最終更新日:2019/10/1

  • 正社員
  • 既卒可

加美よつば農業協同組合(JA加美よつば)

  • 農業協同組合(JA金融機関含む)
  • 共済
  • ガス・エネルギー
  • 生命保険
  • 損害保険
本社
宮城県
出資金
18億9,200万円 (2018年3月31日現在)
売上高
貯金残高480億、貸出金残高101億、長期共済保有高2,352億、販売事業取扱高74億、購買事業供給高40億 (2018年3月31日現在)
従業員
役員28名 職員225名(男137名 女88名)  (2018年3月31日現在)
募集人数
1~5名
  • 業種 農業協同組合(JA金融機関含む)、共済、ガス・エネルギー、生命保険、損害保険
  • 本社 宮城県
  • 出資金 18億9,200万円 (2018年3月31日現在)
  • 売上高 貯金残高480億、貸出金残高101億、長期共済保有高2,352億、販売事業取扱高74億、購買事業供給高40億 (2018年3月31日現在)
  • 従業員 役員28名 職員225名(男137名 女88名)  (2018年3月31日現在)
  • 募集人数 1~5名

「清流の里に未来を拓く(あしたをひらく)」をキャッチフレーズに、人と人とのつながりを大切にしより良い地域社会づくりに貢献しています。

  • 積極的に受付中

◆エントリースタート◆11月6日(水)に一次選考実施します! (2019/10/01更新)

みなさん、こんにちは。
JA加美よつば 採用担当です。

当JAの採用がスタート致しました!
エントリー受付中です。

11月6日(水)に、一次選考を本店(色麻町)にて実施致します。
詳細につきましては、マイナビ画面をご確認下さい。
〇●みなさんにお会いできることを楽しみにしております●〇

会社紹介記事

PHOTO
加美郡色麻町にある本店事務所。平成11年4月に加美郡内の4JAが広域合併して誕生しました。若い職員がたくさん活躍しています。
PHOTO
JA加美よつば産トマトを使用したとまとケチャップ。近年では、様々な6次化商品を展開しています。

様々な事業の中で、自分らしさを活かして業務に注力しています

PHOTO

日々、感謝の気持ちを忘れず仕事に取り組んでいます。また、普段の対話の中で、「ありがとう」という言葉を伝えることを心掛けています。(金融共済部 金融課 下山さん)

現在、金融共済部金融課に配属し、貯金の入出金などの端末操作や、会計処理、各種金融試験申し込み手続きの取りまとめ等を担当しております。
私がJAで働きはじめた頃は、分からない事があったり、仕事を覚えられるか不安になってしまうことがありました。しかし、上司や先輩方からご指導をいただき、温かい言葉に励まされ、少しずつ仕事を覚えていくことができました。
私たちJAでは、農家さんや地域の方をサポートする仕事を行っており、人との関わりを大切にしています。その中で、挨拶はとても大切なコミュニケーションとなります。当JAは、自ら率先して挨拶をすることで、お客様や地域の方々とのコミュニケーションを大切にして、よりよい信頼関係づくりを目指しています。
また、相手の話をしっかり聞くことができる人は、相手のことを理解する姿勢があり、相手との信頼関係を築くことができます。どのような場面でも、「話を聞く」ということは重要となります。
今後も、明るく元気な挨拶を心掛けて日々の業務を行っていきたいと思います。

会社データ

プロフィール

JA加美よつばは、平成11年4月に加美郡内の4JAが広域合併して誕生しました。 宮城県の西北部に位置し、北東は大崎市、南は黒川郡及び仙台市、西は山形県に隣接しています。 宮城県の穀倉地帯大崎平野の西端に位置し、奥羽山脈を源とする清流「鳴瀬川」が管内のほぼ中央を流れています。
いち早く集落営農組合の設立に取り組み、設置率は県内最多。 稲作を主体に畜産・畑作を組み合せ、特に奥羽山脈からの水源地であることを活かし「清流の里」として農業に取り組んでいます。 畜産の堆肥を活用した農作物の有機栽培や農業用廃プラスチックの回収など、環境に配慮した取り組みも積極的に行っています。 栽培履歴記帳100%にも取り組み「安全な農畜作物」の提供と情報開示を行っています。

事業内容

PHOTO

窓口業務をはじめ外回りの仕事など、組合員の方に満足していただくためのサービスの提供をしています。

◆信用事業
貯金、融資、為替、その他(年金などの各種自動受け取りや公共料金などの各種自動支払い申込みなど)

◆共済事業
「ひと」「いえ」「くるま」の3つの保障を大きな柱に、いわゆる生命保険・損害保険といわれる業務

◆購買事業
肥料・農薬等の農業生産資材や食品、LPガス、ガソリン、灯油などの生活関連資材の供給。
農業機械の点検・修理や自動車の車検や整備。葬祭事業。

◆農業指導事業など
組合員の営農を支援するための営農指導事業、農業倉庫、カントリーエレベーター、ライスセンターの運営。販売事業(米、野菜、畜産)
本社郵便番号 981-4122
本社所在地 宮城県加美郡色麻町四釜字はぬ木町14番地の1
本社電話番号 0229-66-1222
設立 平成11年4月1日
出資金 18億9,200万円 (2018年3月31日現在)
従業員 役員28名
職員225名(男137名 女88名)  (2018年3月31日現在)
売上高 貯金残高480億、貸出金残高101億、長期共済保有高2,352億、販売事業取扱高74億、購買事業供給高40億 (2018年3月31日現在)
事業所 本店1、支店4、営農センター1、葬祭センター1、旅行センター1、農機センター4、自動車センター1、給油所3、LPガスセンター1、農産物直売所1
平均勤続勤務年数 16年(2018年4月時点)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 8.3時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9.8日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 10名(うち女性3名、男性7名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 3名(うち女性3名、男性0名 2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員3.6% (28名中女性1名)
管理職19.4%(67名中女性13名)  
(2018年4月時点)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 加美よつば農業協同組合
〒981-4122
宮城県加美郡色麻町四釜字はぬ木町14番地の1
採用担当/管理部人事コンプライアンス課
TEL : 0229-66-1222
URL https://www.ja-kami.or.jp/index.html
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp233710/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
加美よつば農業協同組合(JA加美よつば)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ