最終更新日:2019/4/16

  • 正社員
  • 既卒可

精発ばね工業(株)

  • 金属製品
  • 自動車・自動車部品
  • 機械
  • 環境・リサイクル
  • 印刷・印刷関連
本社
東京都
資本金
1,000万
売上高
85億(2018年3月実績)
従業員
国内:240名 グループ全体:375名
募集人数
1~5名
  • 業種 金属製品、自動車・自動車部品、機械、環境・リサイクル、印刷・印刷関連
  • 本社 東京都
  • 資本金 1,000万
  • 売上高 85億(2018年3月実績)
  • 従業員 国内:240名 グループ全体:375名
  • 募集人数 1~5名

世界をリードする技術が武器です。あなたのチャレンジを応援します。【東京・長野で説明会実施!ご予約お待ちしております!】

  • 積極的に受付中

採用担当者からの伝言板 (2019/04/16更新)

こんにちは!
精発ばね工業 採用担当の山野井です!

当社では貴方のチャレンジを応援します。
様々な領域にチャレンジしてください。

まずはマイナビよりエントリーをお願い致します。
また会社説明会を開催予定です!
ぜひご予約をお願い致します。

皆様とお会いできることを心よりお待ちしております。

【会社説明会のご案内】
東京会場:4月19日・26日
長野会場:4月17日・24日

上記の日程で開催を予定しております。
各日程13:30より開始となります。

詳細はセミナー画面をご覧ください!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
10代から70代までが働く社内は近年、若手社員 が増加。生産技術部は平均年齢20代と、明るく、 楽しい雰囲気の中、メリハリをもって仕事をしている。
PHOTO
ヘッドランプのシェードは月間70万個を生産。その他、幅広い材質や大小様々な形状の高精度、 高耐久のばね、プレス部品の加工から組立までを社内で一貫生産している。

自動車部品やOA機器部品を生産ラインから製造できる醍醐味

PHOTO

「作業をする人に気持ちよく使ってもらえるよう、設備の部品ひとつでも妥協せず作ることを心がけている」と話す山岸さん。知識も技術もゼロの状態から技術者に成長した。

当社は自動車のヘッドランプやドアロック等の部品、コピー機のトナー部品といったOA機器部品を主に製造しています。
例えば、近年ヘッドライトの主流がLEDに変わってきている中で、5年ほど前にハイビームとロービームの機能を一体化させユニットを小型化したいという取引先のニーズに応じ、法的要求レベルを大きく上回る性能の配光制御、ハイ・ローを切り替える部品(シェード)を共同開発しました。現在、その部品は業界内で4割のシェアを占め、グローバル化も進んでいます。

そんな当社の強みは、部品そのものを製造する設備や生産ラインも社内で製造・構築できる点。治具も含めて内製することで、トラブルや不備があった場合も社内で即対応可能で、コスト削減や技術力の向上にも役立っています。
設備内製のきっかけとなったのは、新たなシェード開発に必要となる、高額な検査機を社内で製造してみようという提案からでした。当時、私は部品製造の部署に所属していましたが、開発メンバーとして抜擢され、シェードを初めて触る状態ながら、装置の各部品や制御部品同士の接続などを手探りで習得。今では設備製造の技術者として、機械設計から加工、組立まで一人で行えるほどの技術力を培うことができました。

大型機械製造メーカーは、設計・組立・プログラミング・電気制御・トライと分業制を採用するのが一般的です。しかし当社はこれらの工程を一人で担うことでより緻密さや精度を高めることができます。苦労は伴うものの、製造する部品はユニーク品な上に、法規制に伴って数年単位で変わっていくので、いつまでも仕事に飽きません。加えて何カ月もかけて製造した何台もの装置をラインに接続し、問題なく動いた時は達成感があります。どんなことにでも興味を持ち、突き詰めるタイプの人は、きっと大きなやりがいを感じることでしょう。

そんな当社は、明るく元気な社員が多く、一生懸命仕事に取り組んでいます。仕事の幅も設備そのものの、製造からスプリングやプレスといった部品製造まで選択肢が広いので、ものづくりが好きな人には楽しい環境です。また、チャレンジ精神を大切にする当社は、社員の「こういう勉強をしたい」「新たな設備がほしい」といった要望を汲み取る社風なので、やる気次第で大きく成長できます。
(生産技術部・山岸将晃さん)

会社データ

プロフィール

当社は1959年創業の、部品メーカーです。 社名の「精発」には、従業員一人ひとりが生き生きと元気に満ち溢れている、そんな精気溌剌な会社でありたいという創業の思いが込められています。

事業内容
・自動車メーカー、電機メーカー、OA機器メーカー向けを中心とした部品の設計・製造及び組立加工

・組立ライン、製造機械、検査機の設計・製造
本社郵便番号 144-0056
本社所在地 東京都大田区西六郷4-33-5
本社電話番号 TEL:03-3733-4681
長野工場郵便番号 381-3201
長野工場所在地 長野県長野市中条日高411
長野工場電話番号 TEL:026-267-2116
創業 1959年2月11日
設立 1960年12月1日
資本金 1,000万
従業員 国内:240名
グループ全体:375名
売上高 85億(2018年3月実績)
事業所 ・東京本社
・長野工場
・長野第二工場
・静岡工場
主な取引先 富士ゼロックス・パナソニック
小糸製作所・ヴァレオ・三井金属鉱業・サムスン
関連会社 精発九州(株)
SEIHATSU(THAILAND)CO., LTD.
平均年齢 39歳
沿革
  • 1959年2月
    • 太田智が東京都大田区中央に太田発條製作所を創業
  • 1960年12月
    • 個人経営から精発ばね工業(株)に改組し、太田智が代表取締役に就任
  • 1967年1月
    • 本社・工場を現在地に移転
  • 1970年3月
    • 長野工場を長野県長野市中条日高に建設
  • 1988年2月
    • 富士ゼロックス(株)様より品質認定工場として認定される
  • 1994年6月
    • 静岡工場を静岡県静岡市清水区に建設
  • 1994年6月
    • 太田智 代表取締役会長、太田輝文 代表取締役社長に就任
  • 1995年5月
    • 市光工業(株)様よりQA認定工場として、認定される
  • 2000年4月
    • ISO9001認証取得
  • 2000年5月
    • パナソニックグループ様よりQA認定工場として認定される
  • 2003年1月
    • ISO14001認証取得
  • 2005年1月
    • 長野第2工場を長野県上水内郡小川村高府に建設
  • 2007年6月
    • 関連会社 精発九州(株)を設立
  • 2008年3月
    • 精発九州(株) 本社工場を佐賀県神埼郡吉野ヶ里町(佐賀県東部中核工業団地)に建設
  • 2011年3月
    • SEIHATSU(THAILAND)CO., LTD.アマタナコン工業団地フェーズ8に建設
  • 2011年4月
    • 富士ゼロックス(株)様よりプレミアパートナーとして認定される
  • 2015年4月
    • SEIHATSU(THAILAND)CO., LTD.の新工場をアマタナコン工業団地フェーズ9に建設・既存工場より移設
  • 2015年9月
    • 新静岡工場を静岡県静岡市清水区に建設・既存工場より移設。本社設備の一部を移設し統合
  • 2016年11月
    • SEIHATSU(THAILAND)CO., LTD. TS16949取得
  • 2017年6月
    • 太田和輝 代表取締役社長、太田輝文 取締役会長に就任
平均勤続勤務年数 10年(2018年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 17時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 50名(うち女性25名、男性25名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 ・取得対象者:1名 取得者1名
(うち女性1名 2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 5%(20名中女性1名 2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 【精発ばね工業(株)】
採用担当 山野井
〒381-3201
長野県長野市中条日高411
TEL:026-267-2116

URL http://seihatsu.com/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp232383/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
精発ばね工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ