最終更新日:2019/7/17

  • 正社員
  • 既卒可

Trustia(株)

  • ソフトウエア
  • 情報処理
  • インターネット関連
本社
北海道
資本金
1,000万円
売上高
3億6,000万円(2018年8月期)
従業員
58名
募集人数
1~5名
  • 業種 ソフトウエア、情報処理、インターネット関連
  • 本社 北海道
  • 資本金 1,000万円
  • 売上高 3億6,000万円(2018年8月期)
  • 従業員 58名
  • 募集人数 1~5名

【札幌勤務 事務職】【夏採用開始】【選考直結】【文系大歓迎】

札幌の中心で「最先端の仕事」をしよう! (2019/06/17更新)

・一般事務・営業事務・総務経理職を
 2019/6/17 新規募集しました。

・システムエンジニア
 2019/6/15 予定採用人数に達しました。
 追加募集の場合はマイナビでお知らせします。

会社紹介記事

PHOTO
設立12年目の若い会社ですが、社員の個性や人間性を引き出して事業を拡大させています。社員旅行やサークル活動などもあり、部署をまたいだ交流を大切にしています。
PHOTO
空港業務支援システム、電子カルテ、財務会計システム、ECサイトなど、多種多様なプロジェクトを受注。チームメンバーと知恵を出し合って開発しています。

産業カウンセラーが社内に常駐。プロが集う、コミュニケーションが良好な会社です。

PHOTO

ITエンジニアとしてキャリア13年目の月安さん(左)と、キャリア20年以上の長谷川さん(右)。「何でも質問できるのは新人の特権。どんどん話しかけてきてください!」。

入社当初は、ブラウザゲームの開発、IoTシステムのテストなどに携わってきました。現在は2020年の稼働をめざして通信会社向けのシステムを開発しています。新しいプロジェクトに挑戦するときは、仕事をしながら業務知識を蓄えていくことも多いですが、「とりあえずやってみよう!」というフットワークの軽さが自分の武器だと思っています。

仕事で大切にしていることは職場のコミュニケーションですね。私が新人だったころ、当時の先輩に「出社したらまず挨拶をしよう」と教えてもらい、自分から率先して同僚に話しかけるようにしてきました。IT業界ではプロジェクトによってチームメンバーが変わったり、社外のエンジニアと一緒に仕事をすることが多いんです。だから普段からメンバーと会話をすることで仕事がスムーズになり、いざというときも相談がしやすくなります。
当社はオープンで話しやすい人が多く、笑い声がいつも絶えません。役員が常に同じフロアにいて気配りやフォローをしてくれるなど、快適に働ける環境だと感じています。
<SS事業部 月安慎吾さん(入社4年目)>

私たちのチームでは、首都圏の大手ベンダーのパートナーとしてシステムの運用・改修をしています。現在取り組んでいるのはプラント向けのパッケージシステムで、予測や計画作成などに使われています。システムが複雑でまだ全体像をつかめていないのですが、今後はAIなども取り入れていく予定。札幌で全国を視野に入れた仕事ができるうえ、インフラを支えるやりがいもありますね。

私は札幌市内のソフトウェア会社からの中途入社で、以前の職場は残業するのが当たり前の雰囲気でしたが、当社は業務のスケジュール管理がしっかりしていることもあり、何もなければ夜の7時前には退社しています。仕事帰りに趣味のライブに行くこともできてエネルギーを充電できています。プライベートを充実させることができるので、モチベーションにつながりますよ。
また、設立12年目のベンチャースピリット溢れる企業で働くのも新鮮で、自分たちの手で会社を作り上げていく自由さもありますね。先日、子育て中のママエンジニアが入社しましたが、入社時から時短勤務制度を利用できています。このように会社の対応もスピーディーで柔軟です。社員の意見を積極的に汲み取ってくれるので、私たちも発言がしやすいですね。
<SE事業部 長谷川愛さん(入社2年目)>

会社データ

プロフィール

《創業から12期連続で増収中の成長企業》

当社Trustia(トラスティア)は2007年に設立したベンチャースピリット溢れる企業です。
創業当初より、ニッチ市場を中心に堅実経営を続けてきましたが、2017年1月に(株)コムニックグループの一員となり、より一層の経営強化を図りました。

お客様の大半が、メーカー/ITベンダー/首都圏からのニアショア業務など、エンドユーザーや元請(1次請け)に近い階層商流のため、IT企業に多く見られる、指示されたとおりにシステムを作るのではなく、お客様が必要としていることを考え、積極的に提案していくようなビジネスモデルを経験することができます。

また、最新技術 AI(人工知能 artificial intelligence)の研究開発にも取り組み始めてます。

前述のとおり当社は、お客様と手探りでオリジナルのシステム(ハード&ソフト)を構築するスタイルが多いことから、”アジャイル”という開発手法を用いてます。

▼アジャイル開発とは
システムやソフトウェアの開発手法は、従来ウォーターフォールモデルによる開発が主流でしたが、2000年代以降、新たな手法としてアジャイル開発が登場しました。
アジャイル開発とは、工程をイテレーション(反復)と呼ばれる短い期間単位に分割し、イテレーションを繰り返しながら段階的に価値を届けるスタイルです。
開発のスタート時点では顧客は自分達の要求を正確に理解しておらず、開発者も顧客の要求を完全に理解することはできないため顧客と開発者が1つのチームとなり、本当に必要なものを共に考えながらシステム開発を行います。

事業内容
  • 受託開発
◇システム開発(受託開発)
お客様の経営課題を当社開発のシステムで解決し、利益最大化、業務効率化、コスト削減を目指します。
「止まってはいけないシステム」の開発に強い当社が開発する、安定稼働のシステムでお客様のビジネスを末広がりに発展させるお手伝いをしています。

◇SI(システムインテグレーション)
「お客様のシステムを分析し、課題を解決します。」
問題の本質を掴み、お客様にとって最もメリットのある解決策をご提案します。確かな専門技術で理想のシステムを形にしていきます。

◇パッケージソフトウェアの販売・カスタマイズ
会計・給与、販売、在庫、顧客管理などの業務を、当社パッケージソフトで効率化し、お客様の業務コストを削減していきます。また、お客様のニーズに合わせて個別カスタマイズ、導入支援もしております。

◇ITビジネス支援
ITに関する問題や課題を、「ITのプロ」が解決に導きます。
システムやアプリケーション、サーバー、ネットワークなど、今やITは経営に必要不可欠です。ITの問題や悩みは早期に解決して、より利益に直結する業務に集中できる環境をお客様に提供するお仕事です。

◇メンタルサポート(メンタルヘルス支援室)
「職場で働く人たちの心の健康」を支援します。
システム開発会社では国内初となる「メンタルヘルスケアの専門機関」として
厚生労働省所轄機関の認可登録をしてます。
本社郵便番号 060-0001
本社所在地 北海道札幌市中央区北一条西3丁目2番地 井門札幌ビル 7階
本社電話番号 011-788-3666
設立 2007年8月
資本金 1,000万円
従業員 58名
売上高 3億6,000万円(2018年8月期)
事業所 北海道札幌市中央区北一条西3丁目2番地 井門札幌ビル7階
成長を実感できる仕事! システム開発といってもコーディングだけではありません。
◎メーカーやベンダーのテクニカルパートナーとして、システムの企画から関わっています。
◎エンドユーザーへの提案・打ち合わせにも同席し、システムを実際に使う人の声を聞いて企画・設計・開発ができるので、納品したときの達成感は非常に大きいです。
安心して働ける環境! 「こころも身体も健康で働いてください。」

社内には産業カウンセラーという心理専門職の資格を持った役員をはじめ、メンタルヘルスに関する知識を学んでいる社員もおり、社員の心の健康管理にも力を注いでいます。

また、定時間内にお客様が満足するだけのアウトプットを出せるように努力、改善をし続けているので、長時間残業はありません。
月平均所定外労働時間(前年度実績) 14.0時間(2018年度)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8.7日(2018年度)
前年度の育児休業取得対象者数 女性0名 男性0名(2018年度)
前年度の育児休業取得者数 女性0名 男性0名(2018年度)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 トラスティア株式会社
〒060-0001
札幌市中央区北1条西3丁目2番地 井門札幌ビル7F
TEL: 011-788-3666 FAX: 011-788-3663

採用担当 中島 a_nakajima@trustia.jp
URL https://www.trustia.jp/
交通機関 大通駅より徒歩3分
札幌駅より徒歩8分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp234069/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
Trustia(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
Trustia(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ