最終更新日:2019/9/13

  • 正社員
  • 既卒可

(株)加納鉄工所

  • 金属製品
  • 機械
  • 非鉄金属
  • 自動車・自動車部品
  • 輸送用機器
本社
愛知県
資本金
4,000万円
売上高
6億円(2018年3月実績)
従業員
38名
募集人数
1~5名
  • 業種 金属製品、機械、非鉄金属、自動車・自動車部品、輸送用機器
  • 本社 愛知県
  • 資本金 4,000万円
  • 売上高 6億円(2018年3月実績)
  • 従業員 38名
  • 募集人数 1~5名

西尾市でものづくりに欠かせない〈治具〉づくりを行い、社員・地域・顧客の〈幸せ〉を第一に考える会社です【年間休日118日/転勤なし/育休産休あり】

  • 受付締切間近

【秋採用/選考直結】西尾駅から送迎有り!説明会は随時行います! (2019/09/13更新)

こんにちは!採用担当の立岩です。
暑い日々が続きますが秋の気配も感じるようになりました。急な気温変化で風邪を引きやすい季節です、体調管理も万全に就職活動頑張ってくださいね!
弊社では、仕事をする仲間であり人生の多くの時間を共にする仲間として皆さんの応募をお待ちしています。良かったらエントリーして説明会にご参加下さい。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「責任ある行動 ~顧客・社員・地域社会の幸福のため、全員が責任を持って真正直に行動する会社を目指す~」を理念とする、創業70年以上の会社です。
PHOTO
文系出身者も理系出身者も、等しく活躍の機会があります。一人ひとりが考え、みんなでフォローし合いながら、より良い治具製造に取り組んでいます。

ものづくりで、働く一人ひとりが幸せな会社に!

PHOTO

「人を大切にし、人が活躍する会社」を目指す加納社長。「関わるお客様や地域の方々、社員一人ひとりが笑顔で仕事をする姿をイメージしながら日々仕事をしています」

〈治具〉とは、工作機械、自動車部品などのものづくりの現場において、切削や溶接などの加工をする際の土台となる重要な装置。工場で部品を大量生産できるのは、治具あってこそなのです。その一方、治具自体はほとんどが〈一点モノ〉です。工場のラインや製造品に併せて設計し、正確につくり上げます。もし治具に問題があれば、大量生産が成り立たなくなってしまいます。治具の良し悪しが生産能力や製品品質を左右することになるため、一品一品、丁寧につくり上げています。工場内には精密な加工機械を60台導入しており、お客様の要望に合わせた最先端のものづくりのため、環境整備には余念がありません。

「そのような重要なものづくりなのに、知識・経験ゼロからのスタートで大丈夫ですか?」と質問されますが、答えは「大丈夫」です。もちろん、知識や経験があれば活かせます。しかし、当社では図面の読み方から機械の扱い方まですべて基本から指導しますので、真っ新な気持ちでスタートを切ることができます。
当社では、国家技能士資格取得を積極支援しています。資格取得はお客様からの信頼に結びつくのと同時に、本人にとっての自信となるからです。大半の社員が入社から2~3年で技術を習得し、試験に合格することができています。

働くうえで最重視しているのは、人。決して大きな会社ではありませんが、一人ひとりの能力を伸ばす意識がある会社です。社員が相互に助け合い、高め合う風土があるのです。月1回の会議には全員参加し、部門ごとの現状や課題についての報告を行います。ベテランも新人も関係なく、品質向上や効率アップのためアイデアを出し合っています。まさに全員一丸となってのものづくりです。意見が交わしやすいためか、社内の雰囲気は和気あいあいとしています。社員同士の交流もあり、クラブ活動も盛んに行っています。離職率も低く、定年退職したOB・OGや育児休暇中の社員が立ち寄るほど社内の雰囲気は和やかです。

社員が仕事を通して幸せであるために、社員とともに力を合わせて歩みつづけたいです。
(代表取締役社長 加納 友行)

会社データ

プロフィール

■モノ作りに欠かせない「治具」
わが社では精密治工具の設計・制作をしています。
様々な製品を作る時、製造ライン等において何度か製品を固定したり確認したりする必要があります。
その際に使用する製品を保持する道具のことを「治具」といいます。
ある程度の数量の製品を生産する時には治具があると非常に能率的であり、治具の良し悪しが生産能力や製品品質を左右することになります。つまり製造業において治具は無くてはならない物であり、まさに縁の下の力持ちです!

■オンリーワンのモノ作り
「治具」は一点ものです。
60種もの加工機械を所有し、お客様のニーズに合った治具を製作しています。

■働きやすい環境
教育体制・職場環境を大切にしています。国家試験取得支援も積極的に行い、先輩に相談しやすい風通しのよい環境があります。
また、クラブ活動などにも力を入れ、社員間交流を図っています。


#西三河 #西尾市 #安城市 #高浜市 #碧南市 #地元
#治具 #技術 #加工 #制作 #正社員 #転勤無し

事業内容

PHOTO

最初はシンプルな形の冶具から設計します。いずれはいくつもにパーツが入り混じる複雑な冶具の作成にも挑戦します!

精密治工具の設計・製作、またそれを構成する構成部品の加工を行っています。
業界トップクラスの60種の加工機を保有し、金属などの「切削」「研削」「放電」を行っています。
本社郵便番号 445-0876
本社所在地 愛知県西尾市住崎町飛八1-27
本社電話番号 0563-56-3977
設立 1962年
資本金 4,000万円
従業員 38名
売上高 6億円(2018年3月実績)
平均年齢 40歳
沿革
  • 1945年10月
    • 愛知県西尾市菅原町において加納錦作が万力(バイス)製造会社「加納鉄工所」を創業
  • 1962年6月
    • 「(株)加納鉄工所」を設立
  • 1968年3月
    • 西尾市住崎町に新工場建設、全社機能移転、精密治具部品の製造を開始
  • 1974年10月
    • 資本金1,000万円に増資
  • 1979年3月
    • 機械加工工場660平方メートル増設
  • 1983年6月
    • 業界での先駆けとなるマシニングセンター・NC加工機の設置
  • 1985年6月
    • 大型研削盤、マシニングセンターの増設
  • 1986年3月
    • 組付工場・検査室700平方メートル増設
  • 1991年4月
    • 大型マシニングセンターの増設
  • 1991年8月
    • 資本金2,000万円に増資
  • 1997年1月
    • 機械加工工場545平方メートル増設
  • 2001年2月
    • ISO-9001認証取得
  • 2005年11月
    • 資本金4,000万円に増資
  • 2006年12月
    • 複合旋盤の増設
  • 2007年9月
    • 三次元計測システムの増設
  • 2012年1月
    • 複合旋盤の増設
  • 2013年1月
    • 精密マシニングセンターの増設
  • 2013年8月
    • 精密横中ぐり加工機の増設
  • 2014年3月
    • 精密マシニングセンターの増設
  • 2014年11月
    • カスタム旋盤の増設
  • 2016年3月
    • 精密マシニングセンターの増設
  • 2016年4月
    • カスタム旋盤の増設
  • 2017年中
    • 細穴放電加工機の更新
      円筒研磨機・精密マシニングセンターの更新
      三次元計測システムの更新
  • 2018年12月
    • 大型ワイヤーカット放電機の更新
  • 2019年3月
    • ツールプリセッターの増設
平均勤続勤務年数 20年(2018年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日(2018年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 39名(うち男性35名 女性4名 2018年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(女性1名 2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒445-0876
愛知県西尾市住崎町飛八1-27
TEL. 0563-56-3977
業務課 立岩
URL http://www.katch.ne.jp/~kanotetu/index.html
E-mail kanotetu@katch.ne.jp
交通機関 ・電車でお越しの場合
 名鉄・西尾駅までお越しください。
 ※希望者には送迎を行います。時間、集合場所等は個別で連絡いたします。

・車でお越しの場合
 加納鉄工所へ直接お越しください。
 駐車は来客用スペースへお願いいたします。

・バスでお越しの場合
 名鉄東部バス「山下」下車後、徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp235177/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)加納鉄工所と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ