最終更新日:2019/6/24

  • 正社員
  • 既卒可

安積電気通信興業(株)

  • 設備工事
  • 情報処理
  • インターネット関連
  • 通信・インフラ
本社
福島県
資本金
2,000万円
売上高
17億円(2018年8月期)
従業員数
58名(2018年9月時点)
募集人数
1~5名
  • 業種 設備工事、情報処理、インターネット関連、通信・インフラ
  • 本社 福島県
  • 資本金 2,000万円
  • 売上高 17億円(2018年8月期)
  • 従業員数 58名(2018年9月時点)
  • 募集人数 1~5名

【創業50年超】情報通信分野に特化した会社です。情報化社会に求められるあらゆる通信インフラを高い技術と積み重ねたノウハウで日々構築しています!

  • 積極的に受付中

創業50年超 情報通信のスぺシャリスト集団! (2019/03/01更新)

安積電気通信興業に興味をもって頂いてありがとうございます!


私たちはその名の通り通信インフラ構築を行っています。
皆さんが普段利用している大学や病院、
ショッピングモールやスタジアムなどの
ネットワーク構築を幅広く手掛けています。

設備の都合上、表に出ることはありませんが、
ネットワークは今の世の中を支える大切な技術です。
通信インフラの世界が気になった方は説明会へお越しください!

【応募には説明会への参加が必須となります】

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
従業員や来訪者を出迎える、本社エントランスのレリーフ。真新しい社屋だけでなく、ネットワーク関係を中心に整えられたさまざまな設備が、快適な労働環境を支えています。
PHOTO
テレビ会議で東京営業所と情報共有を図る、本社のスタッフ。拠点と拠点をつなぐテレビ会議システムだけでなく、個人と個人をつなぐWEB会議システムも導入されています。

通信インフラの構築を通じ、人々や企業間のコミュニケーションを支える。

PHOTO

福島県や東北の枠を超え「全国各地からお声が掛かるようになった」と語る濱津充代表。外資系企業とのやり取りも始まり「ゆくゆくは海外進出も考えたい」と話しています。

安積電気通信興業は社名の通り、通信インフラ構築に取り組んでいる会社です。ただし「通信インフラ」というひと言では説明し切れないほど、取り組む事業は多岐にわたっています。その中心となっているのがコミュニケーションシステム、ネットワークシステム、AVシステムという3本柱。このうちコミュニケーションシステムは電話を中心とした設備で、内外線やIP化を含む内容を意味しています。
またネットワークシステムはインターネットに接続するための配線を行い、通信機器の設定を行うもの。当社全事業のうち半分以上を占める中心的な事業となっています。3つ目のAVシステムとは音響や映像に関連する設備のこと。テレビ会議システムやマイクを使った放送設備のほか、監視カメラなどセキュリティー関係もこのカテゴリーに含まれます。
これらの3本柱以外に取り組んでいるのが、防災システムです。これは東日本大震災などの自然災害や国外からのミサイル発射などに備えたもの。Jアラートと連携して設備構築にあたっています。
これらの事業は他社でも専門的に取り組んでいますが、総合的に展開しているのは当社ぐらいではないでしょうか。通信設備を丸ごとお任せいただけるという点は、当社ならではの強みです。また設計や施工のみならず、コンサルティングから対応していることもポイント。具体的なシステムの前に、まずどういった仕組みが必要なのか、相談に応じられることも当社の大きな特徴だと思います。
職場としては、やはりネットワークシステムが整備されている点が特徴でしょう。現在は三つの拠点を設けていますが、各拠点をつなぐテレビ会議システムのほか、従業員個人も効率的に連携させられるようWEB会議システムも導入しています。どこにいても会議や打ち合わせに参加できるので、離れた場所にいても情報が共有でき、また会社としての一体感を失わないよう配慮されています。
そんな当社では通信に携わる会社らしく、社内外とのコミュニケーションを大切にしています。求める人材像についても、コミュニケーション能力や積極性を備えた方を想定。専門分野に長けていることも重要ですが、それよりも人間性の方を重視して採用にあたっています。分からないことは自ら調べ、仕事に対して自ら動けるような方は大歓迎です。今後の事業展開も見すえ、外国語が得意な方ならさらに理想的ですね。
(濱津充/代表取締役・1993年入社)

会社データ

プロフィール

1967年12月 設立
当時は電話工事会社としてスタートしました。

電話からインターネットへ時代の移り変わりを背景に基幹通信インフラに対するニーズに対応するため、主要事業をネットワークシステムへシフトし現在では1,000社を超えるお客様へサービスを提供しています。

通信インフラは、オフィスや施設内で目に見える設備ではなく目立たないですが、ビジネスを縁の下から支えるなくてはならない設備です。
我々は通信インフラの設計施工管理という事業を通して人々の暮らしと技術を結び付け、安心して通信ができる環境を提供していきます。

事業内容

PHOTO

ネットワークを築き、守ることが【安積電気】の使命。お客様のビジネスの根幹であるネットワークを守るため、機器のチェックは日々欠かせない業務です。

当社は通信分野を3つの領域に分けて活動しています。
物理的なネットワークインフラの構築からソフトウェアの導入まで情報通信に関わる全てを自社で行っております。


■エンジニアリング事業
オフィス内の小規模なLAN配線からWi-Fi構築といったネットワークインフラ施工や内線システムや大型病院のナースコールなどコミュニケーションシステムの構築までお客様のビジネスの根幹となる通信インフラの構築・施工を行っております。情報通信に関わるすべてを分野を問わず手掛けています。


■システム事業
ネットワークやサーバーのコンフィグレーションを担当。
クライアント台数が千を超える新社屋のネットワーク構築や全国の本支店をつなぐVPN構築など、ネットワークの設計・施工を行っております。
ネットワークエンジニア、サーバーエンジニアが在籍し、お客様に高品質な通信環境を提供しています。


■ビジュアル事業
デジタルサイネージやTV会議システムなど、オーディオ・ビジュアル領域でお客様のニーズに合わせたソリューションの提案・提供を行っております。他の事業部がもっている通信工事のノウハウを生かして、最適な通信環境の構築からソフトウェア導入に至るまで、通信に関わる全てを自社で一貫して担当します。
本社郵便番号 963-0101
本社所在地 福島県郡山市安積町日出山四丁目123番地
本社電話番号 024-941-2211
東京事業部 郵便番号 102-0094
東京事業部 住所 東京都千代田区紀尾井町3-32 紀尾井町WITH1F
東京事業部 電話番号 03-5357-1190
創業 1967年12月
資本金 2,000万円
従業員数 58名(2018年9月時点)
売上高 17億円(2018年8月期)
事業所 本社(福島県郡山市)
東京事業所(東京都千代田区)
仙台営業所(宮城県仙台市)
主な取引先 日本電気(株)(NEC)
東日本電信電話(株)(NTT東日本)
三菱鉛筆(株)
パナソニックシステムネットワークス(株)
三菱電機ビルテクノサービス(株)
東日本旅客鉄道(株)(JR東日本)
平均勤続勤務年数 9.1年(2018年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 27.8時間(2018年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 4.9日(2018年実績)
前年度の育児休業取得対象者数 0人(2017年実績)
前年度の育児休業取得者数 0人(2017年実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 16%(12名中2名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒963-0101
安積電気通信興業(株)
福島県郡山市安積町日出山4-123

■担当
総務部 浅川

■連絡先
TEL:024-941-2211
URL https://www.asakacom.jp/
E-mail h.asakawa@asakacom.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp224058/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
安積電気通信興業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
安積電気通信興業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ