最終更新日:2019/3/7

  • 正社員

苫小牧ガス(株)

現在、応募受付を停止しています。

  • ガス・エネルギー
  • 設備工事
本社
北海道
資本金
4,275万円
売上高
28億1,100万円(2018年3月期)
従業員
48名(2018年4月1日現在)
募集人数
1~5名
  • 業種 ガス・エネルギー、設備工事
  • 本社 北海道
  • 資本金 4,275万円
  • 売上高 28億1,100万円(2018年3月期)
  • 従業員 48名(2018年4月1日現在)
  • 募集人数 1~5名

『とことん”地域”と向き合う』苫小牧産のクリーンな天然ガスを供給することにより、北海道苫小牧市の皆さまの豊かな暮らしと快適な街づくりを目指していきます!

エントリーの受付を開始いたしました! (2019/03/07更新)

こんにちは、苫小牧ガス採用担当の梛野(なぎの)です。
弊社のマイナビページをご覧いただき、誠にありがとうございます!

エントリーの受付を開始いたしました!
弊社に少しでも興味関心を持っていただいた方は、是非ともエントリーをお願いいたします。

皆さまにお会いできることを心より楽しみにしております!

会社紹介記事

PHOTO
クリーンエネルギーである天然ガスの普及拡大と安定供給を通じて、エネルギー資源の効率的な利用を追求し、環境と調和のとれた地域社会の実現に貢献します。
PHOTO
多くの若手社員が活躍中。部門の垣根を越えて、イベントの企画運営など新たな取り組みを任せてもらっています。

『地域に根付き、地域に愛され、地域に貢献する企業』

PHOTO

技術面で暮らしや経済活動を支援しています。

〇必要とされるために成長を心がけた2年間
入社して最初に配属されたのは、お客さまと密接に関わる営業部門。主に家庭用の設備更新やメンテナンスを担当し、右も左もわからない状態でスタートしましたが、とにかくお客さまから必要とされるよう、真摯に向き合うよう心がけました。提案方法やガス機器の選定などを先輩たちに教えてもらいながら、数多くの案件を経験し仕事の感覚をつかんでいく時期でした。
はじめて一人で担当することになったお客さまは今でも忘れられません。お客さまのもとへひたすら足を運び、天然ガスについて丁寧に説明するところから始め、ガスの安全性や初期投資の予算のみならず、長期的なランニングプランをお伝えし、理解を深めていただくなど、提案に提案を重ねる毎日。設備更新のご了承をいただくまでに、1か月という月日が流れました。お客さまからは「これからも何事にも全力で取り組みなさい。説明は慣れていなかったけど、一生懸命な気持ちは伝わった」という言葉をいただきました。仕事を通じて初めて喜びを体感した今でも心に残るうれしい出来事です。

〇当たり前を守る=街の安全を守る
入社して2年後、供給保安部門に異動となりました。ガスパイプライン・経年設備等の入替工事や新たにガスを使用されるお客さまに向けた延伸工事など、各種工事の設計を任されました。「設計」と一言で言っても、ただ図面を書くだけではなく、ガス管を地中に埋設するため、行政機関などと施工方法や道路の復旧に関する協議を行うなど業務は多岐に渡ります。当初は、不慣れなこともあり大変な時期もありましたが、「ガス」に関する知識を深められました。ガス漏れの防止はガス会社にとって最も重要な使命です。“お客さまの安全を守ることは街の安全を守ること”そんな使命感に、いまはやりがいを感じています。何をするにも確実に、一つひとつの現場に情熱を注いでいます。

苫小牧ガスは、チーム全体が働きやすいよう仲間を想える、そんな雰囲気を感じています。上は60代から下は10代と様々な年齢の方がいますが、歳の壁を感じることなくコミュニケーションがとれていることは苫小牧ガスならではだと思います。今後も後輩は増えてくるため、先輩からしてもらったように自分の経験や考え方を後輩へしっかりと伝えていきたいです。

(導管部供給課/佐々木琢矢/2013年入社)

会社データ

プロフィール

苫小牧ガスは、1961年の創立以来、生活や産業に欠かせない苫小牧のエネルギー供給を担ってまいりました。

「地域に根付き、地域に愛され、地域に貢献する企業」、そして、「信頼され選ばれる企業」を目指し、天然ガスの「安定供給」と「保安の確保」を柱として都市ガス事業を展開しています。

わたしたちはインフラの拡充・整備、よりよいお客さまサービスの提供に向け、真摯に取り組み未来に向かって前進し続けます。

事業内容
■都市ガスの供給、販売
■液化石油ガスの供給、販売
■ガス器具の販売
■ガス工事の受注

地域に根ざした企業として、お客さまへ"ガス"を活用した快適で豊かな暮らしづくりのお手伝いと苫小牧で産出されるクリーンエネルギーである天然ガスの普及を通じて、地域社会に貢献していきます。

<天然ガスの普及拡大>
天然ガスの省エネ性、環境性、経済性などをPRし、お客さまのニーズに適うエネルギー提供を通じ、お客さまとのつながりを強めています。
家庭用分野に関しましては、「エコジョーズ+コレモ」をはじめとする環境配慮型機器の普及に努めています。業務用分野では、「ガスコージェネレーション」や「ガス空調」などの最新エネルギーシステムの提案を行うなど、高効率でローコストなエネルギーサービスを提供しています。

<ガス事業基盤の整備>
お客さまに「安心・安全に天然ガスをお使いいただく」という使命を胸に、地震・災害対策に取り組んでいます。ガスパイプラインの延伸や改善・入替を進めながらガスネットワーク全体の強靭性を高めるとともに、あらゆる災害に備え、高い専門性を持った人材の育成や保安体制の構築を進めています。
本社郵便番号 053-0011
本社所在地 北海道苫小牧市末広町2丁目10番19号
本社電話番号 0144-32-5381
創立 1961(昭和36)年6月
資本金 4,275万円
従業員 48名(2018年4月1日現在)
売上高 28億1,100万円(2018年3月期)
代表者 代表取締役社長 本間 利英
グループ会社 苫ガス燃料(株)
平均年齢 37.8歳
平均勤続年数 13.3年
沿革
  • 1961年6月
    • 資本金2,850万円で苫小牧市錦町に本社を置く
  • 1961年10月
    • ガス供給開始
      お客さま数98戸
  • 1963年6月
    • 資本金4,275万円に増資
  • 1964年9月
    • 本社事務所を苫小牧市末広町に移転
  • 1974年12月
    • お客さま数10,310戸
  • 1984年3月
    • お客さま数20,348戸
  • 1987年3月
    • 苫ガス燃料(株)設立
  • 1993年12月
    • 本社社屋増築、ショールーム開設
  • 2001年4月
    • 熱量変更準備室設置(のちに天然ガス転換センターとなる)
  • 2003年3月
    • お客さま数28,537戸
  • 2007年4月
    • 天然ガス転換作業開始
  • 2007年12月
    • 天然ガス転換作業完了
  • 2011年6月
    • 創立50周年
  • 2016年7月
    • 本社社屋増改築完成
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10.4日(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒053-0011
北海道苫小牧市末広町2丁目10番19号
苫小牧ガス(株)総務部総務課
採用担当/梛野(なぎの)
TEL:0144-32-5381 (直通)
URL http://www.tomagas.co.jp/
E-mail r-nagino@tomagas.co.jp
交通機関 JR苫小牧駅下車 徒歩23分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp227354/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
苫小牧ガス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ