最終更新日:2019/3/1

  • 正社員
  • 既卒可

松田金属工業(株)

  • 商社(鉄鋼・金属)
本社
京都府
資本金
1,000万円
売上高
31億600万円(2018年12月期)
従業員
95名(男性 69名 女性 26名)
募集人数
6~10名
  • 業種 商社(鉄鋼・金属)
  • 本社 京都府
  • 資本金 1,000万円
  • 売上高 31億600万円(2018年12月期)
  • 従業員 95名(男性 69名 女性 26名)
  • 募集人数 6~10名

1951年創業以来の伝統とノウハウで信頼と実績を積み重ねた堅実な企業です。ねじ締結部品を通じて、私たちと一緒に世界に貢献しませんか?

【松田金属工業(株)】2020年新卒採用 募集開始しました! (2019/03/01更新)

みなさんこんにちは!松田金属工業(株)採用担当の松田です。
2020年卒の採用活動を開始いたしました。
今年度は【商品管理部】定員9名の募集です。
本社・久御山事業所で開催!ご予約お待ちしております。

【直近開催!説明会日程】
★3月27日(水)10時~12時/14時~16時(本社開催)
★3月28日(木)10時~12時/14時~16時(久御山事業所開催)

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
1951年の創業から67年を迎える松田金属工業。【ねじ】の専門商社として豊富な経験と技術力を持ち、ものづくりの業界全体を支える会社です。
PHOTO
打ち合わせではオーダーメイドの完成品をイメージしながら、お客様の様々な要望を確認。誠実で真面目な社員が多く、社内には穏やかな空気が流れています。

地味だけど、【ねじ】がないと製品が作れない。実はとっても重要な部品です。

PHOTO

前職は薬剤師という異例の経歴ながら、現在は専務取締役として社内制度の改革にも取り組む松田さん。「向上心を持った方に来てほしいと願っています!」

《オーダーメイド&最新の自動倉庫が強み》
当社は金属製品の専門商社として、ボルトやナットなどの締結部品を様々な企業に提供しています。その数なんと20万点以上。ホームセンター等で誰でも購入できるおなじみの規格品もありますが、当社の強みとなっているのは特注で作るオーダーメイド品。お客様から「こんなものを作ってほしい」と図面やサンプル品を受け取り、それを作れる協力会社を探し、時には新素材や新技術を用いながら、イチから手がけていきます。また20万点以上もある商品を正確にスピーディに入庫・出庫できるよう、タブレットPCを使った最新のピッキングシステムを導入。お客様からはきめ細やかな対応力が評価され、社員からもヒューマンエラーが減ったと喜ばれています。

《【ねじ】を卸す業界は多彩、だから業績も安定》
学生の皆さんにとっては「ねじなんて地味」だと思われるかもしれません。私も正直、仕事をするまではそう思っていました。しかし【ねじ】は社会のいたるところに存在しています。新幹線や高速鉄道、航空・宇宙産業、超高層ビルや大橋といった最新のテクノジーが要求される業界でも【ねじ】は必要不可欠なものです。また当社のお客様の中には、皆さんが「えっ?!ここと取引があるの?」と驚かれるような大企業もたくさん。しかも【ねじ】は様々な分野に使われるためお客様の業界も多彩で、繁忙期も閑散期もなく、常に安定した経営基盤を築くことができるのです。そのため、経営状況はとても良好です。

《働きやすい職場が何よりの自慢!》
このように安定した会社だからこそ、社内制度もしっかり整え、社員の働きやすさを実現しています。まず人事評価については、業務を“見える化”することでより公平に。個人の生産性が把握できるようになり、目標も立てやすくなりました。また休日は土日祝が休みで、残業も少ない環境です。もちろん産休・育休制度も万全。出産された女性社員のほとんどが復帰しており、現在も時短勤務中の社員が2名います。今後も時代に応じたハード・ソフトを取り入れ、効率化を図りながら社員の働きやすさを維持していきたいと考えています。ねじ屋さんの仕事はやってみると面白いですから、皆さんもぜひチャレンジしてみてください。

専務取締役 松田晋慈

会社データ

プロフィール

当社の取り扱っているねじ締結部品という商品は、一見地味で目立たない部品ですが、産業全体を陰で支える縁の下の力持ちです。

当社の納品した商品は様々な業界の組立で利用され、完成した機器は世界中で活躍しています。きっとあなたの身の回りにも当社のねじ締結部品がありますよ!

また、働き方改革についても発表以前から積極的に取組んでおり、【年間休日115日】、【ノー残業デーの実施】を実現しています!

事業内容
ねじ・締結部品・金属加工品の販売・卸売
本社 郵便番号 604-8832
本社 所在地 京都府京都市中京区壬生下溝町35
本社 電話番号 075-311-6311
久御山事業所 郵便番号 613-0023
久御山事業所 所在地 京都府久世郡久御山町野村村東142
久御山事業所 電話番号 075-631-7017
創業 1951年1月
設立 1958年1月
資本金 1,000万円
従業員 95名(男性 69名 女性 26名)
売上高 31億600万円(2018年12月期)
事業所 ■本社
〒604-8832 京都府京都市中京区壬生下溝町35

■久御山
〒613-0023 京都府久世郡久御山町野村村東142

■南物流センター
〒613-0033 京都府久世郡久御山町林北畑88
主な取引先 イートン(株)、オムロン(株)、(株)島津製作所、積水樹脂(株)、(株)椿本チエイン、デンヨー(株)、東レエンジニアリング(株)、(株)堀場製作所、三菱電機トレーディング(株)、村田機械(株) 他600社
売上高推移 31億600万円(2018年12月期)
29億4,500万円(2017年12月期)
26億6,000万円(2016年12月期)
27億7,500万円(2015年12月期)
2009年12月期(リーマンショック時)以外、全て黒字決裁
沿革
  • 1951年
    • 創業者松田重信が京都市右京区西院にて創業
  • 1958年
    • 松田金属工業株式会社を現所在地に設立
  • 1974年
    • 久御山営業所、久御山配送センターを開設
  • 1981年
    • 本社新社屋を建設
  • 1989年
    • 南物流センターを開設
  • 1996年
    • 代表取締役に松田良信が就任
  • 2009年
    • 基幹システムを新システムに変更導入
      久御山営業所を久御山事業所に改名
      久御山事業所:社屋倉庫棟建替、立体自動倉庫増設
  • 2017年
    • タブレットPC によるピッキングシステム導入
平均勤続勤務年数 12.5年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 1時間(2017年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7.5日(2017年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒613-0023
京都府久世郡久御山町野村村東142
専務取締役
松田 晋慈
TEL:075-631-7017
FAX:075-631-8357
URL http://mtzd-hp.jp
E-mail smatsuda@mtzd.co.jp
交通機関 ■本社
JR嵯峨野線「丹波口駅」下車徒歩5分
阪急 京都線「西院駅」下車徒歩5分
■久御山事業所
近鉄 京都線「大久保駅」→京阪バス 「野村口」下車徒歩3分
京阪電車 「中書島」→京阪バス 「野村口」下車徒歩3分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp232834/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
松田金属工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
松田金属工業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ