最終更新日:2020/1/7

  • 正社員
  • 既卒可

社会福祉法人悲田院【四箇厚生園】

  • 福祉サービス
本社
福岡県

仕事紹介記事

PHOTO
音楽活動、園芸活動、お菓子作り、絵画、読書など、利用者様に合わせてさまざまな活動を企画。職員はプログラム内容やスケジュールをきめ細かに考えることも求められる。
PHOTO
生活能力を維持・向上してもらうために、体を動かすプログラムも多彩に用意。達成感を味わいながら意欲的に活動できるよう、職員同士で話し合い内容を緻密に工夫している。

仕事データ

募集職種・分野 生活支援員(四箇厚生園)
生活支援員(早良厚生園)
仕事内容 ◆生活支援員
 知的障がいの方々が、日中活動や日常生活の中で、楽しく元気に生活できるようにサポ-トする仕事です。
 日中は、利用者さまそれぞれの目標に応じたグループに分かれ、作業やレクリエーションなど、それぞれのプログラムに利用者さまと一緒に取り組んでもらいます。
 食事介助、排泄介助、入浴等の基本的な生活動作の支援をしたりするのは、もちろんのことなのですが、本来の私たちの仕事の目的は、利用者さまに今までより、一層幸せになってもらうことのお手伝いです。
 利用者さまに寄り添いながら、利用者さまと共に成長していくお仕事です。

募集要項・採用フロー

募集対象
  • 理系学部生
  • 文系学部生
  • 短大生
  • 専門学校生
  • 既卒者

・募集対象は2020年3月卒業見込の方、あるいは卒業後3年以内の方

募集人数 1~5名
募集学部・学科
  • 全学部・全学科

・福祉系大学等の卒業者はもちろん、それ以外の学部の方も募集対象としています。

募集内訳 ◆生活支援員(四箇厚生園) 1名
◆生活支援員(早良厚生園) 2名
エントリー方法 まずは、マイナビよりエントリーしてください。
採用フロー
マイナビエントリー

説明会

施設見学会

面接・作文

内定
内定までの所要日数 約1週間程度
選考方法 面接・作文
採用の特徴
  • 個別面接でじっくり話せる
  • 選考でグループワークなし
  • 専門職採用あり

提出書類 履歴書

採用後の待遇

基本給 2年制 短大卒/専門学校卒(一般)  :180,840円
3年制 短大卒/専門学校(一般)    :184,760円
大卒(一般)           :188,680円 
2年制 短大卒/専門学校卒(福祉系) :182,800円
3年制 短大/専門学校卒(福祉系)  :186,720円
大卒(福祉系)          :193,580円 

※ 基本給(前年度実績)に、処遇改善手当20,000円含んだ金額を記載しています。
モデル月収例 大卒(福祉系) 資格なし 

基本給    193,580円(処遇改善一時金含む)
特定処遇改善  8,000円(2019.10月~)
住宅手当   13,500円(最大) (借家に限る)
交通費     5,000円(上限21,000円)
その他手当   12,000円程度

合計     232,080円
諸手当 ・資格手当(社会福祉士・介護福祉士・精神保健福祉士など)
・業務手当(サービス管理責任者・相談支援専門員・管理栄養士など)
・住宅手当(1,000円~上限13,500円)
・通勤手当(1,000円~上限21,000円)
・夜勤手当(法人規定による)
・オンコール手当(緊急時に当番制にて対応 1回1,000円 出動手当は別途支給)
・時間外手当
・休日出勤手当
・年末年始出勤手当(12/30~1/3)
・扶養手当(配偶者(事実婚の場合も含む) 月額10,000円)
     (子ども 一人当たり月額8,000円 22歳に達する日以降の3月まで)
・管理職手当
・役付手当
昇給 年1回(4月)

 ※人事評価制度を導入しています。
  評価により昇給額が違います。
賞与 ■賞与(年2回 7月 12月)
   ☆夏+冬= 4.5ヶ月分(昨年度最大) ←人事評価制度で変動あり
     ○1年目は4.5ヶ月分ではありませんが・・・

■処遇改善手当(※1) 410,000円→3月支給(2018年度実績) 
 ※2019年度より、処遇改善手当は、毎月20,000円ずつ支給し、
  差額を3月に支給する方法に変更になります。

■特定処遇改善加算(2019.10~運用)
 1年目は8,000円程度
 ※特定処遇改善加算については、来年度以降の受給方法(月払・年払)は、
  まだ決まっていません。
休日休暇 ◆毎月9日間(2月は8日間でも、閏年の時は9日)

◆特別休暇
 ・夏休み3日間(初年度2日間)
 ・冬休み6日間
 ・結婚休暇5日以内
 ・子女結婚休暇1日
 ・配偶者の出産休暇1日
 ・親族の葬儀服喪休暇1日~7日(親等ごと)
 ・伝染病特別休暇(インフルエンザやノロウイルス感染した場合)
 ・その他(詳しくは、説明会などで)

◆年間休日116日(2年目より)
 ・夏季特別休暇3日  年末年始特別休暇6日
 ・初年度(新人)は、夏季特別休暇は2日のため年間115日
 ・Birthday有給休暇
 ・リフレッシュ有給休暇(2019年度~実施(新規採用者含))
   ※平均有給取得実績10日を入れれば、全職員120日以上は、休みがあります。
 ・勤務間インターバル制度導入済み
    
◆希望休制度あり
 ※ 公休が9日ありますが、希望休の日数に制限はありません。
   ただし週に1回は、必ず休んでもらう必要があります。
   (詳しくは、見学会などで…)(ちなみに希望休取得率ほぼ100%)
待遇・福利厚生・社内制度

◆社会保険完備
 ・健康/厚生/労災/雇用保険
◆退職手当共済加入
  法人が福祉医療機構にが退職金積立をしています。
  ※1年以上勤務が対象
◆Sowel club(ソウェルクラブ)加入
  ホークス戦/博多座/ライブチケット・映画観賞券などが格安で
  購入出来るサービス、年に1度、健康生活用品などを選び支給してもらえます。
  その他にも特典があります。※詳しくは、Sowelclubを検索
◆制服支給
  採用時に一式トータルで支給し、毎年1度、追加支給していきます。
◆食事代補助
  昼食代は、毎食300円、園より補助します。昼食を350円で食べれます。
  また、夜勤者は、朝夕(月交代で)どちらかの食事が無料です。
◆インフルエンザ予防接種補助
  毎年、全職員を対象にインフルエンザ予防接種を行っており、
  費用を一部会社で、負担しています
◆健康診断
  年に2回健康診断を実施しています。
◆駐車場完備
  施設内に通勤用の駐車場を完備しています。
◆介護休暇取得実績有り
◆産休/育児休暇取得率100%
  現在も1名のスタッフが育児休暇中です。
  ※福岡県子育て応援宣言企業です
◆ワークライフバランスへの取組
  ※希望休制度…希望する日に公休を取得できる制度
   希望休に取得制限は、ありません。 
   制度の職員満足度97%
  ※勤務間インターバル制度
   11時間のインターバルを設けています。
    →利用者様の容態の変化などにより、当番が緊急で出動する場合などが
     あります。そのような場合は、時間外手当の他、始業時間を遅らせたり、
     時間単位の有給消化などで、翌日(当日)を休んでもらったりしています。
  ※育児期間中の短時間勤務労働制度導入済み
  ※社労士さんによる従業員満足度調査なども実施しています。
◆birthday有給休暇
  誕生日は、基本お休みです。
  イベント開催日などであれば、必ず休みになるわけではないのですが…
  その様な場合は、希望する別日(その月内)に取ることが出来ます。
◆リフレッシュ有給休暇(2019年度より開始予定)
  ※詳しくは、入職してからのお楽しみに・・・(1年目からあります。)
◆AIGサービス
  ・健康や医療に関する相談
  ・介護に関する相談
  ・メンタルケアカウンセリング

  • 実力主義の給与体系・評価制度を導入
  • 年間休日120日以上
  • 福利厚生が充実
  • 教育・研修制度が充実
  • 資格取得支援制度あり
  • 時短勤務制度あり
  • 産休・育児休暇取得実績あり
  • 平均残業時間が月20時間以内
  • 社宅・家賃補助制度あり
勤務地 ※採用予定施設
福岡市早良区四箇5丁目 (自称:シカゴ)四箇厚生園所在地

※法人本部
福岡市早良区重留29-17 (早良厚生園)
勤務時間 日勤:8:30~17:30
早出:7:00~16:00
遅出:10:00~19:00
夜勤:16:00~10:00
ブラザーシスター制度 新入職員研修には、ブラザー・シスター制度を導入しています。
3ヶ月間、新入職員一人ひとりに担当の若手先輩職員(ブラザー・シスター)が、マンツーマンで仕事の指導を行う制度です。
この制度により、自分の日々の成長を実感できるとともに、仕事での悩みやプライベートなことも相談できるような体制をとっています。
研修制度 新人研修制度があり、入職から2週間は社会人としてのマナー研修から始まり、福祉分野の基礎研修、施設内での仕事のやり方などを学んだあとに、勤務形態ごとのマニュアルに沿って現場実習に入って頂きます。また、入職から3カ月程度は、ブラザー・シスター制度を導入していますので、歳の近いスタッフと共に業務を行ってもらいます。
自己啓発支援制度 会社に還元して頂ける内容であれば、研修費用を負担したりする事があります。
メンター制度 ブラザーシスター制度を導入しています。
歳の近いスタッフと3カ月程度は、同じ業務を一緒に行ってもらいます。
研修制度 全職員に対しては、外部専門機関による研修も充実しています。

平成30年度(4月~3月)の1年間で、外部研修参加件数は、正職員25名に対し、延べ160件に参加しています。

研修委員会などが中心となり、今知りたい事やタイムリーな研修を企画し、園内で研修を行ったりもしています。

研修で、特徴的な事は、福祉分野の研修に留まらず、一般企業の方々と一緒に研修に参加したりしていることです。福祉人としてだけではなく、社会の一員として視野を大きく持つことが、施設内だけで、利用者様のサービスを完結させない支援を行っていく事に役立つと考えています。

また、人事評価の導入以降、年度初めに全員が自己目標を上司と相談しながら作成します。その自己目標を達成する事で、もちろん評価にも影響します。
その目標を達成するための、研修【タイムマネジメント研修・分かりやすい説明の仕方研修・主体性を発揮する研修・・・】などに参加することも出来、園全体で人事評価の評価UPを応援しています。

基本からかなり難しい内容まで、いつどこでも視聴可能な、研修動画を取り揃えています。新人研修や職員研修なども、これらを活用しています。

自己啓発のために、学習したい研修などがあれば、研修費用の補助をしたりすることもあります。
自己啓発支援制度 自己啓発のために、学習したい研修などがあれば、研修費用の補助をしたりすることもあります。

マイクロバスなどの免許取得を希望される方には、取得費用の半額を補助したりもしています。
新人研修について 四箇厚生園では、同法人の早良厚生園と合同で新入職員に対し、2週間の講義による新入職員研修を実施します。この研修では、厚生園で働くためのルールや必要最低限の知識と技術を習得して頂きます。(例:接遇研修・コンプライアンス研修・オリエンテーリング研修などなど)
その後も新任職員到達目標チェックリストを基に、ブラザー・シスター制度を利用しながら、1ヶ月に1度、個人面談やフォローアップ研修を行い、不安な事や悩みを軽減し、自分で定めた目標に近づけるよう指導に努めています。

四箇厚生園には、支援マニュアルや動画での研修材料がありますので、分からない事や再度復習したい場合などは、それらのツールを利用することもできます。
業務負担軽減の取り組み 働き方改革など対応済みです。
スタッフの負担軽減への取り組みは、いつでも重要課題と考えて取り組んでいます。
スタッフの業務負担を軽減出来る様にLINEWORKSを活用しています。
利用者様の状況を正確に共有するため、セキュリティ面に優れたLINE WORKSを導入しています。対応方法を動画・画像でマニュアル化することで、スタッフの対応力も向上し、また、みんなが使い慣れたLINEに似ていることで使いやすいなど、スタッフ間の情報共有がスムーズに行えるようになり、負担軽減に役立っています。

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
九州大学
<大学>
川崎医療福祉大学、九州看護福祉大学、九州国際大学、九州産業大学、九州情報大学、熊本学園大学、久留米大学、淑徳大学、西南学院大学、西南女学院大学、筑紫女学園大学、東京福祉大学、長崎ウエスレヤン大学、長崎県立大学、西九州大学、日本経済大学(福岡)、日本福祉大学、日本文理大学、福岡大学、福岡女学院大学、別府大学、山口県立大学、酪農学園大学
<短大・高専・専門学校>
麻生医療福祉専門学校福岡校、F・Cフチガミ医療福祉専門学校、大原保育医療福祉専門学校福岡校、九州女子短期大学、近畿大学九州短期大学、専門学校共生館国際福祉医療カレッジ、専門学校西鉄国際ビジネスカレッジ、中村学園大学短期大学部、中村調理製菓専門学校、西日本短期大学、福岡介護福祉専門学校、福岡教員養成所、専門学校福岡国際ビジネスカレッジ、福岡こども短期大学

採用実績(人数)          2017年  2018年  2019年 
大卒        1名    0名    2名
専門・短大卒    2名    0名    1名
採用実績(学部・学科) 人間科学部・社会福祉学部・文学部・人文学部・医療福祉学部・医療技術学部・法学部・工学部・経済学部など
過去3年間の新卒採用者数 2017年 3名
2018年 0名
2019年 3名
【四箇厚生園開設 2017年】  
過去3年間の新卒離職者数 2017年 1名
2018年 0名
2019年 0名
【四箇厚生園開設 2017年】
過去3年間の新卒採用者数(男女別) 2017年 男性1名 女性2名
2018年 男性0名 女性0名
2019年 男性2名 女性1名

問い合わせ先

問合せ先 〒811-1103
福岡市早良区四箇5丁目4番30号
四箇厚生園
TEL092-812-6985
E-MAIL s.wada@shikakouseien.jp
交通機関 西鉄四箇田団地下車後、徒歩にて四箇田小学校まで400m、四箇田小学校を南側に200m。

西鉄早良営業所より 600m
社会福祉法人悲田院【四箇厚生園】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ