最終更新日:2019/5/14

  • 正社員
  • 既卒可

平和みらい(株)

  • 物流・倉庫
  • 陸運(貨物・バス・タクシー)
本社
静岡県
資本金
5,000万円
売上高
32億7,000万円 (2018年4月)
従業員
160名
募集人数
1~5名
  • 業種 物流・倉庫、陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 本社 静岡県
  • 資本金 5,000万円
  • 売上高 32億7,000万円 (2018年4月)
  • 従業員 160名
  • 募集人数 1~5名

【静岡県勤務】創業70年!老舗の安定企業で働く安心感。縁の下の力持ちとして、静岡県の物流を支え続ける平和みらいは、菓子/食品/日用雑貨「共同配送」のパイオニア。

【静岡県内勤務】×【事務・管理・営業・経営企画・システム・総務】 (2019/05/14更新)

こんにちは。平和みらい(株)の採用担当です。
弊社のエントリー受付を開始しました。

会社説明会 5月13日(月) 10:00~ 
場所:本社(静岡市駿河区豊田1-9-1)

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
物流業界は今まさに「大変革時代」。重要物流拠点”静岡県”を70年間支え続けている当社にとっては、未来に向かって大きなビジネスチャンス・活躍の場が広がっています
PHOTO
配送・保管・生産・加工など物流に関わる様々な分野が、私達の仕事です。食品・日用雑貨メーカーなどに対し、いかに物流全体を最適化していくかを提案していきます。

先輩社員インタビュー/平和みらいで活躍する社員

PHOTO

平和みらい(株)の共同配送車両「ちゃっきりライナー」

 中部支店 焼津物流センターで働く先輩

◆仕事内容
主にお菓子メーカーや食品メーカーから弊社物流センター(焼津DC)へ納品保管された各種商品を、指定された納品場所・納品日時に間違いなく配送するために、配車担当や倉庫作業者・ドライバー等と連携しながら伝票および日報の作成を行っています。

◆仕事のやりがい
「社内外問わず、たくさんの人と関われる仕事です!」
物が生産されお客様の手元に届くまでには数え切れないほど多くの人が関わります。 物流業界はまさにその真っ只中に位置しており、社内の配車担当者・倉庫作業員・ドライバーとの連携のみならず、各メーカーや納品先、配送や保管を協力してくれる同業他社など、業界やライバルといった垣根を越えた連携が必要とされます。 そのため、幅広い人脈形成ができることがこの仕事のやりがいに繋がっています。


 沼津支店で働く先輩

◆仕事内容
日々の入出庫伝票作成やデータ入力管理、月末時の請求書作成、在庫管理業務などが主な業務です。また、顧客先に直接訪問する機会は少ないですが、電話やメールを通じてお客様ともやりとりをしています。

◆仕事のやりがい
「縁の下の力持ちとして、静岡県の経済発展にも貢献できます。」
物流は経済発展の「要」です。 そして、物流が円滑に機能するためには事務職の業務が欠かせません。事務の不備(例えば伝票の不備)は、物流の混乱に直結し多くの関係者に迷惑をかけてしまいかねません。 そのため緊張感もありますが、その分大きなやりがいも感じます。 日々、お客様や物流現場そして本社管理部門とコミュニケーションを取りながら、「縁の下の力持ち」として会社の発展や静岡県の経済発展に貢献できることを嬉しく感じています。

会社データ

プロフィール

■物流の未来を見据え既存概念を越えた新しいソリューションを提供
「平和みらい」という社名の通り、平和を願い未来を見据え、物流の明日を担う会社を目指しています。消費者ニーズの高度化と荷主様の物流合理化意欲の向上にともない、物流が果たす役割はこれまで以上に重要視されています。「平和みらい」は今後も幅広いご要望やニーズにお応えできるよう、新たな物流サービスの開発に力を注いでいきます。「平和みらい」は倉庫あるいは運送業といった従来の枠組みを越え、差別化された独自のシステムと管理運営能力をもって、ロジスティクスにおける最高の解決策を提供していきます。新たな物流領域の開拓を通じて、地域社会、ひいては日本の発展に貢献し、明るい「みらい」を共有できる仲間を育てていきます。

■ロジスティクスにおける最高の解決策を提供する多彩な事業を展開
当社のコア事業は、「消費財を中心とした小口配送」と、「メーカー同士をつなげる生産物流&調達物流」の2つです。「共同配送事業」では、複数メーカーの商品を地域ごとに卸問屋や小売店へまとめてお届けする業務を展開。「工場物流」では、生産物流と調達物流による効率的なロジスティクスを提供しています。「倉庫・運送事業」では三島から浜松まで数多くの物流拠点を設け、静岡県内をくまなくカバーする物流体制を構築。また、工場内の物流部門の業務を請負い、メーカー物流の円滑化・コスト削減などを実現する「流通加工」も展開しています。例えば浜松市の専用作業場では、自動車用ガラスに部品を取りつけるといった加工を行っています。

■品質、安全、環境への配慮を通じて県下有数のサービス品質を実現
物流における品質とは、お客さまの満足度だと当社は考えています。安全・確実・迅速な物流サービスの提供はもちろん、常にお客さまの立場に立った新しいサービスを開発。第三者機関(ISO認定審査機構)などを活用し、より高いレベルに応えられる品質体系の構築に努めています。また、お客さまや従業員、当社の業務に関わるすべての人たちの安全を守るため、関係法令を順守するとともに、衛生的な職場環境の整備を心掛けています。さらに、次の世代に対する約束として環境にも配慮し、「グリーン経営認証」などを受けることで環境改善活動を継続的に実施。未来を生きる子どもたちのために、いま何ができるのか。この視点を大切にしています。

事業内容
  • 技術派遣

PHOTO

「BtoB物流」が事業領域。つまり、法人の貨物を保管し法人へ配送、貨物に付加価値を提供、工場内物流を請負い最適化、物流不動産の運営、それが当社の事業です。

普通倉庫業、冷蔵倉庫業、貨物自動車運送事業、貨物運送取扱事業、航空貨物取扱事業、荷造梱包業、自動車・車両の部品加工業、不動産賃貸業、損害保険代理業、生命保険の募集に関する業務、産業廃棄物収集運搬業、労働者派遣事業
本社郵便番号 422-8027
本社所在地 静岡県静岡市駿河区豊田1-9-1
本社電話番号 054-281-2111
設立 1950年12月
資本金 5,000万円
従業員 160名
売上高 32億7,000万円 (2018年4月)
事業所 【本社】
静岡県静岡市駿河区豊田1-9-1

【支店】
中部支店/静岡県焼津市方ノ上507
沼津支店/静岡県沼津市北高島町13-10
浜松支店/静岡県袋井市土橋6-1

【流通生産事業部】
静岡県浜松市東区流通元町2-1

【営業所】
静岡営業所、焼津営業所、中部運輸課

【倉庫】
全23拠点

【トラック運行台数】
自社/大型車30台、中型車10台、小型車4台
協力会社/約110台
関連会社 ヤマコー・テクノ流通株式会社 (グループ子会社 従業員120名 冷凍物流)
沿革
  • 1950
    • 日本茶業株式会社倉庫部を分離し、平和倉庫株式会社設立
  • 1952
    • 沼津市に営業所を開設
  • 1956
    • 浜松市に営業所を開設
  • 1997
    • 焼津物流センターオープン 時代に先駆けた「共同配送」本格スタート
  • 2000
    • 平和倉庫と平和運輸が合併 平和みらい株式会社としてスタート  御前崎物流センターオープン
  • 2006
    • 沼津物流センターオープン
  • 2008
    • 焼津第二物流センターオープン
  • 2010
    • 創立60周年記念式典 開催
  • 2011
    • 本社管理部門を含む7事業所でISO9001:2008の認証取得
      沼津第二物流センターオープン
  • 2012
    • 藤枝物流センターオープン
  • 2016
    • 冷凍物流専門企業をM&A。3温度帯物流スタート(常温・定温・冷凍)
平均勤続勤務年数 16年 (2018年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 35.0時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5.7日
前年度の育児休業取得対象者数 3名 (内女性3名 2018年度実績)
前年度の育児休業取得者数 3名 (内女性3名 2018年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 3.2% (役職者31名 内女性1名 2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 平和みらい(株)
〒422-8027
静岡県静岡市駿河区豊田1-9-1
電話:054-281-2111
担当:総務部 足立(アダチ)
URL http://www.heiwa-mirai.co.jp/
E-mail n.adachi@heiwa-mirai.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp232845/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
平和みらい(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ