最終更新日:2019/8/30

  • 正社員
  • 既卒可

(株)ノーサン・エミー【ノーサングループ】

  • 食品
  • 農林・水産
本社
福岡県
資本金
1億3,000万円
売上高
22億4,200万円(2018年3月期)
従業員
73名(2018年7月1日現在)
募集人数
若干名
  • 業種 食品、農林・水産
  • 本社 福岡県
  • 資本金 1億3,000万円
  • 売上高 22億4,200万円(2018年3月期)
  • 従業員 73名(2018年7月1日現在)
  • 募集人数 若干名

~「食といのちの未来をひらく」~ いのちの営みを通じて、人々の健康と幸せに貢献します

☆夏採用実施中 会社説明会☆ (2019/06/14更新)

こんにちは!
(株)ノーサン・エミー採用担当です。

この度は数ある企業の中から弊社ページへアクセスいただきましてありがとうございます!
エントリーいただきましたら、こちらから会社説明会等のご連絡を差し上げます!

会社紹介記事

PHOTO
大手スーパーや食品問屋をはじめ、当社の卵に対する信頼は厚い。安定した製造と高品質なラインナップによって、各世代で多様化する食のニーズにも対応する。
PHOTO
福岡と熊本に展開する2つのGPセンター(製造工場)では、卵の仕分けから発送をワンストップで担う。10種類以上の自社ブランド卵を製造している。

一個の卵をめぐる、様々な業務フィールドと可能性

PHOTO

「自らの意思で新しいことに挑戦できるワクワク感を共有したいですね」と語る伊達さん(左)と水足さん(右)。社員の意欲を歓迎する社風も長年培った実績があるからこそ。

■自由な発想で販路を拡大できる面白さ
当社はここ宗像を拠点に、安定した卵のサプライヤーとしての実績をもっています。自社ブランドの卵は現在、私が担当する食品スーパーなどにも幅広く流通しています。入社後2カ月の研修で農場や工場を見学し、具体的な生産体制や出荷量、流通先などを学び販売部に配属されました。
普段取引の相手となるのは食品スーパーのバイヤーや食品問屋が中心。一般用から、飲食店、その他菓子原料などに使われる業務用の鶏卵を提案しています。主に北部九州エリアを担当していますが、特に大手スーパーの場合は流通網が確立していることもあり、一回の出荷量は1トン単位。安定した数量の確保はもちろん、単身者やファミリー層が多いなど各地域の特性に合わせた提案力も求められます。また、最近は「新規開拓」として、カーディーラーや家電量販店などで需要のある「景品」の分野にも営業先を拡大中です。こうした意外性のある場所にも当社の卵のニーズがある点も見逃せませんし、「自分で仕事を生み出せる」という営業職の醍醐味を感じています。
(鶏卵販売部 課長補佐 伊達 義則/2005年入社)

■食の安心・安全を支えているという大きな誇り
私が勤務する熊本GPセンターは、毎朝自社農場(熊本)で採れた卵が一挙に集まる、当社でも核となる工場のひとつ。工場内のラインはオートメーションによって、選別、洗浄、殺菌、乾燥、ヒビ検査など細かい工程が管理されています。一方、消毒に使用する次亜塩素酸の濃度を測るなどの実測や検査も欠かせない業務で、各工程には法で定められる基準値が数多く存在します。卵があらゆる食材に広く使用されるからこそ、安全で安心なものでなくてはなりません。その屋台骨となるのがGPセンターであり、私たちが担う仕事。全段階の状況を正確に公表できる「トレーサビリティ」の確立も私たちが中心となって行っています。
また、HACCP(ハサップ)の認証に向けた具体的な取り組みを進めており、外部機関とも連携した検査業務も佳境を迎えています。世界基準の認証がとれれば国外マーケットを視野にした展開もできるので気を抜けません。工場内の製造体制の維持、衛生基準の確立、機械の保守など任される仕事は多岐にわたりますが、やりがいを感じながら業務にあたっています。
(熊本事業部 熊本GPセンター 水足 俊来/2015年入社)

会社データ

プロフィール

私達(株)ノーサン・エミーは、
三菱商事(株)のグループ企業である「日本農産工業(株)」100%出資のもと設立しました。
元々は、飼料メーカーである上記親会社の、飼料取引ユーザーが生産する
「卵や肉」を購入し販売する会社でした。

現在は、直営農場、契約農場からの卵を主に取り扱い、スーパーなどに卵を
販売する鶏卵専門の会社となっています。

社名には、食肉の取り扱いを行っていた頃の名残りをとどめ、由来である
「egg and meat」のエミーとなっています。

「いのちの営みを通じて、人々の健康と幸せに貢献します」

という、NOSANグループのスローガンを社会的使命とし、鶏卵市場の可能性を
切り開く、エッグメーカーを目指しております。

事業内容
■鶏卵・液卵・温泉卵販売
■鶏卵の選別包装
■鶏卵の生産
本社郵便番号 811-4154
本社所在地 福岡県宗像市冨地原1901番地
本社電話番号 0940-35-1051
設立 1973(昭和48)年7月16日
資本金 1億3,000万円
従業員 73名(2018年7月1日現在)
売上高 22億4,200万円(2018年3月期)
事業所 液卵工場
〒811-4154 福岡県宗像市冨地原1901番地
TEL:0940-35-1021 / FAX:0940-35-5025

熊本GPC・上ノ原農場(「ヨード卵・光」認定農場)
〒861-0925 熊本県玉名郡和水町野田上ノ原2356
TEL:0968-34-4311 / FAX:0968-34-4312

鳥栖工場(温泉卵工場)
〒841-0042 佐賀県鳥栖市酒井西町802-1
TEL:0942-81-3276 / FAX:0942-81-3277
株主構成 日本農産工業(株)(100%)
主な取引先 イオングループ各社、合同会社西友、(株)サンリブ他
主要仕入先 日本農産工業(株)、九州地区契約農場他
沿革
  • 1973年7月
    • 福岡市東区に資本金1,000万円にて設立
  • 1975年10月
    • 筑後事業所開設
  • 1976年3月
    • 資本金を2,000万円に増資
  • 1984年2月
    • 北九州事業所開設
  • 1989年1月
    • 大分事業所開設
  • 1991年12月
    • 本社及び福岡事業所を福岡県宗像市に新築移転、
      北九州事業所を統合
  • 1992年1月
    • 資本金を5,000万円に増資
  • 1992年4月
    • 資本金を1億円に増資
  • 1995年11月
    • 液卵工場を本社構内に新築し、液卵事業の拡大開始
  • 1997年2月
    • 熊本事業所(上ノ原農場)を開設し、筑後事業所を統合
  • 1998年4月
    • (株)山口ファームを合併、新資本金1億3,000万円
  • 2005年10月
    • 福岡GPセンター洗卵選別機更新(ナベルNAEGS40000)
  • 2006年2月
    • 熊本GPセンター洗卵選別機更新(ナベルNAEGS33000)
  • 2007年4月
    • 鳥栖工場開設
  • 2009年8月
    • 福岡GPセンター洗卵選別機更新(ナベルNAEGS40000)
  • 2010年9月
    • 山口農場閉鎖
  • 2010月11月
    • 上ノ原農場増設
  • 2018年10月
    • 本社、熊本事業所へ、AEDを設置
月平均所定外労働時間(前年度実績) 15時間(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)ノーサン・エミー
〒811-4154 福岡県宗像市冨地原1901番地
TEL:0940-35-1051 / FAX:0940-35-1030
採用担当まで
URL https://www.nosanemi.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp233777/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ノーサン・エミー【ノーサングループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ