最終更新日:2019/4/10

  • 正社員
  • 既卒可

豊明建設(株)

  • 建設
本社
鹿児島県
資本金
2,200万円
売上高
39億円(2017年11月期)
従業員
40名(男性38名、女性2名)
募集人数
若干名
  • 業種 建設
  • 本社 鹿児島県
  • 資本金 2,200万円
  • 売上高 39億円(2017年11月期)
  • 従業員 40名(男性38名、女性2名)
  • 募集人数 若干名

おかげさまで豊明建設は創業70周年。私たちは「お客様第一主義」の経営を貫き通すことで社会に貢献します。

“熱い想い”を持った方をお待ちしております (2019/03/01更新)

豊明建設(株)2020年卒新卒採用開始しました!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
創業70年。公共事業を中心に、病院から住宅まで民間の建築事業を手がける。地域の清掃作業や子供たちの現場見学会をはじめとするCSR活動にも積極的。
PHOTO
風通しよく、若手からベテランまで一体感を持って働ける環境。夏祭りへの参加や社内ボーリング大会など、仕事を離れた場での交流も団結力につながっている。

地域に根ざしながら、「心豊かに明るい」未来と人財をつくっていく企業です!

PHOTO

「建設業は強面のイメージだったけど、先輩たちが優しくて驚きました」と松元さん。尾之上さんは「面倒見のいい人たちばかり。安心して働けます!」と話す。

●「ものづくり」に至るまでを支える役割
故郷に戻ることを決め、縁あって入社したのが当社でした。前職は船舶設計の仕事をしていたのですが、ものづくりでもまったくの畑違い。しかも私の業務は、入札や受注に関わる資料作成、見積りに積算、時には土地利用にまつわる交渉など。これまでの経験は何ひとつ生かせていません(笑)。だからこそ逆に新鮮で、知識や人間関係が広がったり、電子入札時の緊張感を味わったり(数字の打ち間違いがあると大変)。自分に新たなスキルが加わっていく醍醐味を実感中です。現場が作業に取り掛かるまでの下準備が主な仕事です。これまで以上に書類作成や折衝の技術を磨き、今後は動いている現場も力強くサポートできる人材になりたいと思っています。こんなふうにモチベーション高く働ける理由は、適切な指導のもとでのびのびと仕事ができる職場環境にあります。私も指導する立場になったら、締めるべきところは締めつつ、オフタイムはみんなで和気あいあいとできる職場づくりにも注力していくつもりです。
(松元裕志朗さん/営業管理部/2013年入社/第一工業大学航空工学科卒)

●苦心・悩みが自身の成長につながっていく
高校・専門学校で親しくしていた先輩が当社へ入社。就活時に会社見学をさせてもらい、その時に感じた社内のアットホームな雰囲気が決め手になりました。入社後も印象は変わらず、頼りがいのある先輩・上司に厳しくも温かな指導を受けているところです。在学中に二級建築士の資格を取ったのですが、設計よりも体を動かしたいと現場を希望。一人前の施工管理技士になるべく、建築現場で汗を流しています。とはいえ、まだ1年目。スケジュールや進捗の確認、現場写真の撮影・管理などできることは限られています。それでも、担当した建物が完成したときの達成感はひとしおです。中小企業ですが、土木・建築ともに大きな事業に関わり、確かな実績を残しているのも強みです。いろんな現場を経験できるし、自身の意識ひとつで仕事に幅や深みを加えることも。私が思うに、仕事で大切なのはコミュニケーションです。挨拶、そして積極的に聞く姿勢。特に建築業界をめざす人は覚えておいて損はないと思います。
(尾之上誠仁さん/工務建築部/2018年入社/鹿児島工学院専門学校建築士専攻科卒)

会社データ

プロフィール

私たちは「お客様第一主義」の経営を貫き通すことで社会に貢献することを心掛けて取り組んでまいりました。創業70年を迎え数多くのお客様との出会いがあり、数多くの建物やインフラを無事にお引渡しすることができたことに感謝しております。今後は、100年企業を目指し、時代の変化とニーズを的確にとらえ前進し続けたいと考えます。建設業界における時代の変化はめまぐるしいものがあります。現状に甘んじることなく一歩先を見つめて時代の変化とニーズを的確にとらえて前進を続けます。

ただ、そんな時代の変化があっても変わらないものがあります。それは、お客様の大切な建物やインフラなどを無事にお引渡しすること、地域を守ることです。私たちは、建築工事は丁寧な仕事を行うことが唯一、建物と地域の価値を高め、土木工事には、地域の方々の喜びを糧とし、ひたむきに地域を守るとの一念で仕事をしています。

かけがえのない自然・文化・伝統・そして食が私たちのふるさとにはあります。そのふるさとで、情熱と気迫をもって、時代の変化に対応する力や提案する力をいかんなく発揮して一緒に働いてみませんか。

事業内容

PHOTO

鹿児島県内を中心に土木建築工事(公共工事や民間管工事)を主体に事業を行っています。

総合建設業
 ○土木工事業、建築工事業、とび・土木工事業、石工事業、
  屋根工事業、鋼構造物工事業、ほ装工事業、塗装工事業、
  防水工事業、内装仕上工事業、水道施設工事業
 ○大工工事業、造園工事業、電気工事業、管工事業
 ○一級建築士事務所
本社郵便番号 893-0005
本社所在地 鹿児島県鹿屋市共栄町16番4号
本社電話番号 0994-43-3322
第二本社郵便番号 893-0032
第二本社所在地 鹿児島県鹿屋市川西町3536番地1
第二本社電話番号 0994-42-7880
設立 1948年6月25日
資本金 2,200万円
従業員 40名(男性38名、女性2名)
売上高 39億円(2017年11月期)
事業所 豊明エンジニアリングセンター
鹿児島県鹿屋市川西町3536番地1
TEL:0994-42-7880
沿革
  • 昭和23年
    • 創業
  • 昭和24年
    • 建設業者登録
  • 昭和43年
    • 豊明建設へ商号変更
  • 平成16年
    • 豊明エンジニアリングセンターを開設
月平均所定外労働時間(前年度実績) 18時間(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒893-0005 鹿児島県鹿屋市共栄町16-4
TEL. 0994-43-3322
FAX. 0994-40-1150
URL http://houmei.jp/
E-mail info@houmei.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp234408/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
豊明建設(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ