。

「緑」と「スポーツ」。これが阪神園芸を表すキーワードです。

PHOTO

「環境は大きな社会的テーマであり、今後、緑化やスポーツに対する期待もますます高まっていくでしょう。私たちと一緒にその期待に応えていきませんか」(久保田社長)

みなさんは「緑」が好きですか。公園やビルの一角に青々と植物が茂っていると、気持ちがほっとしますね。私たち阪神園芸はそうした「緑」を手がける造園会社です。当社は阪急阪神東宝グループの総合緑化事業会社として関西では最大級の規模を誇り、緑化に関する調査から企画、施工および維持管理の他、スタジアムなどのスポーツ施設の整備、維持管理においても多くの実績を積んでいます。「緑」と「スポーツ」、これが阪神園芸を表すキーワードなのです。

私たちの仕事は、その場所に最も相応しい緑化の提案をし、それをカタチにしていくことです。そして、さまざまな生活シーンの中に緑を浸透させて、その価値を高めていくことです。環境は今や社会的な問題であり、植物に対する期待も大きくなっています。健康志向の高まりからスポーツに関心を示す人も増えています。だからこそより強く、「緑」や「スポーツ」を通して、豊かでやさしい、そして健康的な社会づくりに貢献したい。私たちはそんな熱い思いで日々の仕事に取り組んでいます。特に植物の維持管理は天候に左右されるだけに大変ですが、丹精込めて世話をしていると植物はそれに応えてくれます。また緑化工事が完了すると、お客様や訪れる人から喜びに満ちた反応がすぐに返ってきます。どちらも私たちには、この上ない喜びをもたらせてくれるのです。

2019年、当社は50周年を迎えます。半世紀もの長きにわたって成長し続けているのも、阪急・阪神の沿線の方々から大事にしてもらっているからに他なりません。これからも自然環境保護の一環として植樹のサポートや花育体験の取り組みなど、地域に根差した活動を積極的に展開していきます。

仕事をするうえで大切なことは「熱意」です。私は以前、鉄道会社で大きなプロジェクトを指揮していましたが、その時もさまざまな問題に遭遇しました。しかし、熱意を持って対応していると、一つずつ解決することができたのです。学生のみなさんにも、ぜひ熱意を持って仕事にあたってほしいと思います。
緑に対する重要度が高まりつつあることからも、私たちの活躍フィールドも今後さらに広がっていくでしょう。阪神園芸は、まさに、これからの会社でもあるのです。みなさんと共に熱い思いで阪神園芸の「これから」をつくっていきたいと思います。(代表取締役社長 久保田晃司)

会社データ

プロフィール

当社は、グリーンビジネスへ本格的に進出するために、阪神電気鉄道(株)の子会社として1968年に設立され、環境緑化工事の設計・施工及び植栽維持管理、観葉植物のリースを主たる業務内容としてスタートしました。

その後、1979年には阪神甲子園球場のグラウンド整備の業務を加え、業容を拡大してきました。
2012年には阪急電鉄の子会社であったクリエイティブ阪急と合併し、関西では最大規模の造園会社となりました。

今後も、グリーン・フラワーの提供とスポーツ施設の整備・管理などを通じ、暮らしに潤いのある空間や時間を提供することにより、ゆとりのある生活の創造をサポートし、社会に貢献していきたいと考えております。

事業内容
環境緑化工事の設計・デザイン、施工
 造園緑化工事
   長年の経験に裏付けされた企画・設計・デザイン・施工技術は官公庁や
   公共団体からも高い信頼をいただいています。
   豊かなデザイン力と最新の知見及び確かな施工技術で快適な都市空間形
   成をお手伝いします。
 特殊緑化工事
   魅力ある生活空間の創造、ヒートアイランド現象の抑制や室内空調効率
   の向上のため、屋上緑化・壁面緑化・屋内緑化に関する技術を提供しま
   す。

緑化施設の維持管理
 緑地管理の専門家として、その設置目的やお客様のご要望に応じて、日々
 変化する環境に適した管理を実現します。
 また、緑化を通じた地域コミュニケーション推進のお手伝いをします。

公園施設等の運営管理
 お客様の運営方針と当該施設の設置目的、事業条件などに応じて、最新の知
 見と技術力に基づき、的確な運営サービスを提供します。

スポーツ施設の設計、施工、維持管理
 甲子園球場の管理で培ったノウハウで、お客様のニーズに合わせた管理を実
 施します。また、施工に関しても「使いやすさ第一」の施設を目指し設計、
 施工します。
本社郵便番号 663-8165
本社所在地 兵庫県西宮市甲子園浦風町16番24号
本社電話番号 0798-47-3538
設立 1968年9月10日
資本金 5,000万円
従業員 165名(男129、女36)
売上高 34億5,200万円(2018年3月実績)
事業所 大阪支店:大阪府吹田市千里万博公園1-5
東京支店:東京都品川区南大井6-24-14
業績 決算期   売上高  経常利益 (単位:百万円)
-----------------------------
2016年3月   3,480    75
2017年3月   3,010    49
2018年3月   3,452    65
株主構成 阪神電気鉄道(株) 100%
関連会社 阪急阪神ホールディングスグループ
沿革
  • 1968年
    • 造園工事業を目的として兵庫県西宮市甲子園町に設立

  • 1979年
    • 阪神甲子園球場整備開始
  • 1985年
    • 大阪支店開設
  • 2007年
    • 兵庫県西宮市甲子園浦風町へ本社移転
  • 2012年
    • 東京支店開設
  • 2012年
    • (株)クリエイティブ阪急と合併
月平均所定外労働時間(前年度実績) 14.5時間(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒663-8166 
兵庫県西宮市甲子園高潮町1番13号
総務部 採用担当/田中・三木
TEL 0798-47-3538
URL http://www.hanshinengei.co.jp/
E-mail saiyo@hanshinengei.co.jp
交通機関 阪神本線:甲子園駅より徒歩3分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp221545/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
阪神園芸(株)【阪急阪神東宝グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
阪神園芸(株)【阪急阪神東宝グループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ