最終更新日:2019/4/18

  • 正社員
  • 既卒可

水戸農業協同組合【JA水戸】

現在、応募受付を停止しています。

  • 農業協同組合(JA金融機関含む)
  • 共済
  • 信用金庫・労働金庫・信用組合
本社
茨城県
資本金
32億円
貯金残高
1,310億円【2017年度1月実績】
従業員
412名(2019年1月)
募集人数
11~15名
  • 業種 農業協同組合(JA金融機関含む)、共済、信用金庫・労働金庫・信用組合
  • 本社 茨城県
  • 資本金 32億円
  • 貯金残高 1,310億円【2017年度1月実績】
  • 従業員 412名(2019年1月)
  • 募集人数 11~15名

多岐にわたる事業により組合員の生活を総合的にサポート!!

【本日〆切です】本エントリーは4/18(当日消印有効)までとなっております!! (2019/04/18更新)

JA水戸の企業ページをご覧いただきありがとうございます。

JA水戸にご興味ありましたら本エントリー(書類送付)をお待ちしております!!
詳しくは募集要項・採用フロー又はJA水戸ホームページの採用情報をご覧ください。
本エントリーいただいた方から順次、第1次選考(書類審査)へ移らせていただきます。

※提出書類の卒業証明書又は卒業見込証明書並びに学業成績証明書については大学によって発行が遅れることが予想されますので、遅れる場合には発行され次第提出いただければ結構です

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
職員一同「組合員の方々と地域の皆様の安心で豊かな暮らしをサポートする」という目標に真摯に向きあっています。多様な事業を展開しているJAだけに幅広く活躍できます。
PHOTO
地域とのコミュニケーションを大切にするJAでは、農業祭や直売所での商品PRをはじめ、駅や病院など身近な場所でイベントを多数開催。SNSでも積極的に情報発信しています。

お客様との出会いの中で、多くを学べる環境。自分の成長が、地域を支えるチカラに!

PHOTO

お客様との出会いの中で、多くを学べる環境。自分の成長が、地域を支えるチカラに!

「生まれ育った地元に貢献できる仕事がしたい」と考え、地域密着で幅広い事業を手がけているJA水戸を志望しました。入職以来現在までずっと、支店における信用(金融)事業に携わっています。支店でお預かりしている現金の出納業務や相続関連業務を中心に、窓口での対応なども担当しています。仕事内容は一般的な銀行業務とほぼ同じなのですが、組合員さんをはじめとした地域のお客様と接する機会が多く、事務的ではない温かなやり取りができることが特長です。1日のうちに何度となく「ありがとう」という言葉をいただけることにやりがいを感じています。

お客様には高齢の方も多いので、ご要望を丁寧に聞き取ったり、専門用語の言い回しを工夫したりして、伝わりやすい話し方を心がけています。特に相続関連についてはデリケートな部分も多いので、お客様の気持ちに少しでも寄り添った対応ができればと思っています。お客様から「丁寧な対応で気分が良かったわ、ありがとう」とおっしゃっていただいたことは、嬉しくて忘れられない出来事のひとつです。

また、月に1回JAグループ発行の雑誌を持って、担当の組合員さんのお宅へ伺うことも楽しみです。入職当時からずっとお世話になっている私を、「お茶でも飲んでいきなさい」「もう慣れた?」などと、まるで家族のように気づかってくださいます。他にも、各地でおこなわれる、商品をPRする交流イベントのお手伝いをする機会もあります。このように、お客様と“その場限り”ではなく、継続したお付き合いができることも大きな魅力ですね。

今では責任ある仕事を任されることも増え、日々自分の成長を実感しています。学ぶべきことはまだ沢山ありますが、周りは丁寧に教えてくださる先輩ばかりなので、とても助かっています。業務に役立つ資格の取得も推奨されており、特定分野の専門知識も深めていける環境があります。個人的には、現在ファイナンシャルプランナーの資格取得に向け勉強中です。

これまでは支店内で私が一番若手でしたが、今後は後輩に教える立場になります。金融の知識を深め、業務の幅を更に広げられるようにスキルアップしながら、尊敬する先輩方のように、周りから頼られる存在へと成長していきたいと思っています。
(上中妻支店/中村 由佳/2016年入職)

会社データ

プロフィール

JA水戸の事業は、信用(貯金)、共済(保険)、営農指導、購買、農産物販売・加工、農業機械・施設利用など、多岐にわたります。様々な事業を行っているからこそ、出資者である組合員をはじめ地域の皆様の営農と生活を守り、総合的にサポートさせていただいております。

JA水戸は「貢献」「絆」「信頼」をモットーに、組合員への最大奉仕、そして農業所得の増大を目指し、日々活動しております。

事業内容

PHOTO

JA水戸は、様々な事業に取り組んでいます。

<信用事業>
信用事業は、現在「JAバンク」といいます。貯金、融資、為替など、いわゆる銀行業務といわれる内容の業務を行っています。この信用事業は、JA、県信連、農林中金という3段階の組織が有機的に結びつき、JA系統金融(JAバンクグループ)として大きな力を発揮します。

<共済事業>
共済事業は、病気や災害に備えて組合員が協同して保障し合い、損害の回復、農業経営と生活の安定を目指そうというものです。JA共済は、農業協同組合法に基づく共済で、組合員の生命、傷害、家屋、財産を相互扶助により、トータルに保障する内容の業務を行っています。従って一般の生命保険と損害保険を兼営しており、生命保険会社や損害保険会社で取り扱う商品種類の殆どが、JA共済にあるのです。

<指導事業>
指導事業は、大きく農業生産に関する営農指導事業と豊かな生活を送るための生活改善事業に分けられます。営農指導事業は、農作物の栽培技術や営農に関する技術員、営農経済LA(TAC)などによる指導や相談、あるいは技術や営農に関する講演会、講習会の開催、情報の提供、資料の配布などを行っています。生活改善事業は、農村の生活及び文化の改善に関する相談活動を行っています。

<販売事業>
販売事業は、組合員の収入となる農畜産物を販売するものです。農産物の価格は、主に市場での需要と供給の関係で決まります。

<購買事業>
購買事業は、農業生産に必要な生産資材や、生活に必要な生活物資を計画的に共同購入し、組合員、利用者、地域の皆さまに幅広く優良品を安く提供することを目的とする事業です。

<資産管理事業>
資産管理事業は、優良農地を確保しつつ、組合員のより良い資産継承のために、相続や土地利用などの有効活用について相談活動を行っています。

<旅行事業>
本店内に旅行センターを設置しており、企画提案型旅行を薦めています。国内旅行から海外旅行まで、取り扱っています。

<葬祭事業>
人生をまっとうした最後の儀式のお手伝いとして、葬祭事業を行っています。
本社郵便番号 311-4141
本社所在地 茨城県水戸市赤塚2-27
本社電話番号 029-254-5111
設立 1993年8月1日
資本金 32億円
従業員 412名(2019年1月)
貯金残高 1,310億円【2017年度1月実績】
前年度の育児休業取得対象者数 13名(うち男性9名 女性4名 2018年度実績)
前年度の育児休業取得者数 4名(うち女性4名 2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒311-4141
住所 :茨城県水戸市赤塚2-27
部署 :総務管理部 人事課
TEL:029-254-5111
担当者:田口、小林
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp227266/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
水戸農業協同組合【JA水戸】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ