最終更新日:2019/5/31

  • 正社員
  • 既卒可

(株)川金ダイカスト工業

  • 輸送用機器
  • 自動車・自動車部品
  • 非鉄金属
本社
福島県、熊本県
資本金
1億円
売上高
25億1098万円 ※2018年3月時点
従業員
154名 (内 本社工場:90名、熊本工場64名) ※2019年2月時点
募集人数
6~10名
  • 業種 輸送用機器、自動車・自動車部品、非鉄金属
  • 本社 福島県、熊本県
  • 資本金 1億円
  • 売上高 25億1098万円 ※2018年3月時点
  • 従業員 154名 (内 本社工場:90名、熊本工場64名) ※2019年2月時点
  • 募集人数 6~10名

【地域未来牽引企業認定】弊社は世界トップクラスを走る日本の自動車産業の発展に貢献した技術を持っています!ものづくりに興味のある方大歓迎です。

アルミって難しいんです (2019/03/01更新)

皆さんは、アルミダイカスト製品がどのようなものに使われているか、また、その製造技術の奥深さをご存知でしょうか。

私達はアルミダイカストの技術ではプロ集団であると自負しています。そして高品質な製品をつくり続け、その技術を次世代に受け継いでいく使命があります。

ものづくりに興味のある人、探究心のある人、粘り強い人など、未来をつくるものづくりにチャレンジしたい人は、是非、当社のドアを叩いてみてください。きっと、あなたがやりたい何かが見つかるでしょう。
私達と共に成長し、ものづくりを通して社会に貢献しませんか。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
ダイカスト製品
PHOTO
本社工場外観

日本で初めて工業化した「アルミダイカスト手法」により、自動車産業の発展に貢献!

当社はアルミダイカストを日本で初めて工業化(※)した企業です。アルミダイカストは自動車・船外機・バイク・農機具・通信機器などあらゆる産業に使われています。
部品製造において、同じ設計図から生産していても何千個も生産していくと不良品は発生します。そこで当社では「アルミダイカスト」を日本で初めて工業化。それまでの鋳造技術では難しかった複雑な製品を短時間で生産できるようになったことにより、日本の自動車産業を飛躍的に発展させることに繋がりました。約100年の歴史で蓄積されたノウハウはマニュアル化され、高品質・高精度な製品をお客様に提供しています。
また、アルミダイカストの新工法である「ナノキャスト」も開発。これまで培ってきた技術と飽くなき探究心が私たちの力となっています。今後は更に技術を発展させ、自動車部品に留まらず新たな産業への参画も行っていく予定です。
2016年より川金ホールディングスグループの一員となり、安定的な事業の拡大を目指しています。グループ内での研修制度も充実し、教育体制を強化中。これまでお客様の満足を最優先に考え、高い技術を提供してきたことにより、国内トップクラスの自動車メーカーの部品を製造している様々な企業と取引をさせていただいています。こうした取引は事業の成長に繋がっていきます。お客様からのご期待に応えるため、私たちは更なる技術の発展に努める、そしてまたご期待をいただく…こうした相乗効果により、企業としての力を高めることを目指しています。
当社は第二創業期を迎えています。これまで培ってきた技術に加え、未来をつくるものづくりにチャレンジしたい人と一緒に更に会社を成長させていきたいと考えています。そのために社員が働きやすい環境づくりに取り組んでいます。社長が「社員のために何ができるのか」を常に一番に考え、社員一人ひとりと向き合っています。目標と課題を分析し、社員がイキイキと楽しく気持ちよく働ける環境づくりを整備しています。新体制により研修もこれまでよりも充実。上下関係や部署の垣根を越えて、若手でも発言しやすい環境づくり、常に新しいものの開発を進めていきます。新たな風を吹き込む若い力をお待ちしています。

※出典:暮らしを支え未来を拓く 1992年12月12日発行

会社データ

プロフィール

世界トップクラスを走る日本の自動車産業の発展に貢献した技術…それが「アルミダイカスト」という鋳造における一つの工法です。
当社はアルミダイカストを日本で初めて工業化した企業です。アルミダイカストは自動車・船外機・バイク・農機具・通信機器などあらゆる産業に使われています。
また、当社は経済産業省より地域の経済成長を牽引する企業として、白河市内で唯一「地域未来牽引企業」に選定されました。創業から80年以上の歴史と技術を持ち、尚且つナノキャスト法といった新技術も取り入れることにより、地域の経済成長力を力強く牽引することが期待されております。その期待に応えるべく、ものづくりの原点である「最高の品質」と「最高の技術」を追い求め、「オンリーワン企業」を目指して邁進中です。

事業内容
【主な事業】アルミダイカスト製品の製造及び金型の設計・製作、販売

自動車、バイク、船外機の機能部品から、通信・光学機器、産業機械、建材・事務機器、計量機器まで幅広いダイカスト製品を製造・販売しております。

【主要製品】自動車パワートレイン部品など
【本社工場】郵便番号 961-0835
【本社工場】所在地 福島県白河市白坂陣場15
【本社工場】電話番号 0248-28-2101
【熊本工場】郵便番号 868-0501
【熊本工場】所在地 熊本県球磨郡多良木町多良木8772-51
【熊本工場】電話番号 0966-42-6811
創業 1934年9月
資本金 1億円
従業員 154名
(内 本社工場:90名、熊本工場64名) ※2019年2月時点
売上高 25億1098万円 ※2018年3月時点
主な取引先 アイシン精機(株)
アイシン九州キャスティング(株)
本田技研工業(株)
川崎重工業(株)
トーハツマリーン(株)
(株)クボタ
(株)デンソー
ダイキン工業(株) 他
沿革
  • 1904年
    • 十文字大元が金門商会を創業(国内初のガスメーター製造販売)
  • 1929年
    • 小野田忠が日本初のアルミダイカスト法をドイツから持ち込み工業化
  • 1934年
    • 小野田忠がダイカスト事業を金門から分離し東京理化工業所を創業
  • 1948年
    • 金門商会を金門製作所に改組
  • 1952年
    • 本田技研工業と取引開始
  • 1954年
    • 称号を(株)東京理化工業所をする
  • 1955年
    • 小野田忠が(株)日本ダイカスト協会を設立
  • 1959年
    • 小野田忠が藍緩褒章を授与される
  • 1962年
    • 東京証券取引所第二部に上場
  • 1973年
    • (株)東北理化を設立(現在の白河工場)
  • 1987年
    • (株)東北理化の工場増設(白坂)、小野田元が藍緩褒章を授与される
  • 1993年
    • (株)九州理化を設立(現在の熊本工場)
  • 1995年
    • (株)九州理化が操業
  • 2001年
    • IOS9001認証取得(白河工場)
      本田技研工業(株)より搬入品質改善努力賞 受賞(白河工場)
  • 2003年
    • 日本ダイカスト協会より小野田賞 受賞(超薄肉化技術)
  • 2004年
    • (株)東理ホールディングスを設立し、子会社化
  • 2007年
    • (株)東北理化と(株)九州理化を吸収合併し、白河工場と熊本工場として操業
      ISO14001認証取得(白河工場、熊本工場)
      日本ダイカスト協会より小野田賞 受賞(ナノキャスト法による量産化技術)
  • 2018年
    • ISO9001認証取得(熊本工場)
  • 2011年
    • 熊本県産業安全衛生大会 会長賞 受賞(熊本工場)
  • 2016年
    • (株)川金ホールディングスの子会社となり、(株)川金ダイカスト工業に商号変更
平均勤続勤務年数 13.9年(2018年12月時点)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 20.72時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8.9日(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 【本社工場、浜松事務所、東日本営業所、西日本営業所、東海営業所】
〒961-0835
福島県白河市白坂陣場15番地
管理部管理グループ 採用担当
TEL:0248-28-2101

【熊本工場】
〒868-0501
熊本県球磨郡多良木町多良木8772-51
管理部管理グループ 採用担当
TEL:0966-42-6811
URL http://www.kawakindc.co.jp/
E-mail 採用専用:saiyou@kawakindc.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp233752/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)川金ダイカスト工業と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ