最終更新日:2019/10/31

  • 正社員
  • 既卒可

公益社団法人 茨城県畜産協会

  • 公益・特殊・独立行政法人
本社
茨城県
資本金
公益社団法人の為、非公開
売上高
公益社団法人の為、非公開
従業員
21名(2019年3月現在 男性12名 女性9名)
募集人数
若干名
  • 業種 公益・特殊・独立行政法人
  • 本社 茨城県
  • 資本金 公益社団法人の為、非公開
  • 売上高 公益社団法人の為、非公開
  • 従業員 21名(2019年3月現在 男性12名 女性9名)
  • 募集人数 若干名

茨城県の畜産を支えています!

2020年度採用 追加募集 エントリー開始します。 (2019/10/31更新)

茨城県畜産協会です。
2020年度採用 追加募集(1名)
 エントリーを2019/11/1~2019/12/10まで受け付けます。
詳細は募集要項・採用フローをご覧ください。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
少数精鋭の職場だから職員間の風通しがよく、和気あいあいとした職場だ。新入職員は独り立ちするまで先輩がしっかりフォローする。
PHOTO
畜産コンサルタントとして活動する数名を中心に、事務方のサポート体制も充実した環境。待遇も充実しており、安定して働ける。

畜産農家を支援する、他では得られないやりがいのある仕事です

PHOTO

「協会事業はやりがいと共に自分にとっても糧になっています。定年後は就農を目指し、牛と山羊の農家を始めるのが目標です」と語る中島さん。

畜産協会は、国や県の農業振興目標の達成に向けて、県内の畜産物の動向や銘産物の紹介、畜産農家のための支援事業などを行う団体で、全都道府県にあります。なかでも茨城県は、常陸牛やローズポーク、奥久慈しゃもといった銘産が豊かな有数の農業県です。私は前職で青果店に勤めており、その時、生産者によって野菜の品質がまったく違うことから、「自分だったらどうするだろうか」と農家の取り組みに興味を抱きました。大学で畜産を専攻していたこともあり、もう一度、畜産を深く知りたいと当協会に転職しました。

私の所属していた経営支援課には複数のグループがありますが、共通しているのは経営の安定や技術向上、価格補償など、それぞれの目的に応じて助成金の交付事業を行うことです。市町村や農業関係の協議会が開催する講習会や勉強会の場で、補助金事業の案内をするほか、申請手続き等を指導しています。その上で、所属課にかかわらず畜産コンサルタントとして、農家の経営診断をはじめ、さまざまな支援に取り組んでいます。私の場合は、最初は経営グループで自給飼料の振興に関わりました。自分で飼料を作っている農家の窓口となり、増量や品質向上の相談に乗ったり、良い餌であればコンクールの出品を勧め、優良事例として周知したりしています。その過程で「黒字化しました」「収益が向上しました」と喜ばれることが1つのやりがいです。4月より衛生課に属し、引き続き畜産コンサルタントとして活動する一方、家畜伝染病の感染・流行を防ぐための防疫対策を担当しています。

経営診断やコンサルティングはもちろん専門知識が必要ですが、決してハードルの高い業務ではありません。最初は先輩と同行して農家訪問を行い、3年ほどかけてじっくり知識を身につけていきます。また上部団体の中央畜産会をはじめ、国や県が行う研修が年間を通してあり、衛生管理など分野ごとの専門知識もしっかり学べます。職場環境については、仕事を進める上で頻繁に会議やミーティングを行うので、普段も話しやすくフランクな雰囲気です。ベテラン職員もいますから困った時は大いに頼りにしています。残業もほとんどなく安定して働けること、福利厚生が整っていることも魅力ですが、やはり農家さんのことを自分事のように考え、「支援したい」という熱意のある方と働きたいですね。
<経営支援部 衛生課 畜産コンサルタント 中島徹人/2015年入職>

会社データ

プロフィール

畜産の振興及び畜産物の品質確保に資するための事業を推進し、消費者に安全で安心な畜産物を安定的に供給することを目的としております。

事業内容
(1)畜産経営及び技術の改善を支援する事業
(2)家畜改良、畜産物品質向上、資源循環型農業の推進等、畜産の活性化を促進する事業
(3)家畜、畜産物の衛生の向上を支援する事業
(4)家畜、畜産物の価格補償事業
(5)肉用子牛生産安定等特別措置法に基づく生産者補給金交付事業
(6)家畜、畜産物の生産、流通、消費に関する調査研究及び研修事業
(7)一般消費者等への畜産、畜産物の各種情報提供、知識の普及啓発を図る事業
(8)家畜、畜産物の販売及び管理に必要な資材の供給事業
(9)その他協会の目的を達成するために必要な事業
本社郵便番号 310-0022
本社所在地 茨城県水戸市梅香1‐2‐56
本社電話番号 029-231-7501
設立 1956年1月
資本金 公益社団法人の為、非公開
従業員 21名(2019年3月現在 男性12名 女性9名)
売上高 公益社団法人の為、非公開
月平均所定外労働時間(前年度実績) 3.4時間(2018年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9.3日(2018年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 1名(うち女性1名、2018年実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性1名、2018年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 総務部 総務課 職員採用担当
TEL:029-231-7501
MAIL: info@ibaraki.lin.gr.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp230097/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
公益社団法人 茨城県畜産協会と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ