最終更新日:2019/5/21

  • 正社員

(株)山形企業

  • 設備工事
  • 建築設計
  • 建設
本社
山形県
資本金
2,000万円
売上高
13億円(2018年3月実績)
従業員
40名(男性33名/女性7名)
募集人数
1~5名
  • 業種 設備工事、建築設計、建設
  • 本社 山形県
  • 資本金 2,000万円
  • 売上高 13億円(2018年3月実績)
  • 従業員 40名(男性33名/女性7名)
  • 募集人数 1~5名

【2020年度入社予定者募集中】山形県内の野球場、学校、商業施設、銀行等大型物件の実績多数!再来年度、創業50周年!!

2020年、エントリー開始!説明会受付中! (2019/03/01更新)

当社のページにアクセスいただき、ありがとうございます。
2020年のエントリーを開始いたしました。
後にも先にも、これだけ多くの企業を目にする機会は殆どないので、どうぞ楽しんでください。実りある就職活動になることを祈念いたします。

まずはお気軽にマイナビよりエントリーをお願い致します!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
山形市管工事協同組合理事長・山形県管工事業協同組合連合会の会長も務めている鹿野淳一代表取締役。地域の復旧工事をはじめ日本全国の災害復興工事にも力を入れています。
PHOTO
「水と空気の調和」をモットーに、空調設備工事・衛生設備工事・上下水道工事・プラント設備工事を通して快適さを届けています。若手社員が活躍する活気溢れる職場です。

設備工事を通して「快適さ」を届けるのが私たちの役割!後世に残る仕事をしましょう。

PHOTO

建設業は難しく思われがちですが、ものづくりが好きで、地域の役に立ちたい、そして、前向きで明るい対応ができる方をお待ちしています!(左:鈴木さん、右:鹿野さん)

夏も冬も厳しい天候に見舞われる山形で、設備工事を通して快適さを届けている『(株)山形企業』。例えば、真夏でも打ち合わせに集中できる会議室、真冬でもベストパフォーマンスを発揮できる室内プールも「設備」によって生み出されるもの。今回は現場作業で活躍する鈴木正人さんと、採用担当の鹿野六月さんに、仕事の内容とやりがい、会社の魅力について伺いました。

◆鈴木正人さん(工務部/2008年入社)
 私は山形県立産業技術短期大学校で学び、当社のインターンシップに参加したことがきっかけで入社しました。現在は工務部に所属し、ビルや施設関係の設備工事の現場代理人を任されています。作業工程を考え、施工するための図面を描き、安全に仕事を進めるために現場を整えて、職人さんへ依頼するのが私の役割。建設現場では建築・電気・設備工事を担当する企業が中心となって作業をしますが、建設業の中でも、着工から完成まで関われるのは設備を担当する当社ならでは。完成した時の喜びは大きく、引き渡した際にお客様から、感謝の言葉をいただくとやりがいに繋がります。様々な現場を経験しましたが、東日本大震災の後、人材や材料不足で工期も厳しかった現場で、職人さんから「鈴木が頑張っている内は、俺も諦めない!」と言ってもらえたことが思い出深いです。
当社の魅力は、有資格者が多く個人の能力が高いので、山形の官公庁関連の案件も多く受注できるところです。働きながらスキルアップできる環境なので、前向きで明るい対応ができる方をお待ちしています!

◆鹿野六月さん(採用担当)
 社員と社長の距離が近く、同じ目線でコミュニケーションを取り合えるアットホームな社風も当社の魅力です。季節ごとのイベントが多く、2年に1度は社員旅行も企画し、社員アンケートで旅先を決めています。
 技術系総合職の仕事は、現場で多くの人々と意見を交わしながら建物を作り上げるので、ベテランの職人さんたちと接することで知識も視野も広がり、現場経験を積むほどに人として成長できる環境が整っています。また、官公庁関連の案件が多いのも技術力があるからこそ。『山形市馬貝ヶ崎プールジャバ』や『山形市新野球場(きらやかスタジアム)』など、公共性の高い建設に携われるので、後世に残る仕事をできます。仕事を通して世の中を豊かにしたい方や、ものづくりが好きな方が活躍できる環境ですよ!"

会社データ

プロフィール

 当社は1969年に創業しました。創業当初は、主に道路の下に埋設されている水道本管を布設する工事を主に行っておりましたが、空調設備機器の進歩とともに施工範囲を徐々に広げ、今では空調設備工事・衛生設備工事・上下水道工事・プラント設備工事といった「水」と「空気」に関る専門工事業者として今日に至ります。

 当社のコーポレートメッセージである「水と空気の調和」とは、「水」と「空気」に関る仕事を通して、山形での生活を快適に、そして豊かにしていきたいという思いが込められています。創業来50年間、その思いを胸に技術力を高めてまいりました。
 学校、病院、商業施設、福祉施設、オフィスビルといった公共性の高い建物や住宅の施工の中で、技術力のある社員一人ひとりが建物に合った設備をお客様と一緒に考え、提案しています。

 これからも地域社会に密着した企業として、またこれまで以上に皆様に愛されお役に立てるプロフェショナル企業として成長してまいります。

事業内容

PHOTO

一人ひとりの生活に関わる、とてもやりがいのある仕事です。(2010年入社:成田潤)

■ただの建物を快適な空間に変えていく「設備工事業」
 空調設備工事、衛生設備工事、換気設備工事、消火設備工事等

■上水(飲み水)を各家庭に届け、下水を処理施設まで届ける配管に関わる「上下水道工事業」
 上下水道管敷設工事等

■飲み水に変える浄水場や下水を浄化する下水処理施設の設備に関わる「水道施設工事業」
 弁類、ポンプ、水力発電設備設置工事等
本社郵便番号 990-0021
本社所在地 山形県山形市小白川町三丁目5番6号
本社電話番号 023-641-6959
創業 1969年(昭和44年)3月18日
資本金 2,000万円
従業員 40名(男性33名/女性7名)
売上高 13億円(2018年3月実績)
代表者 代表取締役 鹿野 淳一
建設業許可 土木工事業/管工事業/水道施設工事業 
 山形県知事許可(特-29,30)第100226号

建築工事業/機械器具設置工事業/消防施設工事業
 山形県知事許可(般-29)第100226号
有資格者 一級管工事施工管理技士 19名 二級管工事施工管理技士 2名
一級土木施工管理技士   3名 二級土木施工管理技士  8名
二級建築施工管理技士   2名 消防設備士(甲種)   8名
給水装置主任技術者   13名 排水設備責任技術者   15名
主な取引先 官公庁、ゼネコン各社、福祉施設、各種団体、一般顧客等
平均年齢 40歳
主な施工実績 山形市新野球場、山形地方検察庁舎、山形市立千歳小学校、山形市西消防署、山形市馬見ヶ崎川プールジャバ、山形県立米沢栄養大学、山形県立神室産業高等学校、地銀支店、山形県JAビル、カーディーラー店舗 他多数
社内イベント 4月:花見/歓迎会 9月:芋煮会 1月:新年会  
社員旅行(2年に1回)
平均勤続勤務年数 平均勤続年数14年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 月平均10時間(全体)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒990-0021
山形県山形市小白川町三丁目5番6号
人事担当:鹿野
TEL:023-641-6959
FAX:023-641-6960
URL http://www.y-kigyo.co.jp/
E-mail jimu.kano@y-kigyo.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp225265/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)山形企業と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ