最終更新日:2019/3/4

  • 正社員
  • 既卒可

(株)環境防災

  • 建設コンサルタント
  • 建築設計
  • 専門コンサルティング
  • 建設
本社
徳島県
資本金
90百万円
売上高
7億17百万円(2018月6月期)
従業員
64名(男性:51名、女性:13名)
募集人数
1~5名
  • 業種 建設コンサルタント、建築設計、専門コンサルティング、建設
  • 本社 徳島県
  • 資本金 90百万円
  • 売上高 7億17百万円(2018月6月期)
  • 従業員 64名(男性:51名、女性:13名)
  • 募集人数 1~5名

英知と創造により地域社会の環境と防災をリードする

【四国・徳島の(株)環境防災】会社説明会/選考会の予約受付中! (2019/03/01更新)

このたびは、当社ページをご覧いただきありがとうございます。

<随時対応・スピード選考>
・エントリー後すぐに日程調整等させていただきます。
・会社説明会と一次試験を同日おこなわせていただきます。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
環境防災の仕事は、地域社会の環境や防災の課題に対して試験・調査から検討し、さまざまな知恵を振り絞って解決策を提案すること。そこに仕事の醍醐味と社会的意義がある。
PHOTO
最新の試験・分析機器を完備している希少な会社。新たな課題解決につながる研究開発など、未知の可能性を自社で検討していくことができる。

「科学」と「技術」で社会に貢献、地域の未来と自然環境の未来を支えていきます

PHOTO

「自分の仕事が、社会のどこに貢献していて、どうやりがいを実感できるかが会社選びの大きなテーマ」と語る藤好社長。自身も大学での共同研究を進める生粋の技術者だ。

私たちの歩みは1964年、コンクリートや土などの建設材料の品質試験からスタートしました。時代は高度経済成長期。日本全国で社会インフラの整備が行われるなか、各地に「○○試験場」という公共機関が設置されました。しかし、ここ徳島には公共機関がなく、県と徳島大学のバックアップを受け、産・官・学の協力で当社が設立され、県下の材料試験を一手に引き受けるようになったのです。その後は、建設に関わる技術サービスを拡大していき、測量や地質調査、建設コンサルタント、環境計量証明、作業環境測定など、四国随一の多様な事業分野を持つ会社に成長しています。

自社で本格的な試験・分析場を持ち、土壌や水質、騒音、振動などの環境分析を手がけられる会社というのは、そう多くありません。そのため当社には公共の案件だけでなく、民間の工場の環境チェックや、マンションなどのシックハウス、建物のアスベスト調査など、公共・民間に関わらず、数多くの依頼が寄せられています。材料試験ではその精度の高さが評価され「JNLA登録試験事業者」(JIS規格の製品評価などを行う第三者機関)としても認定されています。また、徳島県西部は日本有数の地すべり地帯。南海トラフ巨大地震やインフラの老朽化リスクの高まりに伴い、「防災」の面での私たちへの期待は大きなものとなっています。

社会インフラを守り、自然環境そのものに貢献する。そんなやりがいの大きな仕事に打ち込んでもらうためにも、当社ではほかにはないユニークな制度を取り入れています。そのひとつが、入社3年までは優先的に部署を異動できる制度。当社には幅広い事業領域があるので、さまざまな業務を経験しながら、自分の「適性」を同じ会社にいながら探っていくことができるのです。

ほかにアカデミックな方面では、徳島大学の夜間コースの学費を支援するシステムや、社会人ドクターとして博士号を取得する支援も行っています。研究開発には学術的な根拠が必要。試験場を自社で持つ独自性を生かしながら、さまざまなシミュレーションを行えるのは、大学の研究室に近いものがあります。ただ少し違うのは、それを実際に社会で生きる「技術」として発展させ、実行していくこと。新しい可能性を切り開く「研究(科学)」と、社会に反映させていく「技術」ーーその両輪で私たちは、地域の未来と自然環境の未来を支えていきます。

<代表取締役社長 藤好一男>

会社データ

プロフィール

当社は、高度経済成長期真っただ中の1964年8月に、社会資本整備に伴う工事現場における建設材料の品質確保という使命をもって、「(株)建設材料試験所」として産声を上げ、地域の皆さまから”建材(ケンザイ)”と呼ばれる所以となりました。
その後、社名を「(株)環境防災」に改めながら、創業以来、55年の年月を地域と共に歩んでまいりました。
そして、今年2019年、材料試験棟並びに材料試験機材(万能試験機他)をリニュアルし、新たなステージに向かいます。
(2017年に当社全株式をJASDAQ上場会社の(株)FCホールディングスが取得)

事業内容
土木関連事業の試験・調査から対策までワンストップサービス
1.環境分野:調査・分析から対策までトータルサポート
 ●水質の調査・分析、生物の調査・分析
 ●大気・土壌調査
 ●騒音振動・作業環境測定
 ●シックハウス・アスベスト調査 など
2.防災保全分野:コンクリート構造物のスペシャリストとして現場をサポート
 ●コンクリートの診断・試験
 ●鋼材・骨材試験
 ●地質・土質・地すべり調査・解析 など
3.設計監理分野:多角的な視点で最新の技術を提供
 ●土木分野や各種施設建設(橋梁・道路・河川・海岸・港湾・下水道他)
  及び老朽化を含めた調査・測量・計画・設計、施工管理業務、
  ストックマネジメント、PFI事業等
 ●建設事業における補償コンサルタント業務
本社郵便番号 770-0046
本社所在地 徳島県徳島市鮎喰町一丁目57番地
本社電話番号 088-632-0111
設立 1964年8月1日
資本金 90百万円
従業員 64名(男性:51名、女性:13名)
売上高 7億17百万円(2018月6月期)
事業所 ■愛媛事業所:愛媛県松山市空港通七丁目15番12号
■高松営業所:香川県高松市寿町一丁目1番12
■観音寺営業所:香川県観音寺市坂本町五丁目17番30号
■高知営業所:高知県高知市南宝栄町5番11号
■大阪営業所:大阪府大阪市中央区淡路町一丁目6番2号
■広島営業所:広島県広島市中区幟町5番1号
■東京営業所:東京都文京区後楽二丁目3番21号
株主構成 株式会社FCホールディングス(株式100%、JASDAQ上場会社)
主な取引先 国土交通省、農林水産省、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、各市町村、西日本高速道路(株)、中日本高速道路(株)、琴平電気鉄道(株)、住友共同電力(株)、大塚化学(株)、(株)ジェイテクト、王子製紙(株)他多数

関連会社 ■株式会社福山コンサルタント(本社:福岡県福岡市)
■株式会社SVI研究所(本社:東京都文京区)
■株式会社エコプラン研究所(本社:福岡県北九州市)
■福山ビジネスネットワーク株式会社(本社:福岡県福岡市)
平均年齢 42.8歳(2018年06月現在)
沿革
  • 1964年
    • 株式会社建設材料試験所を設立
  • 1966年
    • 測量業登録
      建設コンサルタント業登録
  • 1977年
    • 地質調査業登録
  • 1980年
    • 環境計量証明事業(音圧)登録
  • 1983年
    • 環境計量証明事業(濃度)登録
  • 1984年
    • 補償コンサルタント業登録
  • 1990年
    • 建築物飲料水水質検査業登録
  • 1994年
    • 環境計量証明事業(振動加速度)登録
  • 2001年
    • ISO9001認証取得
  • 2003年
    • ISO14001認証取得
  • 2005年
    • 社名を(株)環境防災に改称
  • 2006年
    • 作業環境測定機関(粉じん)登録
  • 2007年
    • 建設業登録(一般)
      作業環境測定機関(特定化学物質、金属有機溶剤)登録
  • 2009年
    • JNLA登録試験事業者認定取得
  • 2014年
    • 土壌汚染対策法に基づく指定調査機関指定
      建設業登録(特定)
  • 2017年
    • 当社の全株式を株式会社FCホールディングス(JASDAQ上場)が取得
平均勤続勤務年数 12.9年(2018年6月期)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 26.8時間(2018年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7.8日(2018年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 女性:取得者数0名/対象者数0名(対象者なし)
男性:取得者数0名/対象者数0名(対象者なし)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒770-0046
住所:徳島県徳島市鮎喰町一丁目57番地
担当:総務部 柳辺(やなべ)
電話:088-632-0111
URL http://www.kan-bou.jp/
E-mail saiyo@kan-bou.jp
交通機関 鮎喰町一丁目バス停から徒歩1分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp235282/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)環境防災と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)環境防災を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ