最終更新日:2019/8/26

  • 正社員

イデア・コンサルティング(株)【富士ソフトグループ】

  • 情報処理
  • ソフトウエア
  • 専門コンサルティング
  • インターネット関連
  • 商社(通信)
本社
東京都
PHOTO

チームワークが大切なお仕事です!

M.H
2017年入社
24歳
獨協大学
法学部国際関係法学科
エンタープライズ・ソリューション2グループ
MS製品、SharePointで社内情報共有の為の掲示板作成

私って、こんな人

趣味は、絵を描くこと、ゲーム、旅行に行くこと、語学の勉強をすることです。
最近は、ドイツ語の勉強とスノーボードにはまっています。

文系出身の私が、なぜIT業界に就職したのかと思われる方もいるかもしれません。
IT業界に関心を持った経緯をお話すると、大学3年生の時に、友人に誘われてなんとなく「ITパスポート」を受けたのがきっかけです。IT関係の入門レベルの試験だと思うのですが、勉強を始めた頃はテキストの内容も難しく感じる事もありました。しかし、勉強を続けていくうちに「面白いかも!」と思うようになりました。

専門学校や大学で専門的に学んだ方ももちろんいますが、私のように社会に出てからITに関わるようになった人もたくさんいます。
なので文系だからやっていけるか不安かも…、理系でも専攻していなかったしな…などと心配する必要はないと思います。
IT業界に少しでも関心があれば、会社説明会に足を運んでみてほしいです。


社内の雰囲気はこんな感じ!

フレンドリーで優しい方が多いと感じています。
私は普段、お客様先で勤務しているのですが、
帰社した際には「久しぶり!」「元気?最近どう?」といったように声を掛けてくれます。

また、上司や先輩とは特に壁などの隔たりは感じず、話しやすい雰囲気だと思います。
「言いたい事があれば遠慮なく言って」と言ってくださるので相談しやすいです。

同期は、私を入れて3人なのですが、同期入社という枠を超えて仲良くしています。
休日に一緒にご飯に行ったり、出掛けたりする事もよくあります。


一言、言わせて!就職活動アドバイス

私にとって就職活動は、先の見えないトンネルの中をひたすら進み続けるようなものでした。
今までの人生で受けてきた入学試験や資格試験とは違い、就職活動は「不合格」になる基準がはっきりしないように思えて、どうして不合格になったのか分からず、気持ちが沈む事も多かったです。

しかし、今振り返ってみると、就職活動を通して様々な経験を得られたと感じます。様々な業界、企業の知識やビジネスマナーなどはもちろんですが、自己分析や面接フィードバックで見えてきた「自分では今まで気が付かなかった自分のいい所」を知る事ができたり、改めて家族や友人の大切さや有り難さを感じたりしました。

悩んで辛い時期がこの先あるかもしれませんが、今まで自分が努力してきた事を思い出して自信に繋げて、
(時には気分転換もしつつ!)乗り越えていってください。応援しています!


ページTOPへ