最終更新日:2019/4/26

  • 正社員
  • 既卒可

山梨トヨタ自動車(株)

  • 専門店(自動車関連)
  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 損害保険
  • リース・レンタル
本社
山梨県
資本金
8,300万円
売上高
133億円(2018年3月期)
従業員
250名(男性:212名、女性:38名)
募集人数
6~10名
  • 業種 専門店(自動車関連)、商社(自動車関連・輸送用機器)、損害保険、リース・レンタル
  • 本社 山梨県
  • 資本金 8,300万円
  • 売上高 133億円(2018年3月期)
  • 従業員 250名(男性:212名、女性:38名)
  • 募集人数 6~10名

企業活動を通じてそれぞれの地域に貢献し信頼される企業づくりを行うとともに、社員の満足と誇りの持てる企業を目指す

ご応募ありがとうございました (2019/04/26更新)

2020年度新卒採用試験の募集は締切りとなりました。
多くの皆様よりご応募いただき誠にありがとうございました。

また、現在のところ二次募集を行う予定はございませんが、
もし、二次募集がある際には、エントリー者には最新の情報をお届け致しますので、
ご希望の方はエントリーをしてお待ちいただければと思います。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
山梨トヨタは、クラウンを筆頭に幅広い車種を扱うトヨタの中心チャネルです。スタッフは会社が築き上げた誇りを胸に、日々お客様と接しています。
PHOTO
若手社員は、山梨トヨタ独自の「入社3年間研修」を経験していることもあり、営業・アシスタント・エンジニアと職種は違っても良いコミュニケーションが取れています。

地域に愛されて72年。若手社員の育成に力を注ぐ、山梨県有数の自動車ディーラー

PHOTO

「当社はオーナー系企業ではありません。実力があれば誰にでも社長になるチャンスがあります。キャリアアップを果たし、ぜひ将来の社長を目指してください!」

当社は、山梨県を地盤に72年の歴史を持つトヨタ系自動車販売店です。県内に新車販売店11店舗(トヨタ8店舗、レクサス1店舗・フォルクスワーゲン2店舗)、中古車販売店1店舗のほか、ボディーサービス工場と物流センターを所有。歴史の長さ、売上、事業規模の全てにおいて、県内有数の販売チャネルと言えるでしょう。メイン車種は、トヨタを代表する高級車クラウン。また、レクサスとフォルクスワーゲンについては、山梨県内で当社だけが取り扱っています。
当社の強みはグループとしての総合力にあります。関連会社に名を連ねるのは、ネッツトヨタ山梨、トヨタレンタリース山梨、トヨタエルアンドエフ山梨(物流システム車両を取り扱う会社)、湯村自動車学校。自動車販売に関連する事業分野をほぼカバーしています。

当社の企業理念は「企業活動を通じてそれぞれの地域に貢献し、信頼される企業づくりを行う」こと。「親しみある上品さ」をテーマに、お客様に選ばれ、愛される会社づくりを目指しています。
同時に、「社員が満足と誇りを持てる企業」であることも重視。それを実現するため、教育・研修制度にはとりわけ力を注いでいます。
新入社員に向けては、「入社3年間研修」を実施。入社から3年間にわたり、毎月1回本社に集まり、さまざまな研修を受講するという内容です。ここでは担当業務についての学習だけでなく、他部署の業務についても学習。受講者はそれぞれの職種に対する見識を深めるだけでなく、社員同士で横のつながりと縦のつながりを強化することができます。

今、自動車業界は大きな転換期を迎えています。ハイブリッド車は、電気自動車に取って代わられるかもしれません。私たちの地盤である山梨県を見ても、トヨタの4チャネル5販売店がしのぎを削っており、「トヨタのライバルはトヨタ」という状況が続いています。
そうした中にあってお客様から選んでいただける会社であり続けるためには、何をおいても「若い社員の力」が重要です。当社が皆さんに期待するのは、自分のため、そしてお客様のために自分が成すべきことを「考える力」と、そのために必要な情報を収集・判断して実際に「行動する力」。この2つの力を糧に、現状に満足することなく高い目標を持っている方と出会えることを、切に願っています。

会社データ

プロフィール

当社は72年の伝統を誇り、組織力を重視して取り組んで参りました。
私たちの仕事は、皆さまがカーライフを快適に過ごせるようお手伝いすることです。大切なのは、技術面はもちろん、車への熱い思いと、なによりお客さまのお役に立ちたいという気持ちです。規模が大きいだけの会社ではなく「社員が満足と誇りを持てる企業」そして「地域に貢献し、信頼される企業」を目指します。

事業内容
■新車販売(TOYOTA、LEXUS、Volkswagen)
■中古車販売
■カーリース
■車両整備及びアフターサービス、車検、点検、修理、鈑金塗装
■保険代理店業務
■通信機器(au)販売
本社郵便番号 400-0034
本社所在地 山梨県甲府市宝1-21-29
本社電話番号 055-222-1271(代表)
設立  1946年 12月 24日
資本金 8,300万円
従業員 250名(男性:212名、女性:38名)
売上高 133億円(2018年3月期)
URL https://www.yamanashi-toyota.jp/
事業所 -トヨタ- 8店舗
・甲府アルプス通り店
・甲府バイパス小瀬店
・昭和バイパス店
・富士吉田店
・山梨日川店
・韮崎店
・増穂店
・都留店

-レクサス-
・レクサス甲府

-フォルクスワーゲン- 2店舗
・Volkswagen甲府
・Volkswagen甲府東

・甲府マイカーセンター(中古車販売)
・八田センター(モータープール)
・本社
平均年齢 37歳(2016年度実績)
主な取引先 トヨタ自動車
関連会社 ネッツトヨタ山梨(株)
(株)トヨタレンタリース山梨
(株)湯村自動車学校
トヨタエルアンドエフ山梨(株)

沿革
  • 1946年
    • 「山梨トヨダ自動車(株)」設立
  • 1948年
    • 「山梨トヨタ自動車(株)」に社名を改名
  • 1950年
    • 吉田営業所開設(現 富士吉田店)
  • 1963年
    • 本社を現在地である、甲府市宝へ移転
  •  
    • 本社内に「(株)湯村自動車教習所」を設立(現 (株)湯村自動車学校)
  • 1965年
    • 峡東営業所開設(現 山梨日川店)
  • 1966年
    • 本社内に「(株)トヨタレンタカー山梨」を設立(現 (株)トヨタレンタリース山梨)
  • 1968年
    • 韮崎営業所開設(現 韮崎店)
  • 1970年
    • 峡南営業所開設(現 増穂店)
  • 1980年
    • 都留営業所開設(現 都留店)
  • 1985年
    • 峡中営業所開設(現 昭和バイパス店)
  • 1991年
    • 小瀬マイカーセンター開設(現 甲府マイカーセンター)
  • 1993年
    • 小瀬営業所開設(現 甲府バイパス小瀬店)
  • 1994年
    • DUO甲府開設(現 フォルクスワーゲン甲府)
  • 1996年
    • 物流センター開設
  • 2001年
    • L&F事業部を独立し「トヨタエルアンドエフ山梨(株)」を設立
  • 2004年
    • 本社甲府店及び本社甲府店サービス工場を廃止し、甲府アルプス通り店を新設
  • 2005年
    • レクサス甲府開設
  •  
    • フォルクスワーゲン甲府を、現在地である昭和町へ移転
  • 2006年
    • 新チャンネルロゴ、新チャンネルカラー(トヨタボルドー)を基調としたトヨタ店のVIリニューアル(視覚の統一)を実施
  • 2007年
    • ボディーサービス工場移転(物流センター同敷地内)
  • 2013年
    • フォルクスワーゲン甲府東開設
  • 2017年
    • 創立70周年を迎える
平均勤続勤務年数 15.3年(2016年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 19.7時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 2.2日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 0名
前年度の育児休業取得者数 2名(うち女性2名、男性0名)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 0%

採用データ

取材情報

お客さまからの信頼が結果を生み、お客さまの笑顔が仕事のやりがいにつながる!
活躍中の先輩社員が語る“山梨トヨタ自動車”の魅力
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒400-0034
山梨県甲府市宝1-21-29(本社)
TEL:055-227-1254(直通)
FAX:055-227-1271

採用担当:総務課 相原・篠原
URL https://www.yamanashi-toyota.jp/
E-mail recruit@y-toyota.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp222492/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
山梨トヨタ自動車(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
山梨トヨタ自動車(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ