最終更新日:2019/9/18

  • 正社員
  • 既卒可

社会福祉法人尚恵学園

  • 福祉サービス
本社
茨城県
資本金
社会福祉法人のためなし
売上高
約7億7,000万円
従業員
約150名
募集人数
6~10名
  • 業種 福祉サービス
  • 本社 茨城県
  • 資本金 社会福祉法人のためなし
  • 売上高 約7億7,000万円
  • 従業員 約150名
  • 募集人数 6~10名

尚恵学園をご利用の方、地域にお住まいの方、働くスタッフ…皆さんと「共に良かった」と思える毎日を作ります

2020年度新卒 秋採用に力を入れます! (2019/09/18更新)

2020年度卒業予定の皆さん向け、見学会及び説明会を順次開催しております。
10月までの日程を更新しました。見学会・説明会から採用面接までの期間を短く設定しております。
ご興味を持って頂いた方はまずエントリーください。エントリー頂いた方にはより詳しい情報を郵送させて頂きます!

会社紹介記事

PHOTO
地域に必要とされる、人に必要とされる、『あなたに会えて良かったと思われ、思えること』が、この仕事のこの上ない喜び。責任も大きいが、やりがいもまた大きい
PHOTO
スタッフに大きな裁量が与えられるのも同法人の魅力。年次に関わらず、日常的な意見交換が盛ん。トップダウンではなく、皆で考えながら施設を作り上げていく楽しさがある

「利用者さま」「職員」「家族」「地域」皆が共に良かったと思える環境をつくりたい。

PHOTO

「遊び心がある人は、柔軟な対応ができる人だと思います。チャレンジした経験は人としての器を大きくしてくれます。小さくまとまらず、トライして欲しいですね」角田さん

<地道に、着実に、目の前にいる人を大切に>
私達尚恵学園は、1956年にお寺の社会事業活動として始まり、障がい者福祉制度の変化と共に、住居や働く場所など利用者さまにとって必要な支援を考えながら歴史を積み上げてきました。
当法人の施設は住宅地の近くにあります。私たちだけでなく、地域の方々に自然に支えられている事が、当法人の特徴の一つではないでしょうか。

<当たり前の生活を、地域と共に守り続ける>
当法人の行っている「ハートマッププロジェクト」もそんな地域との繋がりを表しています。近隣のスーパーや商店など、ご理解・ご協力を頂けるお店等にロゴマークを配布し、利用者さまが地域で生活をする一人の住人として、自然な交流ができるような取り組みです。利用者さまが一人で外出をしたり、買い物をするのは特別な事ではありません。私たちと同じく、生活の中の当たり前、その当たり前を少しでも広げていけないかと若いスタッフが考えてくれたプロジェクトなんですよ。
時には地域の方から「利用者さまたちが出歩けるところというのは、それだけ安全な地域なのだと感じていますよ」とお声かけいただく事も。お互いに安心感を与え合える存在になっているのだと喜びを感じています。60年の歴史が、ゆっくりと自然に地域の温かさを作り上げてきたのでしょう。

<チャレンジは、自身の成長へと繋がる>
利用者さまの当たり前の日常を支えるのが私たちの仕事ですが、支援だけでなく楽しみを共有する事が大切だと私は考えています。スタッフの気持ちは利用者さまにも伝わります。「共生」という理念を根幹に、楽しみを見つけながら働いて欲しいですね。
当法人では自己啓発支援制度や自主研修制度を設け、スタッフの学びたい気持ちを応援しています。盆踊りや旅行などのイベントも既定概念にとらわれず、自由な発想を取り入れて行っています。自分の考えが形になった時、自身の成長を感じた時、働く喜びは生まれます。失敗はチャレンジしたからこそ得られるもの。理念以外、ガチガチの決められたルールはありません。気付きを大切に、失敗を恐れず自身の喜びと成長へ繋げてください。
(尚恵厚生園 施設長/相談支援事業所コスモス管理者 角田 純一郎さん)

会社データ

プロフィール

地域の中の「困っている」という声に耳を傾け、少しずつ事業を拡げながら、創設から60年以上、土浦で歩んできました。着実に歩んできた歴史ですから、第一に誇れるのは「安心」です。安心して働ける環境の先に人としての「成長」がある、そう信じています。

事業内容
成年から高齢になられた障害のある方の入居型の施設2カ所(尚恵厚生園、尚恵成人寮)、グループホーム7カ所、青年から高齢の障害のある方の通所型事業所1カ所、お子さんから高齢までの障害福祉にかかる相談支援事業所1カ所の事業を展開しています。
本社郵便番号 300-0013
本社所在地 茨城県土浦市神立町1791
本社電話番号 029-831-1686
第二本社郵便番号 300-0021
第二本社所在地 茨城県土浦市菅谷町1430-1
第二本社電話番号 029-831-8005
創業 1956年(昭和31年)
設立 1970年(昭和45年)
資本金 社会福祉法人のためなし
従業員 約150名
売上高 約7億7,000万円
事業所 指定障害者支援施設 尚恵厚生園
指定障害者支援施設 尚恵成人寮
指定障害福祉サービス ぼだいじゅ
指定障害福祉サービス なでしこ
指定障害福祉サービス コスモス
指定特定・障害児相談支援事業 コスモス 
沿革
  • 1956年3月
    • 知的障害児の養護教育の学校”尚恵養護学園”を開設
  • 1970年1月
    • 社会福祉法人尚恵学園を開設
  • 1980年4月
    • 知的障害者更生施設尚恵学園成人寮開設
  • 1989年4月
    • 知的障害者通勤寮尚恵学園通勤寮を開設
  • 1991年8月
    • 知的障害者更生施設尚恵厚生園を開設(知的障害児施設尚恵学園を廃止)
  • 1994年6月
    • グループホーム”ぼだいじゅ”開始
  • 1996年3月
    • グループホーム”れんげ”開始
  • 1996年4月
    • パン工房”まんだら”開始
  • 1998年3月
    • 地域交流ホーム新築
  • 2000年10月
    • グループホーム”こうみょう”開始
  • 2001年10月
    • グループホーム”ぼたん”開始
  • 2002年10月
    • グループホーム”しゃくなげ”開始
  • 2003年4月
    • デイサービスセンター”コスモス”、居宅介護支援事業所”なごみ”開始
  • 2005年10月
    • デイサービスセンター”コスモス2”開始
  • 2006年10月
    • 障害者自立支援法施行により、事業移行(通勤寮・グループホーム、コスモス)。居宅介護支援事業所”なごみ”廃止
  • 2010年10月
    • 尚恵厚生園、尚恵学園成人寮、障害者自立支援法へ移行
  • 2011年11月
    • ケアホームなでしこ開始
  • 2012年7月
    • 指定特定相談支援、指定障害児相談支援開始
  • 2012年9月
    • ケアホームおひまの開始
  • 2014年4月
    • 9つのケアホームをグループホームに変更
  • 2015年4月
    • 尚恵成人寮 神立町から菅谷町へ改築・移転
  • 2017年12月
    • サテライト型グループホーム開始
  • 2018年4月
    • グループホームぼたん、あじさい2廃止
平均勤続勤務年数 11.3年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 主に法人内研修、会議により所定時間外勤務のため
1~2時間/月 程度
 
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7日
前年度の育児休業取得対象者数 男性 5名   女性 6名
前年度の育児休業取得者数 8名(うち 女性 6名 、男性 2名)
  ※男性は時短勤務による取得
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 22%(9名中女性2名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒300-0013
茨城県土浦市神立町1791
社会福祉法人尚恵学園 本部
電話:029-831-1686
URL http://www.sjk01.jp/
E-mail kousei@sjk.or.jp
交通機関 JR常磐線 神立駅より徒歩20分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp234640/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人尚恵学園と業種や本社が同じ企業を探す。
社会福祉法人尚恵学園を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ