最終更新日:2019/6/12

  • 正社員
  • 既卒可

一井工業(株)

  • 自動車・自動車部品
  • 金属製品
  • 鉄鋼
  • 機械
  • プラント・エンジニアリング
本社
岡山県
資本金
8,000万円
売上高
103億円(2018年3月期)
従業員
400名
募集人数
16~20名
  • 業種 自動車・自動車部品、金属製品、鉄鋼、機械、プラント・エンジニアリング
  • 本社 岡山県
  • 資本金 8,000万円
  • 売上高 103億円(2018年3月期)
  • 従業員 400名
  • 募集人数 16~20名

日本から世界へ。自動車部品メーカーのプロフェッショナルとして

自動車部品メーカーのプロフェッショナルとして! (2019/05/29更新)

みなさん、こんにちは!一井工業/採用担当の酒井です。

今後、合同説明会・会社説明会の日程などアップしていきますので
興味のある方は、是非ぜひエントリーをお願いします!
夏採用始めました!

会社紹介記事

PHOTO
「気配り・目配り・思いやりを持った気づける社員」を目標に人材育成する当社。オープンでフレンドリーな先輩たちが、何でも親切に教えてくれます。
PHOTO
岡山、総社、福岡と国内に3拠点を有し、2013年には中国、2017年にはインドネシアでの部品製造をスタートさせています。

創業から半世紀。お客さまの厚い信頼を得て、成長し続ける部品メーカーです。

PHOTO

「入社3年目に手掛けた車種がモデルチェンジされることになり、その部品の生産準備を担当しています。当時は20部品でしたが、今回は25部品を管理しています」と綱分さん。

1970年創業の当社は、自動車を構成する約2~3万の部品の中で、主に鉄板で加工される多くの部品を製作する会社です。自動車メーカーのよきパートナーとして新車設計の計画段階から協力し、自動車のボディーや機能部品製造のための工法・型治具設備の計画や設計・製作から、部品の製造までを一貫して行っています。

プレス技術課の主な仕事は、素材である鉄板を部品に加工するためのプレス金型の製作です。新車種立ち上げの場合はまず、自動車メーカーからいただいた3D(三次元)の図面を元に、技術的に製造可能な形状かどうかを確認。その後、スムーズに製造するための方法を検討したうえで、金型の設計担当者と工法や工程数の打ち合わせを行い、設計図を作ってもらいます。設計図の確認や日程管理、進捗のフォロー、試作の立会いなどを経て、金型と完成部品を100%保障できる状態まで仕上げて、生産ラインに組み込むまでが私たちの仕事です。そのほか、プレス機や製品が流れるラインの設備などを含めた工場内のレイアウトも提案しますし、稼働中のプレスラインを改善する時には関係部署と話し合うなどして全体の舵取りも行っています。

プレス技術課はすべての橋渡し役だと思っています。自動車メーカーと金型設計、金型設計と品質管理や溶接技術。それぞれと話し合って作業を進め、途中経過をフィードバックしながら、さらに打ち合せを重ねて改良し、先に進めていく。そうしてお客さまの希望に沿う部品の生産準備を完了させます。いろいろな人と関わるからこそ、コミュニケーションをとれることがとても重要だと考えています。そういう面では、大学時代に小中学生が対象の自然学校でのボランティア活動や地域のお祭りの裏方などを経験し、さまざまな立場の人や幅広い年代の方たちと交流してきたことが役立っていると思います。

入社3年目にある車種の部品を大量に管理した時、車の内部に使われている部品以外に外から見える部品も担当したことは、今でも印象に残っています。部品を作っている最中はわからなかったですが、その車が実際に公道を走っている姿を見た時、自分がこの車の完成に関わったという感動とともに深いやりがいを感じました。それ以来、小さな部品1つでも世界中に走る車の一部として活躍し、多くの人の生活を支えているんだという意識を持つようになりました。
(生産技術部プレス技術課/綱分友春さん/2011年入社)

会社データ

プロフィール

自働車部品加工を中心に、単動型プレス・順送型プレス・溶接組立加工の加工技術を製品開発段階から製品に織り込み、生産性の向上及び品質の向上をベースにコスト競争力のある製品を数多く生み出しています。

事業内容
自動車部品製造
本社郵便番号 701-0202
本社所在地 岡山県岡山市南区山田2117-3
本社電話番号 086-281-1011
創業 1970年5月1日
資本金 8,000万円
従業員 400名
売上高 103億円(2018年3月期)
事業所 本  社:岡山県岡山市南区山田2117-3
九州工場:福岡県鞍手郡小竹町大字勝野1532-3
総社工場:岡山県総社市赤浜1020
海外拠点 中国(江蘇省丹陽市):一井汽車部件(丹陽)有限公司
インドネシア(西ジャワ州カラワン県):PT.ICHII INDUSTRIES INDONESIA
売上高推移 46億円(2013年 3月実績)
66億円(2014年 3月実績)
68億円(2015年 3月実績)
67億円(2016年 3月実績)
84億円(2017年 3月実績)
103億円(2018年 3月実績)

◇過去最高売上を更新中
主要取引銀行 伊予銀行 倉敷支店
日本政策金融公庫 岡山支店
中国銀行 早島支店
広島銀行 岡山西支店
商工中金 岡山支店
四国銀行 岡山支店
福岡銀行 大阪支店
主要取引先 三菱自動車工業株式会社
ダイハツ工業株式会社
ダイハツ九州株式会社
トヨテツ福岡株式会社
東プレ株式会社
東プレ九州株式会社
NSKステアリングシステムズ株式会社
ナガタコーギョウ株式会社
株式会社エイチワン
テクノエイト株式会社
葵機械工業株式会社
株式会社TF-METAL
株式会社ファルテック
太平洋工業株式会社
株式会社ヨシカワ
株式会社モルテン
平均年齢 35.5歳
沿革
  • 昭和45年
    • 岡山市倉田に井川板金製作所を設立
  • 昭和50年
    • 社名を一井工業に変更
  • 昭和53年
    • 一井工業株式会社を設立
  • 昭和57年
    • 三菱自動車工業株式会社と取引開始
  • 昭和62年
    • 岡山市山田(現拠点)へ移転
  • 平成元年
    • 溶接ロボット、多目的ロボットを導入し、自動化を推進
  • 平成15年
    • NSKステアリングシステムズ株式会社と取引開始
  • 平成17年
    • ナガタコーギョウ株式会社と取引開始
  • 平成18年
    • 東プレ九州株式会社と取引開始
      葵機械工業株式会社と取引開始
  • 平成19年
    • 福岡県鞍手郡小竹町に九州工場を新設し、操業開始
      トヨテツ福岡株式会社と取引開始
  • 平成20年
    • 岡山県総社市の総社工場が操業開始
  • 平成25年
    • 中国に初の海外拠点となる、一井汽車部件(丹陽)有限公司が操業開始
  • 平成26年
    • ダイハツ九州株式会社と取引開始
  • 平成27年
    • 株式会社モルテンと取引開始
      富士機工株式会社(現 株式会社TF-METAL)と取引開始
      豊田鉄工株式会社と取引開始
      ダイハツ工業株式会社と取引開始
  • 平成28年
    • 東プレ株式会社と取引開始
  • 平成29年
    • インドネシアに海外2拠点目となる、PT.ICHII INDUSTRIES INDONESIAが操業開始
平均勤続勤務年数 10.7年(2017年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 15時間(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 7名(うち女性2名、男性5名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 2名(うち女性2名、男性0名 2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒701-0202
岡山県岡山市南区山田2117-3
担当:管理部 総務人事課 酒井 宏朗
TEL:086-281-1011
URL https://www.ichii-ind.com/
E-mail h-sakai@ichii-ind.com
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp234412/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
一井工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ