最終更新日:2019/9/19

  • 正社員

(株)ニッセーデリカ

  • 食品
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 給食・デリカ・フードビジネス
  • 機械設計
  • 専門コンサルティング
本社
東京都、愛知県
資本金
1億円
売上高
362億円【2019年3月期】 328億円【2018年3月期】
従業員
2,662名
募集人数
41~45名
  • 業種 食品、商社(食品・農林・水産)、給食・デリカ・フードビジネス、機械設計、専門コンサルティング
  • 本社 東京都、愛知県
  • 資本金 1億円
  • 売上高 362億円【2019年3月期】 328億円【2018年3月期】
  • 従業員 2,662名
  • 募集人数 41~45名

【選考は人物重視!】麺のプロとして国内で高いシェアを誇る食品メーカー

(株)ニッセーデリカからのお知らせ (2019/03/01更新)

就職活動中の皆さん、当社にご興味をお持ちいただきありがとうございます。

当社採用活動については、エントリーいただいた方へ順次ご案内いたします!
まずは上記よりエントリーの上、今しばらくお待ちください。
皆様にお会い出来る日を心より楽しみにしております。

▽当社HPもぜひご覧ください!▽
http://www.nisseydelica.co.jp/

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
ニッセーデリカは、25~30種類の麺製品を製造する製麺企業です。見た目、食感、香りなど、五感で感じる「おいしさ」を届けることを目指し挑戦を続けています。
PHOTO
味一筋、こだわりに終わりはありません。麺の特性・おいしさをデジタル化。それぞれの麺に適した種別ラインによって、「手打ちよりもおいしい麺」作りを目指しています。

やるべきことが明確なので、じっくりと安心して仕事に取り組めます。

PHOTO

ニッセーデリカが大切にしているのは、社員一人ひとりの『働きやすさ』。すべての人がいきいきと働く職場づくり、やりがいを感じられる制度づくりを目指しています。

■毎日、35万食以上の製造を支える「司令塔」

ニッセーデリカは、麺に関して国内で高いシェアを誇る食品メーカーです。千葉工場では関東近郊のセブン‐イレブン約1,600店舗に「ざる蕎麦」「冷し中華」「焼そば」などを提供しています。私が担当する生産管理は、膨大な注文に合わせて正しく無駄なく製造できるように、食材の手配や製造指示(品目・数量・使用する食材の配分などの指示)することが主な仕事です。
1日に製造する商品は25~30種類、合計35万食以上。日々、約200種類の食材を手配しています。

■ここが生産管理の腕の見せ所!

注文確定後1時間ほどで製造がスタートするので、食材の手配は前日に行う必要があります。システムが割り出した予測値をベースに、天候や過去の実績などを考慮して数量を調整するのですが、そこが腕の見せ所です。食材不足や食材ロス(=無駄なコスト)に直結する重要な部分ですから、予想が的中したときはかなり嬉しいですね。もしも予想以上の発注が来たときは、食材メーカーに追加の手配をしたり、他の工場に製造を依頼をするのですが、じつはここも生産管理の勝負所。次から次へと段取りを整えて「これで準備OK!」と製造現場に指示を送れた瞬間は、達成感でいっぱいになります。新人の頃は焦ってばかりでしたが、社内の人間や取引先の食材メーカーさんに支えられながら、今は「みんなに協力してもらえば何とかなる!」という安心感を持って仕事ができています。そういうチームワークの大切さも、仕事を通じて学びました。

■子育てと仕事を両立できる環境があります

生産管理の仕事を続けて10年以上が経ちますが、途中で産休をいただき、順調に職場復帰もできました。現在も残業など働き方の面でいろいろと配慮してもらい、子育てと仕事を両立できています。今後は、自分の仕事を高めていくと同時に、私のように出産後も仕事を続ける人が増えるように、自分がロールモデルとなって、環境を整えていきたいと思っています。

工場の仕事はやるべきことが明確で、それに対して一歩ずつ努力を重ねれば必ず成果を出せる環境です。
じっくりと腰を据えて仕事に取り組みたい人にとっては、これ以上ないフィールドだと思います。

<西澤こずえ/千葉工場 生産管理課 主任/2007年入社>

会社データ

プロフィール

■独自のノウハウと先進の技術で「おいしさ」「高品質」「安心と安全」を追求

ニッセーデリカは、「麺」一筋に55年以上の歴史を持ち、セブン‐イレブン・ジャパンのパートナー企業として店舗の拡大とともに国内で高いシェアを誇る製麺企業へと成長。
現在は、全国のセブンイレブン約2万店舗のうち約6,000店舗に調理麺などを供給しています。

「麺」にこだわり、味わい、食感、香り、鮮度、安全性、すべてにおいて高いレベルを追求。セブン‐イレブン・ジャパンと共同での商品開発から、先進の機器やシステムを導入した高度な製造プロセス(製麺、具材の加工・調理、トッピング)、出荷管理に至るまで、他の追随を許さないほど高い実力と実績を誇ります。

■より良い商品は、社員の幸せから生まれる

「作る人=社員が幸せでなければ、良い商品は生み出せない」という考えから、安心して意欲的に働ける環境づくりやワークライフバランスを重視。労務管理の徹底、評価制度の改善、研修制度や福利厚生の充実などを積極的に進めています。
また、評価ポイントを獲得することで誰もが昇進・昇格にチャレンジできる制度や役職者の処遇改善など、将来のニッセーデリカを担う人材の育成にも力を入れています。

■新しい麺文化を創造する

日本の食文化に欠かせない「麺」は、多くのお客様が期待を寄せる商品。その期待に応えることは、とてもやりがいのある仕事といえます。
また、次々に新しいニーズが生まれるコンビニという市場に対して、日々、高品質な商品を大量に供給し続けることは、業界的にも非常に高度で価値ある経験になるはずです。

最高の麺を目指す道に終わりはありません。
ぜひ、あなたの手で、まだ誰も食べたことない麺を作り出してください。
そして、一人でも多くの人に感動を届けてください。

事業内容

PHOTO

ニッセーデリカでは、大量の商品を常に安定して供給するために高度に自動化されたさまざまな生産設備・ラインを日々稼働させています。

(株)セブン-イレブン・ジャパンの国内初の調理麺専用工場として、調理麺・パスタ・中華饅の開発、製造を行っています。工場は神奈川、湘南、千葉、福島、名古屋の5ヶ所。高度に自動化された生産設備・システムを駆使して、年間1億食以上を提供しています。
本社郵便番号 101-0021
本社所在地 東京都千代田区外神田4-5-4 亀松ビル10F
本社電話番号 03-3253-6411
設立 1964年1月
資本金 1億円
従業員 2,662名
売上高 362億円【2019年3月期】
328億円【2018年3月期】
事業所 【本社】
東京都千代田区外神田4-5-4 亀松ビル10F

【神奈川工場】
神奈川県相模原市緑区根小屋814-9

【湘南工場】
神奈川県足柄上郡中井町境818

【千葉工場】
千葉県富里市日吉倉1422-1

【福島工場】
福島県福島市瀬上町東上新田4-6

【名古屋工場】
愛知県豊田市大清水町大清水111-1
沿革
  • 1962年5月
    • 日本投資(株)創業
  • 1964年1月
    • ニッセー(株)設立
  • 1994年6月
    • (株)ニッセー津久井デリカ設立
  • 1996年2月
    • (株)ニッセー福島デリカ設立
  • 1996年4月
    • (株)ニッセー富里デリカ設立
  • 1998年4月
    • 3工場を合併し、(株)ニッセーデリカ設立
  • 2002年11月 
    • (株)ニッセーデリカ名古屋工場 竣工
  • 2008年4月
    • (株)ニッセーデリカ千葉工場 移転
  • 2009年5月
    • 工場すべてでHACCPに基づく製造管理をスタート
  • 2013年5月
    • (株)ニッセーデリカ湘南工場 竣工
平均勤続勤務年数 6.3年(2017年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 36時間(2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員 0.24% 1人
管理職 2.2% 9人
(2018年3月時点)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)ニッセーデリカ
〒101-0021
東京都千代田区外神田4-5-4 亀松ビル10F
総務部人事教育課 採用担当
TEL:03-3253-6411
Email:saiyo@nisseydelica.co.jp
URL http://www.nisseydelica.co.jp/index.html
E-mail saiyo@nisseydelica.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp231717/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ