最終更新日:2019/8/23

  • 正社員

ヤマハサウンドシステム(株)

  • その他電気・電子関連
  • 設備工事
  • 空間デザイン・ディスプレイ
  • 機械設計
  • 建築設計
本社
東京都
資本金
4,960万円 [(株)ヤマハミュージックジャパン出資率100%]
売上高
63億円(2017年度実績)
従業員
167名(2018年5月現在)
募集人数
1~5名
  • 業種 その他電気・電子関連、設備工事、空間デザイン・ディスプレイ、機械設計、建築設計
  • 本社 東京都
  • 資本金 4,960万円 [(株)ヤマハミュージックジャパン出資率100%]
  • 売上高 63億円(2017年度実績)
  • 従業員 167名(2018年5月現在)
  • 募集人数 1~5名

70年にわたり音響エンジニアリングの第一線で活躍中!技術者魂を揺さぶる最先端の手応えが、ここにある。

  • 積極的に受付中

♪採用担当者からの伝言板♪ (2019/08/23更新)

┏━━━━━━━━━┓
┃♪ 終了しました ♪ ┃
┃━━━━━━━━━┛
┃ヤマハサウンドシステム(株)採用担当です!
┃当社採用ページをご覧いただきありがとうございます。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2020卒新卒採用は終了いたしました。
みなさまとお会いできたこと、とても嬉しく思っております♪
たくさんのご応募ありがとうございました!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

会社紹介記事

PHOTO
社会的な役割を担う劇場やホールを次代に継承するため、予期せぬ状況にも迅速・確実に対応できるサポート体制を完備。すべては社員の高い志によって支えている。
PHOTO
電気関係や建築関係など様々な分野から当社の扉を叩いた社員たち。チームワークを大切に活き活きと働く彼らの笑顔が、輝かしい次世代を創っていく。

音楽や芸術などの文化活動を、「造る」側から支えていく誇らしさ。

PHOTO

「営業・設計からバトンを受け継ぎ、カタチにしていくのが施工管理の仕事。日々新たな知識を吸収し、できる範囲が広がっていくことに成長を感じています」と語る内山さん。

電気音響設備のリーディングカンパニーとして、劇場や公共ホールなどへ最適な音響システムを提供するエンジニアリング会社、ヤマハサウンドシステム。施工管理として現場の最前線で活躍する若手のホープに、その面白さや手応えを語ってもらいました。

【内山結美子/技術部技術課/2014年入社/理工学部電気工学科卒】

小学生の頃からサックスを吹いていた私は、様々な会場での演奏を経験していました。「これまで奏者として関わってきた会場を、今度は造る側になりたい」という想いが強くなり、大学では電気工学科を専攻。音響の解析などを学ぶ傍らサークル活動でビックバンドに所属し、奏者と造る側、双方の理解を深めました。当社への入社の決め手は、全国各地のランドマークともなるホールを数多く手がけてきた、圧倒的な実績に惹かれたからです。その中には奏者として携わった思い入れのあるホールもあり、ここしかないと思いました。

現在は音響設備の施工責任者として「渋谷公会堂」の建て替えに携わっています。大きなホールの改築なので様々な工事が進行するなか、私は業者の皆さんの安全管理や、図面に基づいて正しく、使い易いように施工されているかの確認を中心に仕事を進めています。施工現場でお客様から新たなご要望が加わることもあるのですが、使用される方の意見を大切にしながら、それが実現可能かどうかを考え判断するのも重要な役割です。
初めて施工管理を任されたのは「東京国際フォーラム」改修の案件でした。うまく指示出しができずに多くの業務を一人で背負い込んでしまった私は、身動きが取れなくなっていました。そんなとき先輩社員や職人さんたちが親身になってサポートしてくれたおかげで、どのタイミングでどのポジションの人に何を指示するべきかなど、現場感覚を身に付けることができました。改修が無事に完了し、お客様から「ありがとう!これでまた使えるよ。次回もよろしくね」と言ってもらえたときの嬉しさは今でも忘れられません。その経験があるからこそ、どのような大規模案件にも自信を持って取り組むことができています。

私の目標は、1、2年以内に第二種電気工事士の資格を取得すること。大学で学んだ電気工学の知識だけでなく実務に即した資格を得ることで、携われる範囲を広げていきたいです。音楽や芸術など多くの人が関わる文化活動を技術力で支えていく、そのやりがいは格別です。

会社データ

プロフィール

■47都道府県を網羅する、圧倒的な施工実績

劇場、ホ-ル、講堂、スタジアムなどに足を運び、素晴らしい音響に包まれて感激した経験をお持ちの方は、多いのではないでしょうか。当社はそうした会場における電気音響設備のトータル・エンジニアリング会社です。これまで手がけた音響設備の施工実績は、北海道から沖縄まで全都道府県を網羅し、その数は2,000件以上。国立劇場、歌舞伎座、東京国際フォーラム、東京ドームなど誰もが知る施設も、当社が手がけた一例です。
2016年に当社は創業70周年を迎え、新たなスタートを切りました。これからも時代をリードする音響エンジニアリング会社として、最新技術を駆使しながら理想的な音空間の実現を目指します。

■個々の成長意欲をバックアップする充実の研修体制

日進月歩の技術を共有するため、当社では社内研修が活発に行われています。社内の先端部署の技術者が講師となったり、メーカーから講師を招いての新製品研究など、常に学べる環境が整っています。また今年度から、100種類以上の講座から受講したいものを選択できる外部研修を導入するなど、個々の学習ニーズにも応えられる体制を整えました。

新入社員の皆さんには、ヤマハ(株)が主催する1週間の新入社員研修から始めていただきます。その後は当社で音響の基礎や舞台用語などを学んだのち、各部門を1ヶ月ずつ経験する仮配属ローテーションを経て、10月に本配属となります。

■コミュニケーションの重要性
当社の仕事は、一つの仕事においても様々な立場のお客様とやりとりをしていきます。
また、企画から設計、施工、保守までトータルに手がけており、各部門が連携して行う業務も多いので社内外のコミュニケーションを大切にしています。

■どんどん資格取得にチャレンジできる

資格取得へ向けた社員の頑張りを積極的に支援しており、業務に必要な資格であれば、講習や受験料などの経費は全て会社負担。勤務年数に応じて取得できる、主任技術者(電気通信工事)や監理技術者(電気通信工事)の資格取得に関しては、会社が手続きを代行して申請します。社員一人ひとりが自信を持って業務に取り組み、さらなる成長を目指せる環境づくりに注力しています。

事業内容

PHOTO

全国を網羅する2,000件以上の圧倒的な実績を誇る当社。顧客対応力を一層高め、最新技術を駆使しながら理想的な音響システムを実現していく。

■劇場や公共ホール、スポーツ施設などにおける電気音響設備のトータル・エンジニアリング

当社は調査・企画などの段階から各施設の計画に深く参画し、具体的な設計施策や機器の開発を提案し、それを具体的なカタチにするための施工や調整・測定を実施しています。
さらに、社会的な役割を担う劇場やホールの機能性を維持し、次代に継承するため、メンテナンスやリニューアルに至る流れまでを一貫してお引き受けしています。
企画・立案・設計から保守・検査・調整まで、トータルに担当できることが当社の強み。全国で2,000件を超える音響設備の施工実績は当社ならではの資産であり、いかなる場面での予期せぬ状況にも迅速・確実に対応できる体制で支えています。
本社郵便番号 103-0015
本社所在地 東京都中央区日本橋箱崎町41-12 KDX箱崎ビル
本社電話番号 03-5652-3610
創立 1946年1月22日
資本金 4,960万円 [(株)ヤマハミュージックジャパン出資率100%]
従業員 167名(2018年5月現在)
売上高 63億円(2017年度実績)
事業所 蛎殻事業所:東京都中央区
仙台営業所:宮城県仙台市
名古屋営業所:愛知県名古屋市
大阪営業所:大阪府大阪市
福岡営業所:福岡県福岡市
株主 ヤマハミュージックジャパン(株)
沿革
  • 1946年1月22日
    • 不二音響工業(株) 設立
  • 1952年
    • 「不二音響テレビジョン(株)」に社名変更
  • 1962年10月10日
    • 三精音響設備(株) 設立
  • 1965年
    • 「不二音響(株)」に社名変更
  • 1967年
    • 「(株)三精エンジニアリング」に社名変更
  • 1976年
    • 「(株)サンセイエンジニアリング」に社名変更
  • 1980年
    • ヤマハ(株) [旧 日本楽器製造(株)] に業務提携
  • 1988年
    • 「ヤマハサウンドテック(株)」に社名変更
  • 2007年
    • 株主が(株)麻生よりヤマハ(株)に変更
  • 2009年4月1日
    • 旧不二音響(株)、旧ヤマハサウンドテック(株) 2社の合併により:ヤマハサウンドシステム(株) 設立
  • 2011年
    • 練馬事業所を蛎殻町事業所に統合
  • 2013年
    • 名古屋営業所、福岡営業所移転
平均勤続勤務年数 14.6年
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8.3日

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 問い合わせ先
〒103-0015
東京都中央区日本橋箱崎町41-12 KDX箱崎ビル

TEL 03-5652-3610 管理室 採用担当
交通機関 東京メトロ半蔵門線「水天神宮前駅」より徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp230150/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ヤマハサウンドシステム(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ