最終更新日:2019/4/3

  • 正社員
  • 既卒可

(株)東コンサルタント

  • 建設コンサルタント
  • 建築設計
本社
福島県
資本金
5,000万円
売上高
25億9,000万円(H30.6月期)
従業員
115名(2018年11月現在)
募集人数
1~5名
  • 業種 建設コンサルタント、建築設計
  • 本社 福島県
  • 資本金 5,000万円
  • 売上高 25億9,000万円(H30.6月期)
  • 従業員 115名(2018年11月現在)
  • 募集人数 1~5名

年間休日124日でプライベートも充実!生活に欠かせない『社会資本』整備を行い、「技術で未来を創造する」”福島県内最大”の建設コンサルタントです!

【「ふくしま」の未来を描く 東コンサルタント】2020年卒採用のご応募を受付中です! (2019/04/03更新)

こんにちは!(株)東コンサルタントの採用担当の千葉です。
この度は当社のページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

※【土木設計系学生対象】の技術職採用について※
技術職第一回採用試験は終了いたしました。
追加募集に関しまして、実施の際はマイナビを通じてご連絡いたします。

【総務・経理職】は引き続き募集受付中です。学部・学科は問いませんが、「会社全体の奉仕者」として、「各部門を束ねる部署」として陰日向なく活躍したい、または興味がある方を希望いたします。地元の学校に通われている方はもとより、Uターン・Jターンで地元いわきで働きたいという方は大歓迎です!

福島県のインフラ整備・維持の一翼を担う当社に少しでも興味をお持ちでしたら、まずはマイナビよりエントリーをお願いいたします!
エントリー後、マイナビを通じて説明会や選考情報等をお伝えいたします。

あなたにお会いできる日を、こころより楽しみにお待ちしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
建設コンサルタント、測量を担う会社として着実に歩みを進めてきました。知識と技術力を常に向上させ、地域に貢献する事を社是とし、発注者の信頼を得ています。
PHOTO
男性社員が多いと思われがちですが、女性の技術者が多いことも特徴です。「技術で未来を創造する」をコンセプトに、全ての社員が全力で業務に取り組んでいます。

県内トップクラスの建設コンサルタント。人と技術を継承し、国土保全の一翼を担う。

PHOTO

佐藤社長の座右の銘は、 二宮尊徳の言葉で『積小為大(せきしょういだい)』小さな事の積み重ねがやがて大きな事につながるという意味です。

当社は昭和41年に創業しました。測量、設計、調査を業務とする建設コンサルタントとして半世紀以上の歴史を持っています。国や県、市町村を顧客としており、道路や橋、公園、下水道などの社会資本整備に携わっています。「地域に根差し、継承された確かな技術力」を会社の柱とし、日本の高度経済成長を支えてきた県内トップクラスの企業であるという自負があります。

平成23年3月、未曽有の東日本大震災が起きました。しかし、当社が手掛けた物件の中で落橋は一つもありませんでした。このことで、当社の技術力に対し確信を抱き、技術力を向上させるための絶え間ない努力や苦労、技術者としてのプライドが結集した証だとも思っています。

デジタル技術の進化は、測量や設計の仕事の工程を大きく変えています。これからは、CIM(シム)と呼ばれる三次元モデルを導入したシステムが主流になります。従来の二次元図面では伝わりにくい内容を、立体的に分かりやすく表現するのが特徴です。計画、調査、設計段階から、その後の施工、維持管理まで事業全体にわたる関係者間の情報共有を容易にします。当社も最新の三次元計測機器を導入し、実用化に向けて取り組んでおります。今後10年間が勝負と言われており、これからも地域のリーディングカンパニーとして成長するため、測量や設計の基礎的な知識を習得した上で、最新技術に対応できる若い社員の力が必要なのです。

当社が大切にしている言葉は「つなぐ」です。人を育て次世代につなぎ、確かな技術を継承していくという意味です。毎年開催している社内の技術発表会では、世代を超え熱い議論が繰り広げられ、若手や女性技術者が活躍している姿を頼もしく感じています。ゴルフや釣り等のクラブ活動も盛んで、仲間意識を高め合っています。また、時代に合わせた働き方改革にも継続して取り組んでいます。

平成の時代は、自然災害に見舞われた時代であったと言えるでしょう。公共事業は人々の生活を快適にし、そして生命を守る重要なものです。今後の日本は人口減少が急速に進み、財政悪化が懸念されています。次世代のためのインフラ整備は、今しかできないものが多いはずです。当社の果たすべき役割は、今後も大きなものとなるでしょう。当社で取り組むのは苦労もある半面、やりがいもある大きな仕事。多くの若手にチャレンジして欲しいと願っています。
【代表取締役社長 佐藤敏倫 】

会社データ

プロフィール

当社は創業54年目を迎える建設コンサルタント・測量会社です。建設コンサルタントとは、私たちが普段使用している道路、橋、公園、水道、下水道、電気、そして地域が発展するための都市計画や環境保護など、みんなが生活する上では欠かせない施設の総称である社会資本の整備において、事業者に代わり計画・調査・設計などを行う企業のことです。そのため当社は主に県内公共団体をお客様としており、地元発展の礎を担う業務を行っております。
当社はこれまで福島県内最大の建設コンサルタントとして、また地域のリーディングカンパニーとして成長して参りました。それにはこれまで諸先輩たちが日々研鑽してきた「技術」があってからこそで、この培ってきた「技術」を未来へ向けて更なる研鑽をして行かなくてはなりません。今後も『ものづくり』を通じて地域に貢献できる『人づくり』を行う会社を目指して参ります。

当社の強みは豊富な知識と確かな技術力で、福島県内全域に多くの実績を残して参りました。また培ってきた技術力と新技術を融合した新たな提案等にも全社一丸となって取り組んでおり、ICT技術を取り入れた新技術の導入やUAV(ドローン)と3次元測量を融合した技術なども導入しました。建設コンサルタントとは「地域」と「未来」を創るより良い提案をする仕事であり、決して知識だけではできるものではなく「経験」と「技術」が必要です。これからも新たな技術でチャレンジし、地域に寄り添いながら震災前以上の福島県を作っていきたいと考えております。
また働きやすい環境も当社の魅力で、年間休日が『124日』とプライベート時間を確保することができ、さらに「ワークライフバランス」にも積極的に取り組んでおります。また毎週水曜日を「ノー残業デー」として、定時に退社し心と体のリフレッシュを推奨しております。他にも資格取得支援や勉強会等、技術者として成長できる環境が整っていたり 親睦を深める行事・イベントがありますので、新卒社員・中途入社社員関係なく仲が良かったりと、非常に働きやすい環境かと思います。
また当社は百数名の企業でありますので、社員1人1人を家族と思い、困りごとやメンタルケアを真剣に考える「社員に寄り添う」社風があります。

当社は生涯を通してやりがいを感じ、自己表現できるフィールドを用意しておりますので、皆さんにお会いできる日を、こころよりお待ちしております!

事業内容
■測量業
■建設コンサルタント
 道路、河川、砂防及び海岸海洋、鋼構造及びコンクリート、下水道、農業土木
■補償コンサルタント
 土地調査、物件、事業損失、営業補償特殊補償
■地質調査業者
本社郵便番号 970-8026
本社所在地 福島県いわき市平字正内町101
本社電話番号 0246-23-8424
設立 昭和41年6月9日
資本金 5,000万円
従業員 115名(2018年11月現在)
売上高 25億9,000万円(H30.6月期)
事業所 ◆相双事業所
 〒975-0018 福島県南相馬市原町区北町478-1
 TEL:(0244)24-3151/FAX:(0244)22-1401

◆郡山事業所
 〒963-8838 福島県郡山市深田台66-1
 TEL:(024)941-2393/FAX:(024)943-6121

◆福島営業所
 〒960-8141 福島県福島市渡利字岩崎町38番地
 TEL:(024)525-8030/FAX:(024)525-8033

◆南双葉営業所
 〒979-0603 福島県双葉郡楢葉町大字井出字高橋1-1
 TEL:(0240)23-6385/FAX:(0240)23-6386

◆水戸営業所
 〒317-0051 茨城県日立市滑川本町1丁目1-13
 TEL:(0294)26-7077/FAX:(0294)26-7078
沿革
  • 1966年
    • 6月:(株)東コンサルタント設立(資本金50万円)
         【所在地:いわき市平(当時平市)字才槌小路16番地】
      8月:測量業者登録(登録第(1)-1802号)
  • 1967年8月
    • 福島県測量業協会
      (現【一社】福島県測量設計業協会)発足入会
  • 1968年
    • 1月:福島営業所開設
      3月:資本金を150万円に増資
  • 1969年4月
    • 本社移転
      【所在地:いわき市平字正内町101番地】
  • 1972年11月
    • 新社屋完成
  • 1974年5月
    • 現場見学会実施(会津方面)
  • 1975年
    • 4月:組織図(総務部、営業部、設計部、測量部)
      10月:資本金を600万円に増資
  • 1979年
    • 1月:本社屋増築完成
      12月:相双事業所開設(当時原町事業所)
  • 1983年
    • 9月:資本金を1,000万円に増資
      12月:(一社)建設コンサルタンツ協会入会
  • 1987年6月
    • 郡山事業所開設
  • 1988年
    • 10月:本社分室増築
      11月:開発部新設
  • 1990年4月
    • 就業規則改正により第2・第4土曜日休日となる
      創立25周年記念式典開催(報徳苑)
  • 1992年8月
    • 週休2日制となる
  • 1994年
    • 4月:資本金を5,000万円に増資
      6月:(一社)日本補償コンサルタンツ協会入会
  • 1996年10月
    • 郡山事業所移転(区画整理事業移転対象により)
  • 1977年6月
    • 情報技術部および調査部新設
      西側車庫倉庫会議室新築完成
      本社屋1階改修完成
  • 1999年7月
    • 情報技術部を企画部に移行
  • 2000年11月
    • 福島営業所開設
  • 2001年
    • 7月:調査部を測量部に統合
      11月:水戸営業所開設【H13.11.22】
  • 2005年
    • 3月:福島営業所閉所
      10月:開発部を設計部に、企画部を測量部に統合
  • 2006年10月
    • 郡山事業所移転
  • 2008年
    • 2月:水戸営業所移転
      4月:ISO 14001施行
      10月:福島営業所開設(2012年に移転)
  • 2014年3月
    • 本社新社屋増築完成
  • 2015年
    • 3月:本社屋改修完成
      6月:創立50周年記念式典開催(正月荘)
  • 2016年
    • 6月:相双事業所新社屋完成、移転
      10月:南双葉営業所開設
平均勤続勤務年数 18.6年(H30.11.1現在)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 32.5時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8日
前年度の育児休業取得対象者数 3名(男性2名 女性1名)
前年度の育児休業取得者数 1名(女性1名)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 0名

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒970-8026 福島県いわき市平字正内町101
(株)東コンサルタント 本社
TEL:(0246)23-8424/FAX:(0246)23-5646
URL http://azuma-con.jp/
E-mail info@azuma-co.co.jp
交通機関 市内バス(正内町停留所下車徒歩5分)
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp234236/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)東コンサルタントと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ