最終更新日:2019/5/10

  • 正社員
  • 既卒可

有木(株)

  • アパレル(メーカー)
本社
広島県
資本金
1,000万円
売上高
19億2,366万円(2018年9月期)
従業員
正社員82名(うちパート2名)
募集人数
1~5名
  • 業種 アパレル(メーカー)
  • 本社 広島県
  • 資本金 1,000万円
  • 売上高 19億2,366万円(2018年9月期)
  • 従業員 正社員82名(うちパート2名)
  • 募集人数 1~5名

愛されるには理由があるーAll Made in Japanにこだわった「楽でキレイ」なパンツをお客様へー

採用担当者からの伝言板 (2019/04/16更新)

2020年度卒の新卒採用を実施中です!
広島会場の会社説明会と適性試験・面接の日程を追加いたしました。

【広島会場】
会社説明会と適性試験・面接は同日開催となりますので、
当社へ入社をご希望の方は会社説明会よりお申込ください。
※広島会場での会社説明会は各部署の見学も含んでおり、長めの時間設定にしています

【東京会場】
会社説明会と適性試験・面接は同日開催でおこないますが、
申込ページは分けておりますので、
会社説明会と適性試験・面接をそれぞれご希望の日程でお申込ください。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
社員がお客様へ直接商品を販売するイベントも積極的におこなっています。
PHOTO
最新鋭のCAM(自動裁断機)を導入し、自社工場で生地を裁断・縫製しています。

入社7年目の社員へのインタビュー~ARIKIを選んだ理由・大切にしていること~

PHOTO

東京支店営業・小櫃圭太さん(2012年入社)

どうしてARIKIに入社しようと思ったのですか?
-実はARIKIを知る前に既に別の会社2社から内定をもらっていたので、
 もう就職活動をやめていたんです。
 ただ、もともと大学の就職課の方と仲良くしていて、
 「こんな会社があるよ」と紹介されたんです。
 その時点では全然アパレル業界に興味もなかったんですけど
 「いい会社だから、見に行くだけでも行ってきたら」と言われて
 フラッと東京支店に見学に行ったら何だかとても楽しそうで、
 自分がそこで楽しく仕事をしている姿がイメージできたので
 そのまま入社しちゃいました(笑)

入社して実際に仕事をしてみてどうでしたか?
-入社して7年目になりますが、入社する前に想像した通りで
 ギャップは全く無かったですね。
 今は年に数回タイに出張して、タイのテレビショッピングにも出演しているんです!
 最初はタイ語が分からず苦労しましたが、会社に語学学校にも行かせてもらって
 現在はタイ語である程度日常会話ができるようになりました!
 ちなみに現地ではよくタイ人と間違えられます(苦笑)

今の仕事・会社のどんなところにやりがいを感じていますか?
-会社には大きな取引先も任せてもらえていて、責任感を持って
 仕事ができているので毎日楽しいです!
 百貨店から通販、テレビショッピングまで業態を問わず色んな取引先と仕事を
 させてもらっているので、色んな業態を知った上で考えていけるのが良いですね。

ARIKIで仕事をする上で大切にしていることは何ですか?
-お客様から「ARIKIさんは元気だな!」って思ってもらえるように、
 いつも元気にあいさつをしっかりすることを心がけています。
 支店長もそういった基本的なことを一番大切にされていますね。

どんな人とARIKIで一緒に働いていきたいですか?
-「何でも前向きに取り組める人」ですね。どんな仕事に対しても
 「つまらないな」と思わず、楽しく取り組める人だったら
 きっとARIKIで一緒に頑張っていけるんじゃないかなと思います。

会社データ

プロフィール

古くから備後絣の産地として知られる、日本有数の「繊維の町」
広島県福山市新市町にて、当社は子供服製造卸業として1950年代から
事業を開始しました。
2001年頃からは婦人服製造販売に事業転換を進めていき、現在にいたります。

ーキレイなパンツは窮屈すぎ、楽なパンツはルーズすぎるー
それがアパレル業界での一般的な認識でした。
「楽」なのに「キレイ」に見えるパンツはARIKIパンツのコンセプトであり
同時に「アパレル業界の常識を覆すパンツ」なのです。

一度はいていただいて、気に入らないなら仕方がない。
もし気に入って、好きになってもらえたなら
一番キレイな姿まで高めてあげたい。
“ずっとキレイでありたい”という、女性の夢を形にしてあげたい。
そしてARIKIを、より好きになっていただきたい。

当社は全てのお客様に向けてこのような思いをこめて
ものづくりに取り組んでいます。

事業内容

PHOTO

ARIKIは下半身のどこにもストレスをかけずに美しいラインをキープし、どんなスタイルにもコーディネートしやすい商品を提供しています。

年齢とともに変化する体型をカバーし、女性を美しく魅せるARIKIパンツは
まもなく累計販売数が1,000万本を越えようとしています。

ARIKIパンツのこだわりは「All Made in Japan」。
ニット専門のボトムスメーカーとして、全ての製造工程を日本で行っています。
生地作りは編み立てる糸の選定から始め、時には糸自体の開発も行います。
パターンはミリ単位での微調整を加えながら、より良いシルエットを目指し、
縫製は社員一人ひとりの感性を活かした品質の高いものづくりを心がけ、
裾までキレイにふっくらと仕上げる工程を経て完成となります。

数え切れないほどあるアパレルメーカーとは一味違うこだわりを持ち
品質の高さを常に追い求めることこそが
ARIKIパンツの愛される理由なのかもしれません。
本社郵便番号 729-3104
本社所在地 広島県福山市新市町宮内670
本社電話番号 0847-52-5050
資本金 1,000万円
従業員 正社員82名(うちパート2名)
売上高 19億2,366万円(2018年9月期)
事業所 東京支店:東京都中央区東日本橋3-7-19東日本橋ロータリービル1F
ロジスティックセンター:広島県福山市新市町宮内667-1
裁断工場:広島県福山市新市町宮内530
川口工場:広島県福山市川口町4丁目8-3
主な仕入先 帝人フロンティア(株)/伊藤忠商事(株)/瀧定名古屋(株)/モリリン(株)/丸佐(株)/サカエテキスタイル(株)/(株)アゼチ/伊豆義(株)
認証取得 ISO9001(2007年認証)
J∞QUALITY(2015年認証 本社・川口工場)
第4回福山ブランド【素材・技術部門】(2018年認定)
広島県働き方改革実践企業(2019年認定)
受賞歴 ネットショップ大賞 AUTUMN 2017 レディースファッション1位
ネットショップ大賞 2017 Grandprix 広島県の銘店金賞
※ネットショップ大賞:(株)Eストアーが提供するサービスを利用する全国の
 ネットショップの中から、2017年1月~12月の1年間の成長率、受注件数、
 売上、リピート率、会員数の5つの指標に基づき、優秀な店舗を選出
沿革
  • 1951
    • 個人創業
  • 1958
    • 有木(株) 設立
  • 1976
    • 山野工場 開設(※2011年閉鎖)
  • 1981
    • (有)山根縫製【※現(株)ミナミ】を協力工場とする
  • 1990
    • 本社・営業所を現在地に移転
  • 1992
    • 東京支店 開設
  • 2006
    • フジタアパレル(株)を協力工場とする
  • 2008
    • 川口工場 開設
  • 2013
    • イシオカアパレル(有)を協力工場とする
  • 2017
    • ロジスティックセンター 開設
月平均所定外労働時間(前年度実績) 0.9時間(2018年度)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8.1日(2018年度)
前年度の育児休業取得対象者数 0名(うち女性0名、男性0名 2018年度実績)
前年度の育児休業取得者数 0名(うち女性0名、男性0名 2018年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 25%(4名中女性1名 2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒729-3104
広島県福山市新市町宮内670
総務部 有木梨沙
TEL:0847-52-5050
E-mail risa@ariki-inc.co.jp
交通機関 本社・ロジスティックセンター:JR福塩線 新市駅より徒歩13分
               (無料の駐車場完備)
東京支店:都営新宿線 馬喰横山駅 A3出口から徒歩3分
     都営浅草線 東日本橋駅 B2出口から徒歩1分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp228618/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
有木(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
有木(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ