最終更新日:2019/4/9

  • 正社員
  • 既卒可

福間商事(株)/鳥取福間商事(株)[グループ募集]

  • 商社(建材)
本社
島根県
資本金
3,000万円
売上高
65億円(2018年6月期)
従業員
160名(2018年11月時点)【グループ2社】
募集人数
1~5名
  • 業種 商社(建材)
  • 本社 島根県
  • 資本金 3,000万円
  • 売上高 65億円(2018年6月期)
  • 従業員 160名(2018年11月時点)【グループ2社】
  • 募集人数 1~5名

★選考試験受付START★2019年5月7日(火)選考試験を開催いたします!ご予約絶賛受付中【年間休日100日以上/研修制度充実/出雲・米子勤務】

2020年卒 採用試験の日程が決定しました!ご予約お待ちしております! (2019/03/28更新)

2020年卒対象の採用選考についてご確認ください。
■日時/2019年5月7日(火) 13:30~16:30
■場所/出雲市(本社)
■試験内容/SPI、面接
■申込方法/1、マイナビセミナー画面からご予約
      2、書類3点(履歴書・成績証明書・卒業見込証明書)を本社に送付
       〆切は、2019年4月26日(金)までです。

会社紹介記事

PHOTO
ペアガラスの企画から施工までワンストップで請け負える体制をクライアントからも高く評価されており、売上高の9割以上が既存顧客という抜群の安定感を誇ります。
PHOTO
業界内でもいち早く「ペアガラス」に注目して、実績を積み重ねてきた当社。山陰エリアでも最大級の製造基盤を有しており、多彩な顧客ニーズにも柔軟に対応可能です。

県庁や市庁舎など多くの人が集う重要な建築物にも当社製品が採用されています。

PHOTO

「窓や扉として使われるガラスは無意識に目にするもので、四季の移ろいを感じたり、開放感を演出できる。窓が大きいと気分も明るくなりますね」。(福間代表取締役社長)

福間商事(株) の歩みは1875(明治8)年に始まります。
以来143年もの間、時代に即した変化を加えながら事業を継続し、今にいたります。社是は「優良な商品にすぐれたアイデアとサービスを添えて社会に貢献し、生産性向上によって会社・従業員の繁栄を図る」。
現在は建築物の快適空間を実現するためのガラスやサッシ、内外装材、設備機器などの幅広い商材を扱っておりますが、特に強みを持っているのが「複層ガラス(ペアガラス)」。なおかつ企画・製造・販売・施工と一連の流れをワンストップで扱える体制を整えています。

複層ガラスは2枚以上のガラスを重ね、その間に乾燥した空気や特定の気体を封入することで断熱性能が高まり、結露ができにくくなる仕組みのもの。現在では住宅や各種建築物に広く使われているものの、当社がJIS表示許可工場として本格的な生産を始めた1996年当時は、その魅力が知られていませんでした。国の施策や省エネ・エコロジー志向の高まりが追い風となって右肩上がりに需要が伸び、現在では山陰エリアトップクラスのシェアを占めるまでに成長しています。

島根県庁や出雲市庁舎、松江市体育館、安来市庁舎にも当社製品が採用されており、建築物のデザイン性や存在感を示す上でも「ガラス」が非常に重要な役割を担っています。

違いが分かにくいかもしれませんが、ガラスは使われる場所や目的によって透明度や強度が異なります。したがって、顧客ニーズに応じた製品を企画・製造が可能であり、供給スピードが早い点が高く評価され、大手ゼネコン様や地元建築会社様からも安定的な受注をいただいております。

時代の流れに即して事業の在り方を変化させてきた我々ですが、老舗と呼ばれる現在でもなお、新事業創出に積極的に取り組んでいます。そのうちの一つが約3年前にスタートした「アイメック農法」によるトマト栽培であり、現在は本社横で風力発電設備の建設を進めています。これらはいずれも社員のアイデアから生まれたもの。この豊かな発想力が誕生する背景には、TQC活動をベースにした自主的な改善活動が影響しています。「自分たちで自分たちの職場をよりよくしていこう」という意識が浸透しているため、主体的に行動できる社員が育っているのだと私は強く実感しています。

【代表取締役社長/福間正純】

会社データ

プロフィール

会社創立69年目を迎え、より地域に密着した営業展開のため、旧福間商事(株)の鳥取県内拠点(米子・鳥取)を分社化し、新たに鳥取福間商事を設立しました。分割前となる前期年商65億円、グループ7社を加えて90億円と、快適な住空間の創造をお手伝いすることで地域社会に貢献し、業績とシェアを伸ばしています。地球環境に優しいペアガラス(エコガラス)を山陰随一の規模で製造から販売・施工まで行っています。
QC(品質管理)の考え方を入れた改善活動に全社員で取り組んでおり、業務の効率化と社内制度の充実を通して「働き方改革」を実現します。

事業内容
サッシ、ガラスを中心とした建築資材(一般住宅から大型公共建築向けまで)を、山陰両県全域において、大手ゼネコン、地元工務店から一般施主まで幅広く販売と施加工を行っています。
新築向けだけでなくリフォーム向け商材や、建築資材に加えて太陽光発電など省エネ商品の販売にも力を入れています。
本社郵便番号 693-0043
本社所在地 島根県出雲市長浜町1372-8
本社電話番号 0853-28-8111
設立 1950年7月28日
資本金 3,000万円
従業員 160名(2018年11月時点)【グループ2社】
売上高 65億円(2018年6月期)
募集企業 福間商事(株)
鳥取福間商事(株)
募集企業1 【会社名】福間商事(株)
【設 立】1950年7月
【資本金】3,000万円
【従業員】120名
【売上高】65億円
募集企業2 【会社名】鳥取福間商事(株)
【設 立】2018年7月
【資本金】2,000万円
【従業員】40名
【売上高】2018年設立の為、実績なし
【事業内容】サッシ、ガラスを中心とした建築資材(一般住宅から大型公共建築向けまで)を、山陰両県全域において、大手ゼネコン、地元工務店から一般施主まで幅広く販売と施加工を行っています。
新築向けだけでなくリフォーム向け商材や、建築資材に加えて太陽光発電など省エネ商品の販売にも力を入れています。
【本社所在地】〒683-0846 鳥取県米子市安倍183-1
月平均所定外労働時間(前年度実績) 福間商事(株)18時間(2018年度実績)
鳥取福間商事(株)2018年設立の為、前年度実績なし

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒693-0043
島根県出雲市長浜町1372-8

福間商事(株)
総務部 杉原
TEL:0853-28-8111
E-mail f.sugihara@fukuma-shoji.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp223825/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
福間商事(株)/鳥取福間商事(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
福間商事(株)/鳥取福間商事(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ