最終更新日:2019/6/17

  • 正社員
  • 既卒可

冨士食品工業(株)

現在、応募受付を停止しています。

  • 食品
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 受託開発
本社
山梨県
資本金
2,400万円
売上高
2018年3月 22億3,231万5,000円
従業員
135名
募集人数
若干名
  • 業種 食品、商社(食品・農林・水産)、受託開発
  • 本社 山梨県
  • 資本金 2,400万円
  • 売上高 2018年3月 22億3,231万5,000円
  • 従業員 135名
  • 募集人数 若干名

安全・安心・高品質・美味しさ、そして笑顔の提供が冨士食品工業です。

◆◇個別企業説明会開催中◇◆ お気軽にお越しください。 (2019/06/17更新)

冨士食品工業(株) 採用担当です。

弊社の採用ページにアクセスしていただきありがとうございます。

当社は山梨県内でアイスや中華まんの製造を行っている食品メーカーです。
大手食品メーカーとのOEM契約により、皆さんがスーパーやコンビニでよく目にする
商品も手掛けています!
近年では、受託開発だけでなく、商品開発にも力を入れています。

3月2日だけの話ではよく理解できない、もっと詳しい話を聞きたい。

3月2日に行けなかったけど、会社説明会に行って話を聞きたいという皆様

「まだ業界は決めてないけど、食には興味がある。」

「食品業界に興味があるけど、実際の仕事って何するの?」

そんなことを思っている方は、ぜひ説明会へお越しください!

下記、詳しい日程になります。

説明会中で、アイスクリームの試食をしていただきます。

アイス食べに来ませんか。来てください。

お待ちしております。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

『個別会社説明会』随時開催中!!

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

皆さんのご参加、お待ちしております!!

会社紹介記事

PHOTO
乳製品の製造から始まり、現在は冷凍食品なども手掛ける冨士食品工業。山梨県山梨市の5,000坪の敷地に、事務棟・工場棟が建っております。
PHOTO
年に一度の社内研修会。オーバーホール時に社員・パート・派遣社員まで集め、繁忙期に入る前に外部講師または管理職が講師となりセミナーを開催しております。

喜びや笑顔の中にいつもアイスを。『私達が追及しているのは、美味しさの足し算です』

PHOTO

こちらも製造工程の一部です。商品の梱包なども商品を作る工程の中では重要な作業です。丁寧に一つ一つの商品作りを心掛けています。

弊社は山梨県に根付いて61年、一貫してアイスクリームや中華まんじゅうの生産をしてきました。
平成6年に、5000坪の広い新工場を山梨市の農工団地に設けてから、アイスの生産ラインの拡充や中華まんの生産を行い、工場内の設備も強化致しました。
現在、繁忙期には1日アイスクリームを150万個、中華まんじゅうを20万個も生産しております。
大手食品メーカーとのOEM(委託商品の製造)契約により、皆さんがコンビニやスーパーなどで、よく目にする商品の一部も弊社の工場で製造しております。
もしかしたらアイスを食べた時に、見たことがある人もいるかもしれません。

私達が食品メーカーとして追及しているのものは、『美味しさの足し算』です。

■お客様が安心して食べられる「素材」

■高水準でムラのない商品を作るための「技術開発」

■より効率的に多くの商品を製造するため「工場設備、管理の改善」

■そして、何よりお客様の喜びの声や笑顔の中に、いつも弊社の商品があることを願い、ひとつひとつの商品に注ぐ「情熱」

商品づくりに関わる一つ一つの要素が足し合わさり、初めてお客様に喜びや笑顔をお届けすることができると考えています。

弊社では特に、品質・安全管理を徹底しており、乳製品業界で初めて食品安全マネジメントシステムの国際規格であるFSSC22000の認証取得しました。 

また、社員が満足して働けるよう、会社でイベントを企画したり、外部の講師を呼んで研修を行うなど、従業員全員が交流できる機会を作ることも心掛けています。

このような取り組みこそが、弊社の商品をお客様に美味しく食べてもらうため、
お客様第一の商品づくりにつながると思います。

今後は、OEMだけでなく商品開発部門を強化し、自社の商品を日本全国に届けてきたいと考えております。それを目標に、安全で働きやすい環境づくりと、地域に根差した企業としてこれからも前進していきます。

就職活動をしている皆さん、
弊社と共にお客様の喜びや笑顔を作る仕事をしてみませんか?

弊社の思いに共感し、来てくれる学生をお待ちしています!

会社データ

プロフィール

アイスクリーム業界は、長引くデフレ不況の厳しい環境下の中
また少子化傾向の続く中で、8年連続して4千億円台の売り上げを継続している業界です。
各種の嗜好商品のアンケート調査でも、アイスクリームは常に上位のランクを占めています。

その業界の中で弊社は、山梨県内で冷凍食品(アイスクリームと中華饅頭)を製造している会社です。

平成23年8月には商品の安全、安心をより徹底する目的で、ISO22000及びFSSC22000の認証を取得しております。

大手の食品メーカー様から委託した商品の生産(OEM生産)を基本としておりますが、
最近では商品開発にも力を入れております。

より良い商品をより安全に美味しく提供する為に、地域の皆様と共存できる会社でありたいと考えています。

事業内容

PHOTO

ライン作業の様子です。工場内は製品に影響が出ないよう、22℃に設定され快適な環境で、作業しています。

■冷凍食品の製造:アイスクリームや中華まん

工場はアイスバーの生産ラインが4ライン、
カップ・ワッフルコーン・業務用等の生産ラインが3ライン
(うち1ラインは9月~1月まで中華まんの生産ラインとなります)の計7ラインを備えています。
本社郵便番号 405-0013
本社所在地 山梨県山梨市鴨居寺170番地
本社電話番号 0553-22-2611
設立 1958年1月16日
資本金 2,400万円
従業員 135名
売上高 2018年3月 22億3,231万5,000円
事業所 山梨県山梨市鴨居寺170番地
業績 2018年3月 経常利益 1億451万円
株主構成 代表取締役会長 親族で   49%保有
創業家 専務取締役 親族で 51%保有
主な取引先 (株)ロッテ       (株)アスク
協同乳業(株)      赤城乳業(株)
三菱食品(株)      マルハニチロ(株) など
関連会社 なし
平均年齢 34.7歳
平均勤続年数 11.2年
沿革
  • 1958年1月
    • アイスクリーム類の製造販売を目的として、甲府市にて創業
  • 1961年5月
    • 山梨市に誘致工場として移転
  • 1962年4月
    • 雪印乳業(株)と正式取引契約を締結
  • 1964年1月
    • 冷凍食品の製造販売を開始
  • 1965年9月
    • 山梨市に第2工場を建設
  • 1994年6月
    • 山梨市農工団地に新工場完成、操業開始
  • 1996年4月
    • 醗酵乳設備導入(フローズンヨーグルト製造設備)
  • 2011年8月
    • FSSC22000認証取得
平均勤続勤務年数 11.2年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 32.36時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8.2日
前年度の育児休業取得対象者数 5名(うち女性4名 男性1名)
前年度の育児休業取得者数 4名(うち女性4名)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 0%

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒405-0013
山梨県山梨市鴨居寺170番地
担当部署 総務部 中川/上野

TEL:0553-22-2611
E-mail:f-nakagawa@fujisyoku.co.jp
URL http://www.fujisyoku.co.jp
E-mail 会社: e-fujisyoku.co.jp
担当者:f-nakagawa@fujisyoku.co.jp
交通機関 電車利用の場合、中央線山梨市駅より徒歩25分
車利用の場合、 中央道勝沼インターより15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp234307/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
冨士食品工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ