最終更新日:2019/5/21

  • 正社員
  • 契約社員

(株)よしもとブロードエンタテインメント

現在、応募受付を停止しています。

  • 芸能・映画・音楽
  • 放送
  • イベント・興行
本社
大阪府
資本金
1,000万円
売上高
非公開
従業員
170名(2019年4月時点)
募集人数
21~25名
  • 業種 芸能・映画・音楽、放送、イベント・興行
  • 本社 大阪府
  • 資本金 1,000万円
  • 売上高 非公開
  • 従業員 170名(2019年4月時点)
  • 募集人数 21~25名

〈吉本興業グループ〉テレビ番組、お笑いイベントにおける制作・技術のプロ集団です!

採用担当者からの伝言板 (2019/03/01更新)

新卒採用を開始しました。
皆さまからのエントリーをお待ちしています!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
大阪の笑いを発信する「なんばグランド花月」。自社で劇場を持っているのも吉本興業の強みです。当社では、吉本新喜劇の制作・撮影も手掛けています。
PHOTO
スタジオ、中継場所、ロケ地など、様々な場所で行われる映像制作は、あらゆる分野の専門技術が集結する、プロフェッショナルの仕事現場です。

次は、もっと面白いものを! 「よしもと」の笑いはここから生まれる。

PHOTO

何が起こるかわからない生放送の現場は緊張の連続です。失敗が許されない厳しさがある一方、無事終わった後の充実感も最高です!この仕事ならではの醍醐味でもあります。

よしもとブロードエンタテインメントは、“お笑い”を中心とした番組制作と映像技術を手がけている企業です。社名にもあるように、吉本興業グループの一員であり、映像制作、映像技術(カメラ・音声・VE・編集・MA)、舞台の音響、照明、美術も手がける総合エンタテインメント会社となっています。皆さんおなじみの「よしもと新喜劇」も私たちが制作・撮影を担っています。

テレビやネットなどと、番組を楽しむデバイスも増え、番組と連動したイベントも次々と誕生しており楽しみ方も広がっています。例えば私たちが手がける、テレビ番組が見放題の映像配信アプリ「大阪チャンネル」などもそのひとつです。エンタテイメントの形が大きく変化している現在、番組も増え、求められるクオリティもアップしています。

そのようなところから、新鮮な視点や新しいアイディアを期待して、新卒採用をスタートさせることになりました。“笑い”を生み出す仕事は多くの人のスキルが集結しています。私たちは、この専門スキルの習得に特に力を入れています。社員一人ひとりがそれぞれの部署で専門知識を身に付け、あらゆる経験を通してじっくり成長できるようにサポートします。プロフェッショナル指向の強い人にも、やりがいの大きい環境です。

社内では「みんなで良いものを作ろう!」というモチベーションを共有しています。高視聴率を得たり、高評価を受けたりしても、そこに留まることなく、「次はもっと良いものを作ろう!」と前に進むのが私たちの姿勢です。仕事をする上で何より大切なのは好奇心。そして何でも楽しむ気持ちです。番組や映像は、年齢も仕事も多彩な社外のスタッフとも協力しながら作ります。その過程ではコミュニケーション能力が大切です。その上で、社会人として「報告・連絡・相談」を行うことも求められます。

同じものを作ることは二度とない。だからこそ、私たちはいつもこの瞬間、このひとつの番組、に懸けています。“笑い”を作る仕事は常に刺激的です。ここでは、作ること・見せることに情熱を持って積極的に取り組む姿勢が求められます。私たちの作るエンタテインメントを是非一緒に追求してみませんか。

会社データ

プロフィール

『笑いながら仕事ができる』
それを叶えられるのがよしもとブロードエンタテインメントの強みです。

テレビや舞台で活躍する芸人さんと一緒に仕事をする機会が多く、
間近でお笑いを感じることができます。

時にはピリッとした空気が流れることもありますが、
それは「より良い作品を届けよう」と、一人一人が真剣に取り組んでいる証拠。
妥協を許さない、プロフェッショナルとして恥じない仕事をしています。

正式社名
(株)よしもとブロードエンタテインメント
正式社名フリガナ
ヨシモトブロードエンタテインメント
事業内容
吉本興業グループは「アジアで最大のエンタメ会社を目指す」をモットーとしてさまざまな事業活動を行っています。

はじめのうちはもちろん誰もが初心者ですから、先輩社員の元で経験を積んでしっかりと技術を修得していただき、プロとして仕事を行っていただきます。

TV番組を中心とした様々な映像コンテンツの企画・制作にたずさわりたい方や大勢の人と関わりながら一つのものを創り上げたい方、私たちと一緒に「面白いもの」を作り上げていきませんか?


☆制作・技術協力実績
【東京本部】
『あるある晩餐会』『にじいろジーン』『バチェラー・ジャパン』
『いろはに千鳥』『ぶちぶちシソンヌ』『おかべろ』
『吉本坂46が売れるまでの全記録』など

【大阪本部】
『よしもと新喜劇』『ごぶごぶ』『ちちんぷいぷい』
『メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?』『松本家の休日』
『特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル』『マヨなか笑人』
『やすとものどこいこ!?』『キングオブコント』『歌ネタ王決定戦』
『オールザッツ漫才』など


☆音響・照明技術協力実績
【東阪共通】
M-1グランプリ予選、キングオブコント予選、R-1ぐらんぷり予選

【東京本部】
ヨシモト∞ホール、ヨシモト∞ドーム、よしもと幕張イオンモール劇場、大宮ラクーンよしもと劇場

【大阪本部】
なんばグランド花月、よしもと漫才劇場、よしもと祇園花月、YES THEATER、よしもと西梅田劇場、ポストよしもと、COOL JAPAN PARK OSAKA(クールジャパンパーク大阪)など
本社郵便番号 542-0075
本社所在地 大阪府大阪市中央区難波千日前11-6 なんばグランド花月4階
本社電話番号 06-6648-0822
設立 2001年7月2日
資本金 1,000万円
従業員 170名(2019年4月時点)
売上高 非公開
事業所
【本社/大阪本部】
〒542-0075 大阪市中央区難波千日前11-6 なんばグランド花月 4F
  ・編集室:大阪市中央区難波千日前12-7 YES-NAMBAビル 8F

【東京本部】
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-18-21 吉本興業内
  ・編集室:東京都新宿区新宿5-12-6 野崎ビル 2F
  ・よしもと編集室:東京都新宿区新宿5-18-21 吉本興業内
関連会社 吉本興業(株)
沿革
  • 2001年7月
    • 大阪にて映像技術会社の(有)トラッシュ設立
  • 2002年9月
    • 東京へ進出
  • 2003年12月
    • (株)トラッシュへ組織変更
  • 2005年12月
    • 吉本興業株式会社100%出資により吉本興業グループの一員になる
  • 2007年3月
    • 編集室を開設
  • 2008年11月
    • 京橋花月オープンに伴い音響技術の分野に本格的に進出
  • 2016年7月
    • (株)よしもとブロードエンタテインメントに社名変更し、映像制作・イベント制作・舞台照明・舞台美術も手掛ける総合エンタテインメント会社になる
前年度の育児休業取得対象者数 男性:5名
女性:1名
前年度の育児休業取得者数 男性:実績なし
女性:1名

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 株式会社よしもとブロードエンタテインメント

【本社・大阪】
〒542-0075 大阪府大阪市中央区難波千日前11-6 なんばグランド花月4F
採用担当TEL:06-6648-0822(平日9:30~18:30)

【東京】
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-18-21 吉本興業内
採用担当TEL:03-3209-8371(平日9:30~18:30)
URL http://yoshimoto-broad-entertainment.jp/
E-mail ybe_gk@yoshimoto.co.jp
交通機関 ■本社(なんばグランド花月4F)
地下鉄御堂筋線「なんば」駅3番出口→「NAMBAなんなん」のE5番出口→南海通り商店街に入る→1つ目の四つ角を右へ約30m
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp233137/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)よしもとブロードエンタテインメントと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ